タグ「デジモノ」 の検索結果(1/3)

1   2   3   

2016年5月11日

高校生になった長女の電子辞書購入

最近は高校生に電子辞書って当たり前なんですね(^◇^;)

昔は電子辞書自体が無かったからな~。

と言うことで、高校生になった長女は、電子辞書か普通の辞書のどちらかを選択して購入する必要が有るのですが、当然電子辞書を選ぶわけですよ。

中には普通の辞書が良いってそちらを選ぶ人も居るらしいのですが、ほとんどの高校生が電子辞書を選ぶ訳ですよ。

電子辞書を元々所有している場合は、その電子辞書を使っても良いと言うことだったのですが、所有している電子辞書が結構古いタイプだったので今回新しく購入することにしました。

Amazon.co.jp等のネットショップで購入しても良かったのですが、学校(正確には学校に納入している業者)が電子辞書を販売していて、ほとんどの人がそこから購入すると言うことで、今回は学校で購入することにました。

その場合、シャープかカシオのどちらのメーカーの電子辞書を選択することが出来ます。

どちらのメーカーでも良かったのですが、単3乾電池が使用できてボタンが大きく使い易そうなカシオを選びました。

そのカシオの電子辞書は、「CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック」になります(3年間液晶割れ補償付き)。

CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック

この「CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック」通常の家電売場等で販売される電子辞書ではなく、学校に納入する業者が取り扱う専用の電子辞書になります。

電子辞書本体の型番は、「電子辞書 エクスワードプラス10 XD-Y4700」です。

一般に販売されているモデルで言うと「カシオ 電子辞書 エクスワード 高校生モデル XD-Y4800」になります。

CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック CASIO EX-word AZ-Y4700edu 学校パック

しばらくそのまま長女が使っていたのですが、画面を見ると傷が付いていました。

このままでは、液晶割れの前に画面が傷だらけになりそうだったので、液晶保護フィルムを購入することに。

カシオ純正の液晶保護フィルムでも良かったのですが、色々と調べてみるとカシオ純正の液晶保護フィルムは液晶画面に対して少し小さく出来ていると言うことで、今回Amazon.co.jpで「Orsetto カシオ電子辞書 エクスワード XD-Y4800用液晶保護フィルム【反射防止】 高校生 EEO-0181 Y4800H」を購入してみました。

Orsetto カシオ電子辞書 エクスワード XD-Y4800用液晶保護フィルム 反射防止 高校生 EEO-0181 Y4800H

適度な厚みが有って、ほぼ液晶画面いっぱいに貼ることが可能です。

液晶画面と周りの筐体がフラットな構造で無く、液晶画面自体が一段低い状態の構造のためスマホと比べると貼り難い感じでしたが、それでも何とか綺麗に貼ることができたので、これで安心して長女に電子辞書を使わせることが出来ます!

しかし、長女は高校生になって急に、スマホ iPhoneSE、一眼レフカメラ Nikon D5500、そして今回の電子辞書とデジタル系のアイテムが増えて充実してますな(笑)


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月 6日

長女Amazon.co.jpでお買い物

長女からAmazon.co.jpで買い物を頼まれたので注文しておきました。

Amazon.co.jpギフト券

先日購入した一眼レフカメラ『ニコン D5500 ダブルズームキット』で使うモノです。

レンズフィルターは既に有るので、それ以外に必要なモノで、

・SDHCカード 32GB(2枚)
・レンズフード
・液晶保護フィルム
・D5500 ガイドブック
・予備バッテリー

の5点。

今回、予備バッテリーだけはヨドバシ.comで、その他はAmazon.co.jpで注文しました。

と言うことで、注文しておいたモノが届きました。

最初に届いたのは、ヨドバシ.comで注文しておいたニコン純正の予備バッテリー『ニコン NIKON EN-EL14a [Li-ionリチャージャブルバッテリー]』です。

ヨドバシ.com注文品到着! ニコン純正予備バッテリー NIKON EN-EL14a

この予備バッテリー最初はAmazon.co.jpで注文しようとしたのですが、レビューを確認するとニコン純正で無い可能性も有るとか( ̄。 ̄;)

そこで確実にニコン純正品の予備バッテリーを手に入れるために、他の取り扱いショップを探してみるとヨドバシ.comを見つけ注文したと言う訳です。

しかも、ポイント分を差し引いてもAmazon.co.jpより安いです!


その後、Amazon.co.jpで注文した4点の品が到着。

Amazon.co.jp注文品到着!

SDHCカード 32GBは、『【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度90MB/s) 無期限保証 TS32GSDHC10U1E (FFP)』を2枚購入。

Amazon.co.jp限定 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDHC10U1E Amazon.co.jp限定 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDHC10U1E Amazon.co.jp限定 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDHC10U1E

この性能でこの容量のSDHCカードが2,000円で購入できるようになったのは、かなり嬉しいですな(^。^)

このSDHCカードのベンチテストの結果はこの通りです。

Amazon.co.jp限定 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDHC10U1E ベンチテスト結果

レンズフードは、色々迷って、結局少し高いのですが、ニコン純正品『Nikon バヨネットフード HB-69』を購入しました。

ニコン純正品 Nikon バヨネットフード HB-69 ニコン純正品 Nikon バヨネットフード HB-69

液晶保護フィルムは、『Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500/5300用 KLP-ND5500』を購入したのですが、既に貼ってありました(^^ゞ

Kenko 液晶保護フィルム KLP-ND5500

『ニコン D5500 ダブルズームキット』を購入時に、レンズフィルターと液晶保護フィルムを付けてね!って言っておいたのですが付けて頂いていたようです(__;)

液晶保護フィルムはそのうち張り替える必要が出てくるので、この液晶保護フィルムは予備と言うことでストックしておきます。


一眼レフカメラ超初心者の長女なので、ガイドブックは必須品です。

今すぐ使えるかんたんmini Nikon D5500 基本&応用 撮影ガイド

これは携帯性に便利なコンパクトサイズの『今すぐ使えるかんたんmini Nikon D5500 基本&応用 撮影ガイド』を購入しておきました。

これで全てが揃ったので、GWで一眼レフカメラに慣れて欲しいですな(´▽`)ノ


 

 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月 5日

自分用の一眼レフカメラ(含ミラーレス)を考える

長女の「ニコン D5500 ダブルズームキット」に物欲心が感化されてしまった自分ですσ(^◇^;)

自分が購入する場合、どの一眼レフカメラにするか考えてみました。

自分の用途としては、

ブログにアップするための撮影(主に屋内でブログ用の小物などを撮影)。

子供達の運動会等のイベントの撮影。別に所有しているビデオカメラが古いため、ここ最近コンデジで動画を撮影することが多いため動画撮影機能は必須。

偶に風景や家族旅行などのスナップ写真。

と言ったところでしょうか。

もし一眼レフカメラが有れば上記以外にも用途の幅が広がるとは思います。


長女の「ニコン D5500 ダブルズームキット」を見て思ったのですが、確かに一眼レフカメラの割にはコンパクトで持ちやすいのですが、安っぽさを感じてしまいます。

ダブルズームキットを含めて10万円以内で購入できるのでコストパフォーマンスは優れている分、高いカメラではないので致し方ないところでは有るのですが。

自分としては、所有する喜びを味わえるカメラが欲しいところです。

そして、やはり一眼レフカメラは大きい!

今までコンデジばかり使ってきたので、流石に一眼レフカメラは大きいですね。

昔、一眼レフカメラでは無いのですが、富士フイルムの一眼レフカメラ似のカメラを購入したことが有るのですが、大きいため手放した経緯があります(笑)

そこで、ミラーレス一眼レフも検討してみることにしました。


今回の予算としては、長女の一眼レフカメラ「ニコン D5500 ダブルズームキット」よりも良いのが欲しいので、同じ10万円ぐらいと言ったところでしょうか(予算的に厳しいかな)。

そして長女と同じニコンは外します!w

と言うことで、調べてみました。


Canon EOS Kiss X8i

入門用の一眼レフカメラと言えば、キヤノンの定番「Canon EOS Kiss X8i ダブルズームキット」なのですが、これは主に女性をターゲットにしているので、男性をターゲットにしている一眼レフ入門用「Canon EOS 8000D ダブルズームキット」が気になるところ。

「Canon EOS Kiss X8i ダブルズームキット」よりも若干高くなるもののショップを選べば10万円以内で購入可能です。

「Canon EOS Kiss X8i ダブルズームキット」に比べて動画撮影機能が充実しているところが良いですね。


PENTAX K-S2

次に以前から気になっていた「PENTAX K-S2 ダブルズームキット」。

元々ペンタックスは好きなメーカーで、この前機種の「PENTAX K-S1」も気になっていました。

「PENTAX K-S2 ダブルズームキット」は、防塵・防滴なので、運動会など砂埃が多いところでも安心して撮影することができます。

一眼レフカメラの中では小型でデザインも一番好きかも(^。^)

価格は「Canon EOS Kiss X8i ダブルズームキット」「Canon EOS 8000D ダブルズームキット」に比べても安いです。

と言うことで、一眼レフカメラ購入の場合は、「Canon EOS 8000D ダブルズームキット」と「PENTAX K-S2 ダブルズームキット」が候補に。


次にミラーレス一眼レフカメラを選んでみました。


Panasonic LUMIX DMC-G7H

人気があるのは「Panasonic LUMIX DMC-G7H 高倍率ズームレンズキット」。

デザインも良いし、なんと言っても4K撮影対応です(☆。☆)

この「Panasonic LUMIX DMC-G7H」さえ有れば、ビデオカメラ不要ってぐらい動画撮影は期待できます。

色々なブログやYoutubeの動画で紹介されている人気機種ですが、約1年前に発売された機種と言うことで随分と安くなってきているので、現在お求め安い価格です。

気になる点が一つ有ってそれはボディについて。

それはプラスチック製のボディのため剛性が悪く持つと安っぽさを感じます。その反面見た目に因らず軽いですけどね(^^ゞ


SONY α6000 ILCE-6000Y

次に人気なのが「SONY α6000 ILCE-6000Y ダブルズームレンズキット」なのですが、発売された時期が2年以上前で、後継機で有る「SONY α6300 ILCE-6300」が発売されたばかりなので物欲心が沸きません。

しかも、最近自分の中でソニー外しが進んでます(^^ゞ


CANON EOS M3

次に気になるミラーレス一眼レフカメラは、「CANON EOS M3 ダブルズームキット」。

なかなかの高性能でデザインもシンプルで良いです。しかも結構安い。

この「CANON EOS M3」安くて高性能なのに、不思議な位今一歩人気に盛り上がりが有りません。

そこが一番気になるところなんですよね。

やはりキヤノンと言えば、一眼レフカメラなので、ミラーレスは所詮ミラーレスって感じでしょうか。


オリンパス OM-D E-M10 Mark II

次に気になるミラーレス一眼レフカメラは、「オリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット」。

このミラーレス一眼レフカメラ「オリンパス OM-D E-M10 Mark II」、調べれば調べるほど良いカメラなんです。

高級感が有って飽きの来ないスタイリッシュなデザイン、上位機種譲りのVCM方式5軸手ぶれ補正機構、タッチAFシャッター機能、上位機種と同じ236万画素の見やすい電子ビューファインダー、動画撮影もばっちりなどなどと言うこと無しのミラーレス一眼レフカメラです。

一眼レフカメラユーザーからするとミラーレス一眼レフカメラは、一眼レフでは無い言う人も多いと思うのですが、この「オリンパス OM-D E-M10 Mark II」(上位機種含)は、一眼レフカメラユーザーを納得できるミレーレス一眼レフカメラかと思います。

長女の一眼レフカメラ選びの時に、ついでに良いミラーレス一眼レフカメラ無い?って店員に聞いたところ、お値段高いですが・・・と言いつつこの「オリンパス OM-D E-M10 Mark II」を勧めてきました(その店員もかなりの一眼レフカメラユーザー)。


オリンパス OM-D E-M5 Mark II

しかし困ったことに、この「オリンパス OM-D E-M10 Mark II」を調べれば調べるほど、ワングレード上の「オリンパス OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット」が欲しくなるんです!

でも、「オリンパス OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット」は、10万円越えで予算オーバー(ノД`)


と言うことで、以上が私の一眼レフカメラ選びでした。

まとめると、一眼レフカメラでは、
・Canon EOS 8000D ダブルズームキット
・PENTAX K-S2 ダブルズームキット

ミラーレス一眼レフカメラでは、
・LUMIX DMC-G7H 高倍率ズームレンズキット
・CANON EOS M3 ダブルズームキット
・オリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット

が候補に挙がりました。

これに予算オーバーですが、「オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット」が加わります。

そして、予算が許されれば「オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット」に決定です(笑)

そして、最終的には、「PENTAX K-S2 ダブルズームキット」か「LUMIX DMC-G7H 高倍率ズームレンズキット」か「オリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット」の3機種に絞られます。

それでも、「オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット」が良いですけど。

どれも良いカメラで一長一短ですが、一眼レフカメラが許されれば「PENTAX K-S2 ダブルズームキット」で決まり、ミラーレス一眼レフカメラになると、ファミリー向きの撮影は「LUMIX DMC-G7H 高倍率ズームレンズキット」、個人で撮影を楽しみたいのは「オリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット」と言ったところでしょうか。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月 3日

長女の一眼レフカメラ決まる!

高校の部活動として写真部に入部した長女。

そして最初の難関である一眼レフカメラ選び。

自分的には、長女の性格も考えてニコンかキヤノンのエントリーモデルである「ニコン D3300 ダブルズームキット2」「CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキット」のどちらかで良いと思ったのですが・・・。(モノを大事にしない、すぐに飽きてしまう性格なので)

コジマの定員のアドバイスを全て鵜呑みにしてしまった長女は、そのエントリーモデルよりも上位モデルの「ニコン D5500 ダブルズームキット」か「CANON EOS Kiss X8i ダブルズームキット」で迷っている様子。

しかし、何故か先輩の影響でキヤノンよりもニコンの思いの方が強いと言うことで、キヤノンは外れ最終的に「ニコン D5500 ダブルズームキット」を買うか買わないかで迷うことに。

要するにエントリーモデルの購入は全く考えておらず「ニコン D5500 ダブルズームキット」が欲しいわけですよ。

しかし、価格が価格だけに背中を押す材料を探している感じですな。

しかし、ここで大きく背中を押してくれる人が出現!

ここはあえて濁しますが、長女は無事「ニコン D5500 ダブルズームキット」を手に入れたのです(@_@)

ニコン D5500 ダブルズームキット ニコン D5500 ダブルズームキット ニコン D5500 ダブルズームキット ニコン D5500 ダブルズームキット

「ニコン D5500 ダブルズームキット」本体以外に、ニコン純正バック、SDカード(8GB)、レンズフィルター(2個)、5年間修理延長保証(物損保証無し)が付いてきました。

まぁ、そこそこの値段になりました。

キヤノンだと1万円のキャッシュバックが有ったのですが・・・。

GW前に念願の一眼レフカメラ「ニコン D5500 ダブルズームキット」を手に入れることが出来ました。

いや~ほんと羨ましいです。自分が欲しい位ですσ(^◇^;)

と言うことで問題発生!!

長女の一眼レフカメラを見ると、自分のコンデジが見窄らしくなってしまい物欲心に火が付いてしまった訳ですよ( ・`ー・´) + キリッ

こうしてブログをアップしているので、何かと写真を撮る機会は長女よりも多いですからね。

一眼レフカメラが有れば、もっとブログが楽しくなるかなっと(・_・)(._.)

と言うことで、もし自分用に一眼レフカメラを買った場合、どれが良いのか調べてみました。

予算がほとんど無い状況なので買う買わないは別にして、これについては別途エントリー記事をアップしたいと思います(^。^)



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年4月26日

長女が写真部に入部する

一眼レフカメラ購入検討

この4月から中学生になった次女と、高校生となった長女。

クラブは、次女がバトンミントン部に、長女は写真部にそれぞれ入部したそうです。

ここで問題となってくるのが長女の写真部!!

いや、長女よ!カメラってコンデジしか持ってないし。。。私も一眼欲しいけど持ってないぞσ(^◇^;)

入部初日に "早く一眼レフカメラ買ってね(^_-)-☆" って言われたらしい(笑)

エー---(@_@)

長女は写真部に入部を決心した時点で、一眼レフカメラを買う決心をしたようですが、それはまだ先でそのうちにって思っていたみたいで。

写真部には一応フリーの一眼レフカメラは有るものの、台数が少ないためなかなか回ってこないみたいです。

と言うことで、真剣に一眼レフカメラの購入検討を開始した長女です(o゜▽゜)

ネットで色々と見てみると、安いダブルズームキットの一眼レフカメラだと5万円ぐらいかなと言ったところですな。

入部初日に先輩の一眼レフカメラを借りて撮影したところ、その時に使わせて貰ったのがニコンだったようで、そのためちょっとニコンがお気に入りの長女(←親の事は聞かないくせに他人からはすぐ影響される長女なんです)。

ニコンのエントリーモデルの「ニコン D3300 ダブルズームキット2」が5万円ぐらい。

ニコン以外で気になっている(話題に上がった)のがキャノン。

そのキャノンのエントリーモデルの「CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が、同じく5万円ぐらい。

最初はこのどちらかで良いかなって感じで考えていたようなのですが、私からするとエントリーモデルって言うことで満足できない(使うのは長女なのにw)。

でも初心者には十分かとも思ってみたりもする訳で。。。

と言うことで、ワンランク上のモデルを調べてみると、「ニコン D5300 ダブルズームキット2」と「CANON EOS Kiss X7i ダブルズームキット」が7万円ぐらいと言ったところで、エントリーモデルと大きく変わることは、可動式モニタやAFの性能が良いことで、そこまで大きく変わらないですね。

それよりもエントリーモデルに比べると結構ボディが大きくなるのが気に入りません。

と言うことで、ネットでいくら見ても拉致があかないので、近所のカメラのキタムラに長女と一緒に行ってきました。

が、品揃えが悪い、悪すぎる( ̄。 ̄;)

リニューアルしてからスタジオの方に面積を取られているようで、あまり店頭でのカメラ販売には力を入れてない感じです。

しかも、一眼レフカメラに関してはショーケースで展示されていて実際手に取ってみられないので、早々と退散して自宅から一番近いコジマに行ってきました。

ここ最近は電器屋に行くこともなくネットで済ませてきたので、久々の電器屋ですヽ(^。^)丿

流石大型電器屋、多種類の一眼レフカメラが展示されていて、電源も入り実際に手に持って確認することができます。

また色々なカメラで撮影された写真が大きく引き伸ばされて展示されていたりと、サンプルもかなり多く展示して有りました。

長女とあれこれと触っていると一人の店員が話しかけてきました。

とりあえず長女が写真部に入ったので、一眼レフカメラを見に来たことを伝えると、いきなり長女の高校名を当てたんです!(@_@)

長女の高校の写真部ってそんなに有名なの?と思いつつ、その店員と話していると、どうやらその展示されている写真の一部は、長女が入部した先輩が撮影した写真らしいです。

その先輩はもう既に高校を卒業してしまっているのですが、このコジマのカメラコーナーに良く出入りしていたとか。

それで顔なじみになって、その写真部の先輩が撮影した写真をサンプルとして展示しているとのこと。

長女も先輩が撮影した写真を見ることができて感動ですな(・_・)(._.)

で、その店員と話が盛り上がり、その店員のお勧め一眼レフカメラは、「ニコン D5500 ダブルズームキット」か「CANON EOS Kiss X8i ダブルズームキット」だそうです(@_@)

こちらが考えていなかった高い機種を言ってきたぞ~って感じで、私と長女がちょっと引く(笑)

色々と聞いてみると、確かに長女の写真部の意気込み次第で、それぐらいの一眼レフカメラも必要かなって感じになりました。

性能的には言うこと無しなのですが、それよりも両機種ともコンパクトで持ちやすく、その当たり長女にピッタリな機種かなと。

しかし、問題は価格。

10万円程度するので、そこまで出して長女が写真部に真剣になるかどうか疑問なところも有るのですが、決めるのはあくまでも長女なので。

それこそエントリーモデルの「ニコン D3300 ダブルズームキット2」か「CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキット」でも長女にとっては十分でしょうね。

どうする!長女よ!

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年3月15日

次女の塾用7インチタブレットのケースを考える

先日届いた次女の塾用7インチタブレットのケースを考えてみました。

タブレットなどのケースには、大きく分けて手帳タイプか袋タイプの2種類が有りますが、手帳タイプだとタブレットを取り出す必要が無く開くとすぐに使えて楽です。また、スタンドにもなるケースも有るので便利です。

今の自分のスマホやiPad Air 2では、この手帳タイプを使っています。

袋タイプだと中から取りだして、結局カバーが無い状態で使うことになります。

と言うことで、汎用の手帳タイプのケースを探してみると、エレコムなどのメーカーから出ているのは出ているのですが、汎用ケースと言うことで対象が7インチ~8インチまで対応しているケースがほとんどです。

そうなると大きなケースに小さなタブレットを装着と言う不細工な状態になるのは見え見えで(^^ゞ

しかも、タブレットを固定するには、四隅をバンドで止めることになります。

こうなるとそのバンドがサイド側のボタンと干渉したりすると不便です。固定度もちょっと不安かと。

手帳タイプで7インチタブレット専用のケースを探してみると、そのほとんどが聞いたことの無いメーカーで、いわゆる中国産で安く売っている感じなので信用性が有りません。

タブレットが外れてしまって落下してしまっては目も当てられません。

そうなると最初から袋タイプのケースにしとく方が良いかと考えを変えて、手帳タイプのケースは諦めて袋タイプのケースに変更して探してみると、こちらは7インチ専用のケースが見つかりました。

その中で目に付いたのが「ELECOM レザーケース タブレットPC 7インチ対応 TB-01LCシリーズ」。

カラーバリエーションが、イエロー、ブラウン、ブラック、ブルー、レッドと5色用意されていて、その中で何故かイエローだけ極端に安い価格設定です。

イエロー以外の色は全て1,000円を超えており一番高いのブラックが1,660円。一方イエローは800円と言う価格になっています。

ELECOM レザーケース タブレットPC 7インチ対応 イエロー TB-01LCYL ELECOM レザーケース タブレットPC 7インチ対応 TB-01LCシリーズ

天然皮革に特殊加工を施した上質素材"スプリットレザーを"使用しており、丈夫でありながらなめらかな風合いに仕上がっているとのことで、参考価格は3,445円となっているので結構お買い得品かと。

次女の安物のタブレットには勿体ないぐらいのケースです(笑)

しかし。。。

注文した晩、ケースが貰えると言うことが判明!!

どのケースにするか悩みまくった時間が勿体ない_| ̄|○

と言うことで、7インチタブレットは今後手に入れることも無さそうなので、注文したケースはキャンセルさせて頂きました(__;)

キャンセル後、もう一段値段が下がってました。キャンセルして良かった~。



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年3月14日

タブレットタブレットタブレット

今年から次女の通う塾でタブレットが導入されました。

そのタブレットは、塾での授業には使わず家で勉強するときに使うそうです。

以前も長女と次女で通信教育を受講したときもそれぞれタブレットで勉強していました。

そしてこの春から長女が通う事になる高校によっては、タブレットで勉強するそうです。

そのうちいよいよ教科書は全てタブレット入っていて、ランドセルが要らない時代も来るんでしょうね( ̄。 ̄;)

次女の通う塾のタブレットが届きました。

次女の塾のタブレット

どこかの中華タブレットだと思うのですが、仕様としは、

[CPU] A33 Quad-Core ARM Cortex A7 1.3GHz
[RAM] 1GB DDR3
[内蔵メモリ] 8GB
[OS] Android 4.4
[無線LAN] 802.11 b/g/n
[液晶タイプ] 7型ワイド TFT液晶モニター
[画面解像度] 1024×600
[カメラ] 前面30万画素 / 背面200万画素
[センサー] 加速度センサー、画面自動回転機能
[スピーカー] 内蔵ステレオスピーカー 1Wx1
[マイク] 内蔵マイク
[再生可能メディア] microSDメモリカード(最大32GB対応)
[端子 / スロット] microUSB端子(2.0)、microSDメモリカードスロット、3.5mmヘッドフォン出力端子
[連続使用可能時間] 最大約4時間

となっています。

次女の塾のタブレット 次女の塾のタブレット

その届いたタブレットを確認すると、いきなり筐体に不具合確認(ノД`)

その不具合とは、液晶パネルと筐体カバーの間に1mmの隙間が有るです。

次女の塾のタブレット

これが均一に液晶パネルと筐体カバーの間に隙間が有るなら納得するのですが、何故か左端の中央から左下端に掛けてのみ。

しかも、液晶パネルの左端と液晶パネルの右端を比べると、左側は浮いて右側は沈んでいる状態。

次女の塾のタブレット

とりあえず修理サポートセンターに連絡して、この状況を伝えると預かり修理になるとか。

まだ電源も投入しておらず納得できない奥さんは、次に塾のサポートセンターに連絡するとあっさり新品交換になりました。

届いたタブレットを確認すると、液晶パネルの隙間や浮き沈みは無く外観は正常品でした。

これで安心して設定することが出来ます。

まずは付属の保護カバーを貼り付けるのですが、7インチの液晶に貼るのは初めてです。

保護カバー自体に厚みがあるので、なんとか埃や気泡が入らずに綺麗に貼ることができました。

次に設定ですが、MACアドレスをどこで確認するのか分からないためサポートセンターに聞いてみると一度何かネットワークに繋げないと表示されないとかで、何でも良いのでネットワークに繋げて下さいとの事でした。

無事MACアドレスが確認でき、我が家の無線LANに接続完了です。

これで、タブレットで授業が受けられます(´▽`)ノ

あとは、このタブレットのケースを考えないといけないな。7インチタブレットの汎用の良いケースがあれば良いんだけど。

次女の塾のタブレット

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年3月11日

USB急速充電器 Anker PowerPort 10 購入

2014年5月にAmazon.co.jpで購入した「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載」。

元々自分専用に使うつもりで購入してメインPC横で使っていたのですが、1階のリビングで充電するUSB機器が多くなったためリビングに移設して家族用に使っています。

リビングで充電が必要となるUSB機器は、ここ最近多くなってしまい、「キッズケータイ」「iPad Air 2」「次女用Wi-Fi専用Xperia(自分のお古のXperia)」「子供用学習タブレット」「時々自分のスマホ」「自撮り棒」、そして今後は、奥さんや子供達のスマホも加わると思うので5ポートでは足らない状況です。

この「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載」は、2015年9月に一番上のポートが使えなくなって交換対応をして頂いたのですが、再びその症状が再発してしまい今度は2ポートが使えなくなってしまいました(>_<)

と言うことで、18ヶ月の保証期間も終わっているので現在細々と3ポートで稼働中ですw

しかし、3ポートでは全然ポート数が足りないので、新しいUSB充電器が必要かなって思っていたところ、Amazon.co.jpのタイムセールで「Anker PowerPort 10 (60W 10ポート USB急速充電器) PowerIQ & VoltageBosot搭載(ホワイト)」が売られていて、AnkerのUSB充電器のポート死亡現象が頭に過ぎりつつもポート数の多さと安さには勝てずに注文してしまいました(^^ゞ

USB急速充電器 Anker PowerPort 10

Amaon.co.jpのレビューもあまり悪いことも無かったので。

自分専用で使う場合はブラックが良かったのですが、タイムセールで販売されていたのはホワイトのみだったため家族用と言うことも有りその辺りは妥協しました。

これで再びポート死亡不具合が発生するのであれば、今後AnkerのUSB充電器を買うことは無いでしょう。

と言うことで、Amazon.co.jpから到着です。

USB急速充電器 Anker PowerPort 10

最初に購入した「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載」と比較するとかなりチープなパッケージになってしまいましたが、それでもホワイトとスカイブルーを使ったオシャレ感の有るパッケージが良いです。

USB急速充電器 Anker PowerPort 10 USB急速充電器 Anker PowerPort 10

本体もスッキリしたデザインで好感が持てます。

USB急速充電器 Anker PowerPort 10 USB急速充電器 Anker PowerPort 10 USB急速充電器 Anker PowerPort 10 USB急速充電器 Anker PowerPort 10 USB急速充電器 Anker PowerPort 10

次に念のため全てのポートで充電出来るか確認しておきました。

これ重要です!当たり前ですが全ポートOKでした。

早速リビングの「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載」と入れ替えておきました。

USB急速充電器 Anker PowerPort 10

「Anker PowerPort 10 (60W 10ポート USB急速充電器) PowerIQ & VoltageBosot搭載」は、「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載」と違ってオンオフのスイッチが付いており、その状態をLEDで確認出来るので便利です。

これで当面便利に使えそうなのですが、今後は定期的にポートの充電状況を確認しておく必要がありそうです。

保証期間は18ヶ月保証なので、特に保証が切れる前は忘れずに確認しとかないと(・_・)(._.)


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年2月 5日

壁掛けデジタル時計 購入

長女の目覚まし時計の調子が悪いと言うことで、パソコン机で使っている電波デジタル時計を渡したのですが。。。

パソコン机周辺に電波デジタル時計が無いと不便なので、改めて購入することにしました。

パソコン机は昨年まで窓に向けての配置だったのを、年末の部屋のレイアウト替えで壁に向けての配置に変更したため、ここはパソコン机に置くタイプではなくて壁に掛けるタイプのデジタル時計を購入することにしました。

しかし、壁掛けタイプのデジタル時計は結構な値段がするんですよね。

その中で一番安くて見栄えが良いと思われる「CITIZEN 掛け時計置き時計兼用 パルデジットコンビR096 温度表示 湿度表示 デジタル 電波時計 8RZ096-023」を購入することにしました。

と言うことで、Amazon.co.jpから到着。

シチズン 掛け時計置き時計兼用 デジタル電波時計 8RZ096-023

今回も伝票が入ってない(ーー;)

シチズン 掛け時計置き時計兼用 デジタル電波時計 8RZ096-023 シチズン 掛け時計置き時計兼用 デジタル電波時計 8RZ096-023

周りがダークブラウンの木目調に囲まれて、落ち着いた雰囲気を醸し出している感じです。

シチズン 掛け時計置き時計兼用 デジタル電波時計 8RZ096-023

表示については、時計表示以外に、月日、曜日、温度、湿度が有るシンプルなデジタル時計になります。

単三電池2本が付属しているので、すぐに使うことが可能です。

シチズン 掛け時計置き時計兼用 デジタル電波時計 8RZ096-023

壁にはカレンダーが掛けているだけです。

シチズン 掛け時計置き時計兼用 デジタル電波時計 8RZ096-023

カレンダーを動かすのも面倒なので、カレンダー横に設置しておきました。

もう少し大きい方が良かったのですが、卓上タイプよりも見易いのでこれで十分ですね(´▽`)ノ

シチズン 掛け時計置き時計兼用 デジタル電波時計 8RZ096-023 シチズン 掛け時計置き時計兼用 デジタル電波時計 8RZ096-023



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年2月 1日

Aukey自撮り棒届いたので使ってみる!

Amazon.co.jpでクーポンを使って499円で購入した「Aukey Bluetooth 自撮り棒 セルフィースティック セルカ棒 シャッターボタン付き iPhone/Android対応 HD-P4」は無事届いています。

Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4 Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4

体調を崩して開封するのが遅れてしまいましたσ(^◇^;)

パッケージと中身はこんな感じです。

Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4 Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4 Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4 Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4 Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4

初めての自撮り棒なので良いのか悪いのか分からないのですが、少し使ってみた感じですがとりあえず満足しています(^。^)

自分のスマホは手帳型のカバーがしてあるので、そのままの状態では固定するのが結構面倒ですが、それでもなんとか自撮り棒に固定することができました。

最初の設定としてBluetoothのスマホとのペアリングも簡単にでき、それによって自撮り棒の手元のボタンを押すことでシャッターを切れるので大変便利ですね。

但し、このボタンをシャッターとして使うには、音量調節キーをカメラキーに設定する必要が有るので注意が必要です。

次女のお遊びスマホで試してみたところ純正カメラアプリではシャッターを切る動作が正常に作動しなかったため、他のカメラアプリをインストールして試したところ無事動作しました。

スマホ以外にもコンデジも装着可能ですが、自分が今使っているCanon PowerShot SX700HSを装着してみると重力的にちょっと厳しい感じですね。

軽いコンデジなら心配無いと思います。

499円で購入した自撮り棒、コンパクトで軽いのスマホ・コンデジのお供として気にせずに使ってみたいと思います。

と言うか自分よりも次女が使いそうですが(^^;

Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年1月23日

低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM

以前から気になっていたクリエイティブの低価格Bluetoothヘッドフォン「Creative Sound Blaster JAM NFC対応 Bluetooth 83g 軽量 音声通話可 ワイヤレスヘッドホン HS-SB-JAM」を思い切って購入しました。

低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM

年末の部屋のレイアウト変更により、PCとオーディオ(BOSE 121 & BOSE PLS-1310)を切り離したので、今使っているヘッドフォン(AKG プロフェッショナルモニター・セミオープンヘッドフォン K121STUDIO)は、完全に音楽専用になってしまいました。

そこで夜中に大きな音で鳴らすわけにもいかないので、手軽に使える3,000円程度のワイヤレス式ヘッドフォンを探すことにしました。

この価格帯のヘッドフォンに音質は求めておらず、それよりも手軽に便利に使えれば良いかなと。

Amazon.co.jpでチェックしてみると、この価格帯のワイヤレス式ヘッドフォンは結構な種類が出てますね。

今回「Creative Sound Blaster JAM NFC対応 Bluetooth 83g 軽量 音声通話可 ワイヤレスヘッドホン HS-SB-JAM」に決めた理由は、低価格ヘッドフォンでBluetoothデバイスが2台まで同時接続可能なこと。これに尽きます!

PCとスマホの同時接続しておけば、PCで使っているときに着信が有ってもフリーで電話が取れると言う訳です。

と言うことで、Amazon.co.jpから到着です。今年初のAmaon.co.jpでのお買い物です。

低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM 購入 低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM 購入 低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM 購入

手に取ってみた最初の印象は、ズバリおもちゃです(笑) この価格帯のヘッドフォンなのでそんなものですね。

それでもクリエイティブらしくカッコいいデザインしています。

低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM 購入 低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM 購入

そして軽いこと!ケーブルレスだし装着しているのを忘れそう(笑)

普通はめがねを掛けている自分ですが、痛くなったりすることはありません。

音質についてはそれなりですが、あまり音楽を聴くには向いてないですね(^^;

Window/Mac対応「Sound Blaster JAM コントロールパネル」のアプリはインストールすると印象が変わるのかもしれませんが、まだインストールはしていません。

それよりもBluetoothデバイスが2台まで同時接続できる事が便利なので、音質については気にしないことにします(・_・)(._.)

その他、音量ボタンやBluetooth音声の低音を強化するバスエンハンスメントボタンの操作ボタンも便利です。

外に持ち出すことは無いのですが、ワイヤレス式なのでスマホと常に一緒に家中持ち歩いているような気がしますσ(^◇^;)

メインはPCとの接続に購入したのですが、スマホ専用になりそう(笑)

気になる点として、今後のバッテリーの劣化ですね。

特にバッテリー交換出来る構造ではないので、バッテリーの劣化については低価格ヘッドフォンなので妥協する必要があるかと思います。



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年11月17日

Aukey製モバイルバッテリー到着したのですが・・・

Amazon.co.jpでクーポンを使って安く購入することが出来た「Aukey AIPower スマホ充電器 3600mAh 薄型(ブラック)PB-N26」が到着しました。

日曜日用事から次女と一緒に帰宅すると日本郵便ゆうパケットで送られていてポストに投函して有りました。

自分と奥さんの名前で注文したので2個別々に届いています。

家には次女と二人っきりだったので、次女が興味本位で中身を見たくて急かされて一緒に開封して中身を確認することに(^^;

撮影を邪魔する次女の足が写ってますこと、ご了承下さい(__;)

Aukey AIPower モバイルバッテリー 3600mAh PB-N26

それぞれパッケージを取り出すと、何故か同じ製品を購入したハズなのにパッケージが違います!(@_@)

Aukey AIPower モバイルバッテリー 3600mAh PB-N26

両方のパッケージに記載された型番は「PB-N26」なので、同じ商品で有ることは間違いないようなのですが・・・。

少し不安になりながら、とりあえず大きいパッケージの方を開封してみると、本体とケーブル、収納用ポーチ、そして何に使うか不明の緑色をしたシリコンの吸盤のようなものが入っていました。

Aukey AIPower モバイルバッテリー 3600mAh PB-N26 仕様変更前 Aukey AIPower モバイルバッテリー 3600mAh PB-N26 仕様変更前 Aukey AIPower モバイルバッテリー 3600mAh PB-N26 仕様変更前 Aukey AIPower モバイルバッテリー 3600mAh PB-N26 仕様変更前

一方、小さいパッケージの方を開封してみると、こちらは本体とケーブルのみで、収納用ポーチとシリコンは入っていませんでした。

Aukey AIPower モバイルバッテリー 3600mAh PB-N26 仕様変更後 Aukey AIPower モバイルバッテリー 3600mAh PB-N26 仕様変更後 Aukey AIPower モバイルバッテリー 3600mAh PB-N26 仕様変更後

どうやら大きいパッケージの方は仕様変更前のタイプで、小さいパッケージの方は低コスト化した仕様変更後のタイプのようです。

どうせなら両方とも仕様変更前の収納用ポーチが付いたタイプにしてくれれば良かったのに(-_- )

とりあえず両方とも同じ製品だったので安心しました。

今回の「Aukey AIPower スマホ充電器 3600mAh 薄型(ブラック)PB-N26」は、兎に角軽い!

今まで3個ほどモバイルバッテリーを購入してきましたが、今回のが一番軽くて薄いです。

このコンパクトな形状だとポケットやカバンなどに入れて、常に持ち歩いていても苦にならない形状です。

容量もスマホ1回分(3600mAh)なので、自分にとっては1日持ち歩くには十分です。

外観はマッドブラック調で安っぽさを感じさせること無く汚れも付き難いので、なかなか良いかと思います。

欠点は、充電LEDがかなり小さいので分かり難いことでしょうか。

と言うことで、早速2個の「Aukey AIPower スマホ充電器 3600mAh 薄型(ブラック)PB-N26」を充電してカバンに入れておこうかなと思ったら、次女に3DSの充電用として一つ取られてしまいました。。。当然収納用ポーチの付いた方を( ̄0 ̄)



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年11月12日

手頃なAukey製モバイルバッテリー(13日まで)

長い時間の外出先では手放せないのが、スマートフォンのお供モバイルバッテリー。

モバイルバッテリーは消耗品のためいくつ持っていても困ることはないのですが、そこで見つけたのがAmazon.co.jpでAUKEY JAPAN (メーカー直営店)が販売している「Aukey AIPower スマホ充電器 3600mAh 薄型(ブラック)PB-N26」。

Aukey AIPower スマホ充電器 3600mAh PB-N26

容量は 3600mAhと一日の活動に必要十分な電力を供給でき、重さも85gと100gを切って携帯製の良いモバイルバッテリーです。

また、Aukey製なので18ヶ月のサポートが付いてきます。

その価格は 999円と1,000円を切っている安さなのですが、明日(11月13日)まで決済時にクーポン「D2B2UUY4」を入力すると400円の値引きが適用されて、599円と言う安さに(@_@) もちろん送料も無料です。


Aukey AIPower スマホ充電器 3600mAh PB-N26 決算 Aukey AIPower スマホ充電器 3600mAh PB-N26 決算

と言うことで、最初に購入したモバイルバッテリーもそろそろ劣化してきて尚且つ重量が有るので、その代わりのモバイルバッテリーにポチっておきました(^。^)



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年9月23日

格安Bluetoothヘッドフォンを物色する

ヘッドフォンは「AKG プロフェッショナルモニター・セミオープンヘッドフォン K121STUDIO」に、AKG K142 HDの標準パッドに換装して使っているのですが、最近お手軽な格安Bluetoothワイヤレスヘッドフォンが欲しいこの頃(^^ゞ

条件は、Bluetoothのワイヤレス式で、軽くて、10時間以上の使用が可能、マイク付きのスマホで音声通話可能なタイプです。

そして安いこと!(←これ重要)

と言う事でAmazon.co.jpで見てみると、「CREATIVE SOUND BLASTER JAM NFC対応 Bluetooth 83g 軽量 音声通話可 ワイヤレスヘッドホン HS-SB-JAM」が目に止まりました。

重量83g、最大約12時間連続再生可能で、Amazon.co.jp販売価格 3,758円と条件全て当てはまっています(^。^)

CREATIVE SOUND BLASTER JAM CREATIVE SOUND BLASTER JAM

もう一つ気になるのが「SoundPEATS A1 Bluetooth ステレオ ヘッドホン 有線可能 Built-in Micヘッドセット(ブラック)」。

重量210gと「CREATIVE SOUND BLASTER JAM」と比べると結構重いのですが、動作時間は15時間と長めです。

Amazon.co.jp販売価格 4,999円です。

そしてバッテリーが交換可能で、Amazon.co.jpで互換バッテリーが980円で購入可能です。

SoundPEATS A1

デザインとメーカー、価格で選ぶと「CREATIVE SOUND BLASTER JAM」、しっかりとしたモノで長く使いたい場合には「SoundPEATS A1」と言ったところでしょうか(・_・)(._.)

そして、大幅に条件から外れるのですが気になるヘッドフォンが一つ・・・。

ソフマップドットコムで取り扱っている「CREATIVE HS-AVNGLD Creative Aurvana Gold 大型ヘッドホン」。

ソフマップドットコム価格 税込み10,778円と、発売当初のクリエイティブストア価格は、税込み29,800円と比べてかなり安く、現在取り扱っている中では安い価格となっています。

しかし、この「CREATIVE Aurvana Gold 大型ヘッドホン HS-AVNGLD」は、ソフマップの親会社ビックカメラのネットサイト ビックカメラ.comで、一時期処分価格として税込み5,378円で販売されていた品物。

と言う事で、ソフマップドットコムでももう少し安くならないかなとチェックしているのですが、その前に完売しそうですね(^^ゞ

CREATIVE Aurvana Gold CREATIVE Aurvana Gold CREATIVE Aurvana Gold CREATIVE Aurvana Gold

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年9月21日

スマートウォッチ SmartWatch MN2 復活させる

以前のスマートフォンXperia acro HD SO-03Dとペアで使っていたスマートウォッチ SmartWatch MN2ですが、今となっては型も見た目も古いためARROWS NX F-02Gに買い替えてからは放置状態でした。

スマートウォッチ SmartWatch MN2

しかも、ARROWS NX F-02Gは富士通製、SmartWatch MN2はSONY製と言う事で動作保証も有りません。

ARROWS NX F-02Gに買い替えてからは、外出中ほとんどボディバックに納めているため着信が有っても気付かない事が有り、そこでとりあえずSmartWatch MN2を復活させることにしました。

SmartWatch MN2で、"着信"、"spモードメール"、"ショートメッセージ"、"Gmail" が分かればOKです。

すっかりSmartWatch MN2の設定方法を忘れていたので、SmartWatch MN2の取説で確認すると「LiveWareマネージャアプリケーション」アプリをインストールすると有るのですが、これを試してみるとBluetoothペアリングまでは出来るもののすぐに切断されてしまいます(ノД`)

色々と試してみると、最初にPlayストアで「スマートコネクト」アプリをインストールして、そこから「SmaerWatch」アプリをインストールすることで、Bluetoothペアリング及び接続が完了出来ました。

スマートコネクト

と言う事で、第一の問題で有ったARROWS NX F-02GとSmartWatch MN2は接続できるようです。

次に必要なプラグインソフトをインストールします。

「SmartWatch」アプリを起動して、アプリケーションを選択してその中から、メッセージ表示用に"メッセージスマートプラグイン"、通話用に"通話処理スマートプラグイン"、不在着信確認用に"不在着信スマートプラグイン"をそれぞれインストールします。

これで、通話、着信、メッセージはSmartWatch MN2を確認出来るようになりましたヽ(^。^)丿

SmartWatch

しかし残念なことが・・・Xperia acro HD SO-03Dで使っていたアプリの通知を送ることが出来る「CustomNotiferExtension」アプリが、Playストアから公開終了になっていました(ノД`)

これが無いとspモードメール、Gmailの通知を、SmartWatch MN2に送る事ができません。

これでは使い勝手が半減するので、その無料の代替アプリを探してみたところ「WatchIt!」と言うアプリを見つけました。

この「WatchIt!」アプリをインストールすることで、ほぼ全てのアプリの通知を送ることが可能です。

全てのアプリの通知が送られるとかなり鬱陶しいので、「WatchIt!」アプリの"Preferences" - "Default App Setting"項目でIgnore(無視)に設定して、一旦全てのアプリからの通知を無効にします。

WatchIt! WatchIt!

次に"Preferences" - "App Settings"項目で、通知が必要なアプリのみ有効設定します。

自分の場合、"エリアメール"、"カメラ温度警告"、"ドコモメール"、"メール"、"Gmail"、"Instagram"、"Jigtwi(Twitter)"、"LINE"、"Y!天気" を設定しておきました。

WatchIt!

これで、必要なアプリの通知がSmartWatch MN2に送られてくるようになり、今まで通り使えます(^。^)

しかし、SmartWatch MN2も結構古いので、電池持ちが心配で、とりあえず1日保ってくれればいいのですが(・_・)(._.)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年9月16日

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 故障対応

昨年の5月に購入した『Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載』が故障してしまいました。

故障の症状は、5個有るポートのうち一番上のポートだけ充電不可となってしまいました(ノД`)

『Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載』は、現在リビングに設置していて、iPad Air 2、子供用タブレット、モバイルバッテリー、子供用スマホ、子供用ケータイなどの充電に使っていてフル活用しています。

そのためポートが一つ使えなくなると結構不便になるのですが、既に1年以上経過しているので保証期間が過ぎている・・・と思っていたところ このANKER製品は18ヶ月保証対象だったので保証期間内でしたヽ(^。^)丿

電話でも良いのですが時間が無かったので、ANKERサポートページのフォームから連絡することに。

ANKERサポートページ

保証書は必要無くAmazon.co.jpまたは楽天市場の注文番号を入力する事でANKER側で確認してくれます。

朝連絡を入れてその日のうちにメールが返ってきました。

その内容は、電源及びUSB充電ケーブルを全て抜いた状態で30分ほど経ってから再度症状を確認して欲しいという旨の内容と、シリアルナンバーと所在地の確認でした。

電源及びUSB充電ケーブル全てを抜いた状態で30分ほど待って確認しても症状は変わらなかったので、その旨返信すると代替品を送ってくれるとのことでした。

と言う事で最初にメールを出してから4日目で代替品が到着です。

代替品と言っても9月11日発行日の注文書付きで新しいパッケージが届いたので新品ですね。

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 代替品到着 Anker 40W 5ポート USB急速充電器 代替品到着

これがエレコムとかだったら、幾ら未使用の新品でも最初に品物をセンターに送って、そこから代替品が無い状態でかなり待たされて戻ってくるので、今回のANKERの対応は素晴らしいですね。

なお、故障した『Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載』は、不具合品の本体のみを別便で送られてきた封筒に入れて2週間以内に返送する必要があります。

前回購入した『Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載』と今回送られてきた『Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載』を比較してみると、

前回購入した『Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載』はUSB急速充電器本体と並んで電源ケーブルが納められていたのが、今回送ってきたのはUSB急速充電器本体の下側に電源ケーブルが納められていて、今回送ってきた『Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載』のパッケージは、より正方形に近い形に変わっていました。

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 代替品 Anker 40W 5ポート USB急速充電器 代替品

次にUSB急速充電器本体を比べてみると、大きく違うのがポートの向きが上下逆さになっていました。

故障品と代替品 比較

またペイント文字も違っていたり、シリアルNo.が記載されたシールからペイント記載に変更されています。

故障品と代替品 比較

と、1年と少しの間で色々とマイナーチェンジが有ったようで、多分内部も変更があったのでしょうね。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年8月24日

SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7の改善事項

先日リビングに設置した SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 の改善対策(2件)を行ってみました。

1件目は、リビングの液晶テレビ SONY BRAVIA KDL-40X2500に光デジタル音声出力端子が装備されていたので、SONY BRAVIAとSONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 を、オプティカルケーブルで接続することにしました。

液晶テレビ SONY BRAVIA KDL-40X2500のサウンドを劣化することなくSONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7で出力することが可能で、ゲームや映画などのサウンドが期待できます(^。^)

手持ちのオプティカルケーブルが60cmのショートタイプしか無く、Amazon.co.jpで一番安い「Amazonベーシック TOSLINK (トスリンク) デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m」を購入することにしました。

2件目の改善事項は、SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7のFM放送を、テレビと同様に同軸ケーブルで接続することにしました。

付属の室内アンテナケーブルだとどうしてもノイズが載ってしまい不満でした。

これに気付かせて頂いたのが、1.5流サイトの記事「[雑記]FMラジオの受信感度を上げる方法」でしたm(__)m

このサイトはちょくちょく見させて頂いていて、為になる記事が多いので参考になります!

リビングにはソファー用と食卓用の2台のテレビが有り、一つのF端子からアンテナ2分配器を使ってそれぞれのテレビに信号を供給しています。

そのためFMラジオのためにこれ以上分配はしたくないところです。

その対策としてテレビが無い隣の部屋(テレビは設置しておらず)のF端子から同軸ケーブルを這わすことにしました。

部屋と部屋との間を這わすために「プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01(横方向折り曲げ可能 取り付け用両面テープ付 約30cm 1本入)」を購入しておきました。

これが有ればドアの開閉に支障が発生することがありません。

注文した商品がAmazon.co.jpから到着。

ケーブル2本だけだったので袋タイプの梱包で来るかなと思っていたのですが、予想外に大きな輸送箱でした(^^ゞ

Amazon.co.jpから商品到着 Amazon.co.jpから商品到着

一つ目の「Amazonベーシック TOSLINK (トスリンク) デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m」。

Amazonベーシックブランドですが、意外としっかりとした作りです。

Amazonベーシック トスリンク デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m Amazonベーシック トスリンク デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m Amazonベーシック トスリンク デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m Amazonベーシック トスリンク デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m

早速、液晶テレビ SONY BRAVIA KDL-40X2500とSONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7を接続したのですが、音が出ません(ノД`)

調べて見たところ SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 で光デジタル音声入力を利用する場合、PCMで音声入力する必要が有るとの事。

液晶テレビ SONY BRAVIA KDL-40X2500側の設定を調べて見ると、光デジタル出力設定が「オート」設定になっており、これを「PCM」設定にしたところ無事にオプティカルモードで出力できましたヽ(^。^)丿

(参照:SONY BRAVIA KDL-40X2500 液晶テレビ 取扱説明書 準備編 48ページ

次に「プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01(横方向折り曲げ可能 取り付け用両面テープ付 約30cm 1本入)」を引き戸の端に取り付けです。

「プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01(横方向折り曲げ可能 取り付け用両面テープ付 約30cm 1本入)」ですが、隙間に取り付けるため確かに薄いのですが、そのペラペラ感に不安を感じる作りです( ̄。 ̄;)

プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01 プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01 プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01

フラットケーブルを曲げるのも少し躊躇してしまうのですが、いざ取り付け様としたところ、同軸ケーブルの端子部分と壁が干渉してしまい固定することができません。

これは「プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01」の取り付け用両面テープの厚さ薄すぎるため、同軸ケーブルを接続したときに端子部分と壁が干渉してしまうからです。

この両面テープの上から厚めの両面テープを貼る事で高さを持たせ、同軸ケーブルと壁の干渉を回避して無事設置完了です。

プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01 設置完了

以上2点、SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 の改善対策(2件)でした。



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年8月16日

SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 設置

リビングにオーディオコンポを導入しました。

今回導入したオーディオコンポは、SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 です。

元々リビングの隅っこに設置している自作PCのスピーカーとして BOSE Wave Music System が有るのですが、オーディオでの使用頻度が少ない状況です。

今回の SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 導入によりリビングに2台のオーディオコンポも必要ないので、自作PCには安い小型スピーカーを接続して BOSE Wave Music System はそのうち移動させる予定です。

SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 は、ハイレゾ、Bluetooth、ネットワーク(有線、Wi-Fi)と今時のオーディオコンポで、CD、ウォークマン、スマートフォン、iPhone/iPad/iPod、USBメモリ、PC、AMFMラジオ、光デジタル音声入力、アナログ音声入力と、色々な機器の音源を再生可能です。

我が家で初のハイレゾ音源対応機器になります。

本体はコンパクトでシンプルなデザインです。操作方法もほとんどリモコンで対応するようになっています。

また、アプリSongPalを使えば、iPad Air 2やARROWS NX F-02Gからコントール出来て便利です。

久しぶりのオーディオコンポで、その進化ぶりに驚いてます(@_@)

SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7

CMT-SX7本体をTVラックの空いている場所に設置して、我が家のネットワークに繋いでおきました。これで我が家のPCやiPad Air 2の音楽データを SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 で再生することが出来ます。

SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7

問題はスピーカーの設置で、とりあえず仮にTV裏の出窓に置く事に(^^ゞ

SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7

早速、昔のCDを引っ張り出したり、iPad Air 2経由で音楽を聴いて楽しんでます(^。^)

といきなり、SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 の不具合を改善するソフトウェアの提供が開始されています。

・音楽が正常に再生されずノイズが聞こえる。
・人の耳では聞きとれない高い周波数の信号が大音量に相当する音圧レベルでスピーカーもしくはヘッドホンから出力される。
・スピーカーのツイーター部が高温になり破損する。

と言う事で、SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 が有線ネットワークに繋がっている場合には、ネットワーク経由でソフトウェアアップデートをダウンロードして適応させることが可能です。

有線ネットワークを使う事が出来ない場合には、パソコンでアップデートのソフトウェアをダウンロードして、そのダウンロードしたソフトウェアアップデートをUSBメモリーにコピーして、USBメモリー経由で適応させる必要があります。

自分の場合は、有線ネットワークに繋げてあるので、こちらからアップデートさせておきました。

さーて、スピーカーの設置はどうするかな~。



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年2月 4日

LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH 開封設置

先月、入院前に注文しておいた『LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH』が入院中に届いてそのまま放置していたのですが、ようやく開封及び設置しました(^^ゞ

輸送箱

パッケージはこんな感じです。

LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH パッケージ

開封してみると、一番上にスピーカー本体以外の付属品が入っている箱が有り、その箱を取り出すとスピーカー本体が現れます。

LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH 開封 LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH 開封 LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH 開封

付属品は、説明書、ACアダプター、USBトランシーバー、オーディオケーブルとなっています。

LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH 付属品 LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH 付属品

スピーカー本体はこんな感じです。

LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH スピーカー本体 LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH スピーカー本体

ホワイトと言っても見た目がグレー(ネット部分)なので、ブラックでほぼ統一している環境でもそんなに違和感がないような気がします。

独特な面白い形をしているスピーカーのためインテリアとして置くのは良いと思います。

それよりも気になるところは、スピーカー間のケーブルが短いこと。だいたい1.5mぐらいでしょうか。

LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH スピーカー間ケーブル

先日、「Inateck Bluetooth USBアダプタ Ver4.0 BTA-BC4B6」に入れ替えたセカンドPC(EditingPC)に接続してみました。

しかし、Bluetoothのペアリングして接続完了しているにも関わらず、再生デバイスの一覧に、LOGICOOL Z600が表示されません(ノД`)

原因が分からず何度かBluetooth関連のドライバーを削除して改めてインストールしても駄目。

そこで、一度スマホとLOGICOOL Z600をペアリングして接続してみると、あっさりと鳴りました。

と言う事は、やはりLOGICOOL Z600は正常で、セカンドPC(EditingPC)側の問題の様です。

再度Bluetooth関連のドライバを削除して、「Inateck Bluetooth USBアダプタ Ver4.0 BTA-BC4B6」のドライバは使わずに、Windows標準ドライバを使ってみたところ、ペアリング・接続完了し、再生デバイスの一覧に"LOGICOOL Z600"が表示されました。

LOGICOOL Z600を選択すると正常にサウンドが出ました。

サウンドに関しては悪く無いです。3,980円で購入したスピーカーとは思えないサウンドを奏でています。

長時間鳴らしても疲れないサウンドです。

この独特のスタイルさえ気に入れば、7,000円~8,000円までの価格では十分購入する価値のあるスピーカーだと思います。

メインPC(MainNetowarokPC)にも接続したいのですが、こちらはBluetoothを使える環境では無いので、付属のUSBレシーバーを使って接続してみたのですが、何故かPC側で音量の調整ができませんでした。これでは音量の調整が難しいので別途Bluetooth USBレシーバーを購入するか、オーディオケーブルを使用する必要が有りそうです。

設置してみたところ、私の環境ではケーブルの長さがギリギリでした(^^ゞ

LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH 設置完了

今は、NTT-Xストアで、4,980円に値上がりしていて、またAmazon.co.jpでも、5,000円を超える価格になっているので、今回はなかなか良い買い物が出来たと思います(^。^)



NTT-Xストア LOGICOOL Bluetooth スピーカー Z600WH


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年9月 9日

スーパームーン

9月9日は、スーパームーンと言う事で、二階の窓から月を写真に収めてみたものの、そこはコンデジ(Canon PowerShot SX700HX)なかなか撮影は難しいですね(^^ゞ

しかも、常に雲が邪魔で(ノД`)

スーパームーン スーパームーン

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



1   2   3