タグ「付録」 の検索結果(1/1)

2016年6月17日

またまた付録に釣られてDIME8月号を購入する

先日のMonoMax7月号に引き続き、その手のモノ系雑誌であるDIME8月号を久しぶりに購入してみました(´▽`)ノ

DIME8月号

因みに、イオンモール広島祇園内の本屋でDIME8月号を購入するときに、先日在庫数が少なかったMonoMax7月号ですが大量に補充されてました(^^ゞ

今回購入した6月16日発売のDIME8月号の特別付録は、創業40周年のセレクトショップ「BEAMS」とコラボしたジッパー型スマホイヤホンと言うことで、またまた付録目的で購入してみました。

DIME8月号 付録BEAMSコラボ ジッパー仕様カナル型イヤホン

DIME創刊30周年記念特別付録の第4弾として、DIMEとBEAMSがコラボして制作したジッパー型スマホイヤホンは、カナル型イヤホンになります。

なぜ名称にスマホが付いているかは不明ですが、多分スマホで使うのにピッタリと言うことなのでしょうか(・_・)(._.)

でも、マイクは付いていません(__;)

DIME8月号 付録BEAMSコラボ ジッパー仕様カナル型イヤホン DIME8月号 付録BEAMSコラボ ジッパー仕様カナル型イヤホン DIME8月号 付録BEAMSコラボ ジッパー仕様カナル型イヤホン DIME8月号 付録BEAMSコラボ ジッパー仕様カナル型イヤホン

所詮付録のイヤホンなので、期待することなく購入してみたのですが、まずはそのオンレジのカラーに注目です。

たまたま自分のスマホカバーがブラック&オレンジのカラーだったので、スマホで使うと見た目の統一感が有ってこれが良いですよ(^。^)

そして特徴で有るジッパー仕様も、コードを絡むことが無く使い勝手が良く、見た目オシャレ感が有ってGOODです。

イヤチップは、装着時のストレスを少なくしたソフトなイヤチップを採用しています。

ただ人によってはイヤチップが小さいためフィット感が物足りないかもしれません。

肝心の音質についてですが、フラットなサウンドと言ったところでしょうか(´・_・`)

それよりもこのイヤホンの特徴は、あくまでもセレクトショップ「BEAMS」とコラボしたジッパー型のイヤホンで有るということです。

780円の雑誌に付いてくるイヤホンに対して、それ以外の事については期待してはいけません( ・`ー・´) + キリッ



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年6月13日

付録に釣られてMonoMax7月号を購入する

付録に釣られてMonoMax7月号を購入してしまいましたσ(^◇^;)

MonoMaxは初めての購入で、この手の雑誌を購入したのも久しぶり。

発売日の土曜日(広島は1日遅れ)にイオンモール広島祇園内の本屋に行き、たまたまこのMonoMax7月号を見掛けて付録が気になったもののその日は購入することなく本屋を後に。

そして翌日本屋を覗いてみると、MonoMax7月号は4冊しか残っていなかったので思わず購入してしまいました。

その釣られた付録とは、オロビアンコとのコラボで誕生した「オロビアンコ 大容量整理ケース」。

オロビアンコ ブランドはさて置いて、W22 x H15 x D5 cmと言うサイズで、複数台のスマホ、モバイルバッテリー、ケーブル等を納めて持ち歩くには丁度良いサイズかと(・_・)(._.)

コンデジも収納できます。

結構しっかりとした作りで、はっ水加工されていていて滴ぐらいで有れば弾いてくれます。

紺色のカラーも自分好みで落ち着いていて良い感じです(奥さんには会社の集金袋って言われましたがw)。

別にオロビアンコ ブランドを付けなくても良かったと思うのですが(^^ゞ

しばらくは活躍してくれそうです(´▽`)ノ

MonoMax7月号 オロビアンコ大容量整理ケース 付録 MonoMax7月号 オロビアンコ大容量整理ケース 付録 MonoMax7月号 オロビアンコ大容量整理ケース 付録 MonoMax7月号 オロビアンコ大容量整理ケース 付録 MonoMax7月号 オロビアンコ大容量整理ケース 付録



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年10月26日

週刊アスキー付録 5in1超スマホアダプター

付録が付いてくると買ってしまうですが、近所の本屋に行っても無かったので、今回はAmazon.co.jpで「週刊アスキー 2014 11/25 創刊1000号」を注文することに。

週刊アスキー 2014 11/25 創刊1000号 週刊アスキー 2014 11/25 創刊1000号

今回の付録は、5in1超スマホアダプターと言う事で、1)マイクロUSB充電ケーブルになる、2)パソコン用カードリーダーになる、3)スマホ用データケーブルになる、4)スマホ用カードリーダーになる、5)収納ポケットに小物が入ると言う5つの機能を凝縮したアイテムです。また、デザインは、ASCIIの"A"をかたどったもので、カラビナ付きキーホルダーとなっています。

週刊アスキー付録 5in1超スマホアダプター 週刊アスキー付録 5in1超スマホアダプター 週刊アスキー付録 5in1超スマホアダプター

ちょっと使い難そうなので、今後使うかどうかは別ですが、こう言う遊び心の付録が付いてくるのも有りかと(・_・)(._.)



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年3月31日

週刊アスキー 特別付録 まとめ板Pro

付録が付いていると買ってしまう週刊アスキー(^^ゞ

今回の週刊アスキー 2014 4/29増刊号(No.973)の付録は、まとめ板Pro。

週刊アスキー 特別付録 まとめ板Pro

以前もまとめ板が付録に付いて、そのまとめ板の進化板です。

ゴムパッチン側とポケット側で、表裏収納ができます。中板がプラ板になっているので結構堅く耐久性もあります。

週刊アスキー 特別付録 まとめ板Pro 週刊アスキー 特別付録 まとめ板Pro

ゴム板は色々なガジェットを挟むことができ、ポケット側はiPad miniが入る大きさです。

週刊アスキー 特別付録 まとめ板Pro 週刊アスキー 特別付録 まとめ板Pro

と言うことで、持っていたら何かと便利に使えそうです(^。^)



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年12月19日

週刊アスキー『光るマイクロUSBケーブル』つきっ!!

Google+のタイムラインを読んでいると今週号の週刊アスキーの付録のことがちょくちょく出てくるので気になって買ってみました。

週刊アスキー1月28日増刊号(No.950)

週刊アスキー 1月28日増刊号(No.960) の付録は、「充電しながら8色に変化する!!光るUSBケーブル」です。

週刊アスキー特製ふろく充電しながら8色に変化する!!光るUSBケーブル

仕様は、USB 2.0ケーブルで、端子はUSB端子とマイクロUSB端子となっています。

そして、売りとして、1本で8色にぴか~るます。それ以外は普通のUSBケーブルです。

ということで、端子がUSB端子とマイクロ端子と言うことでスマホを充電するには丁度良いのですが、ケーブルの長さが24cmと短いため一般に使う用途としては限られてくると思われます(^^ゞ

週刊アスキー特製ふろく充電しながら8色に変化する!!光るUSBケーブル 週刊アスキー特製ふろく充電しながら8色に変化する!!光るUSBケーブル 週刊アスキー特製ふろく充電しながら8色に変化する!!光るUSBケーブル



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年1月21日

DIME 2013 02・03 合弁号

久々に、付録に釣られてDIME購入(^^ゞ

DIME 2013 02・03合弁号 ドラえもん「メモリーケースW」

DIME 2013 No.02・03合弁号の付録は、『ドラえもん「メモリーケースW」』です。

DIME 2013 02・03合弁号 ドラえもん「メモリーケースW」

DIME 2013 02・03合弁号 ドラえもん「メモリーケースW」

ドラえもんのイラストが入ったメモリーカード収納ケースで、microSD×4枚、miniSD×1枚、SD×4枚の合計9枚が収納できます。

DIME 2013 02・03合弁号 ドラえもん「メモリーケースW」

DIME 2013 02・03合弁号 ドラえもん「メモリーケースW」

収納ケース部分のスポンジを取ると、名刺入れとしても使えます。

有れば有って便利に使えそうですが、MEMORY STICK DUOは、収納出来ないのか・・・。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年12月22日

週間アスキー付録 ゆびきた~っす ウルトラマウス

既にSNSや、ブログなどで話題になっている「週間アスキー(2013 1/29 増刊号)」を、自分も買ってきました。

週間アスキー(2013 1/29 増刊号)

なぜ話題になっているかと言うと、付録として「ゆびきた~っす ウルトラマウス」が付いてくるからなんですね。

週間アスキー 2013 1/29 増刊号付録 ゆびきた~っす ウルトラマウス

この雑誌の価格が590円と言うことで、マウスが付いてこの値段は安くないですか?

付録のマウスは、マウスのネーミング「ゆびきた~っす ウルトラマウス」と言うことで、指にはめて使うマウスになります。

省スペースでどこでも使うことが出来るマウスなんですね。

そのマウス本体を見ると、「週間アスキー 15th」という赤のロゴでプリントされています。

週間アスキー 2013 1/29 増刊号付録 ゆびきた~っす ウルトラマウス

形状は、長細く、指を挟むための赤いホルダーが有って、ボタン類は、左右のクリックとスクロールホイールがあります。

週間アスキー 2013 1/29 増刊号付録 ゆびきた~っす ウルトラマウス

週間アスキー 2013 1/29 増刊号付録 ゆびきた~っす ウルトラマウス

週間アスキー 2013 1/29 増刊号付録 ゆびきた~っす ウルトラマウス

週間アスキー 2013 1/29 増刊号付録 ゆびきた~っす ウルトラマウス

ちなみに赤外線方式のため、ガラスなどの上では動作しないところが、コンセプトとしては、ズレを感じがしますが・・・。

週間アスキー 2013 1/29 増刊号付録 ゆびきた~っす ウルトラマウス

週間アスキー 2013 1/29 増刊号付録 ゆびきた~っす ウルトラマウス

で、実際に使ってみたところ、この手のマウスを使うのは初めてと言うことで、やはり最初は使い難い(^◇^;)

まず、ケーブルが結構邪魔。これがワイヤレスだと、使い勝手も向上するかなって感じです。ただ、逆にバッテリー内蔵にしてしまうと、重くなってしまい指が疲れるのが早くなるという問題も考えられますが・・・。

後は、左右のクリックとスクロールホイールのボタンの位置が、もう少し手前側に有れば良かったかと、親指で操作するには、若干遠いかも。

週間アスキー 2013 1/29 増刊号付録 ゆびきた~っす ウルトラマウス

と言う事で、これがワイヤレス式、BlueTrack採用、ボタン位置の修正が実現出来れば、お金出して買っても良いかなw

それでも、使っているうちに段々と慣れてきて、雑誌の付録としては完成度は高いと思いますので、ちょうどノートPC用のワイヤレスマウスを娘に取られた事もあり、その代わりにノートPCに繋げて使ってみることにします(^。^)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年12月13日

ガンダムエース1月号

買い忘れていた『月刊ガンダムエース 2012 1月号』購入。
今月のおまけは、ガンダム原画ポストカード 15枚。

しかし、ガンダムエースが部屋で邪魔になっていっているようなw
もう少し薄くして値段を下げてくれれば良いのだけど。そろそろ買うのを止めるか・・・でも、最近娘も読んでいるらしい(°°;)

gundama201201-1_111213.jpg

gundama201201-2_111213.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年10月 3日

ガンダム関連雑誌

昨日ガンダム関連雑誌2冊購入しました。

1冊目は話題になっているDeAGOSTINIの「週刊ガンダム パーフェクト・ファイル 1(290円)」。一時期、探してみたものの、売り切れていて諦め掛けていたところに、イオンモール広島祇園のフタバ図書に入荷していたので購入。
なお、次号から購入するかは、不明です( ̄ロ ̄;)

2冊目は、毎月購入している「ガンダムエース 11月号」で、今回の付録は「機動戦士ガンダム THE ORIGIN ビームサーベル型ボールペン」。本当は、もう一本欲しいところですがガマンガマン(;´∩`)

gundambook_111003.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年8月16日

DIME 2011 16/17

DIME 2011 No.16,17の付録は、創刊25周年記念 特別付録「ドラえもんUSB扇風機"そよかぜスペシャル"」です。
以前の付録のドラえもんソーラー電卓付きマウスパッドと同様にドラえもんのデザインは、魅力的なのですが、送風がかなり弱い事と、金属部の曲げられる部分は、弱くてすぐに曲がって、なかなか固定出来ないのが残念ですが、こんなものですね。
子供達に取られそうな予感(@゜▽゜@) DIME(小学館)も、なかなか粋なプレゼントですな。

dime20111617-1_110816.jpg

dime20111617-2_110816.jpg

dime20111617-3_110816.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年5月12日

DIME 2011 11

DIME 2011 11号の今回の付録は、「電池付属ですぐ使える!LEDミニライト」なんですが、このLEDミニライトを期待してDIMEを購入しない方が良いかと。
今までのDIMEの付録は満足できたけど、今回のLEDライトはダメです。安っぽすぎ(--;)
最初から小傷だらけだし、DIMEの赤のロゴは、既に剥がれ掛けているし。
これだと、付録無しで雑誌の単価を下げてくれた方がよっぽど良いです(´ω`)
ただ、今回のDIMEの記事は、人気「クラウド」徹底比較と言うことで、Windows Live SkyDrive、Nドライブ、ADrive、ソラ箱、Googleドキュメント、クオンプ、ZumoDrive、SugarSync、Dropbox、my Picturetownの比較や簡単な説明が掲載されていて、私には良かったですけど、それだけに付録が残念・・・。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年4月22日

DIME 2011 09/10

DIME 2011 09/10(特別定価 580円)を購入してみた。今回の特別付録は、スマートフォン対応充電コードと言うことで、スマートフォンを持っていない私には意味ない付録なんですが・・・そこは何れ導入すると言うことで(^^;)
内容は、PCのUSBポートを介して充電できるケーブルで(全長約35cm)と、アダプターとしてiPhone用と、microUSB対応スマートフォン用の2種類が付属されています。と言う事で、興味を持った方は是非ヽ(´▽`)/

dime0910-1_110422.jpg

dime0910-2_110422.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2010年12月23日

今週の購入本

今週購入した本は、ネットマネー2月号とDIME 2011 01の2冊。
今月のネットマネーの方は、何度読み返してもあまり興味が沸く記事が無かったな・・・これだと、購読する気が無くなりそう。12月号から出版社が産経新聞出版に変更されて今一歩って感じ(-.-)
DIME 2011 01は、クラウド整理術って言う記事。あと、アンプ内蔵ステレオスピーカー(DIME JET STREAM)が付録でした。もう少しケーブルが長ければ良かったと思うのですが、私の中ではあまり使用する機会は無さそう。それとは別にマクドナルド『プレミアムローストコーヒーS』無料券付きです。
記事的には、ネットマネーよりも、DIMEの方が良いですな(^。^)

book1_101222.jpg

book2_101222.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2010年11月20日

今週の購入雑誌

今週購入した雑誌は、いつものネットマネー1月号と、各キャリアのAndroidスマートフォン記事と付録が気になって購入したDIME No.23。

zasshi1_101120.jpg

近所の書店では、ネットマネーは早く購入しないとすぐに店頭から姿が消えてしまって、同じような雑誌であるZAiの方は、かなり売れ残っているんですが。早く定期購読しなくては!と思うのですが、毎回店頭で購入してます(^^;)
DIMEは最近は購入してなかったので、久々の購入。今回のスマートフォンの記事や他の雑誌のスマートフォン特集記事などを見て思ったのですが、まだ、スマートフォン1台に統一するのは早いかなと。FeliCa対応になっても、FeliCaアプリの準備が揃わないと意味がないし、FeliCa搭載だとAndroid 2.1が主流だし。いっその事、今所有しているガラケーと別に、大型画面搭載のスマートフォン(タブレット)であるGALAXY Tabとか、DELL Streak 001DL辺りを新規購入して2台体制でもいいかな思いつつ、今回発表にならなかった次期「Xperia」も気になる。
もう一つ今回DIMEを購入した理由として、小さいフリースタイル三脚が付いていたので思わず購入。一般に売っているタコみたいなデザインをしているフリースタイル三脚に対しては物欲が動かなかったので、今回DIMEの付録で付いてきたポケットにも気軽に入るフリースタイル三脚が案外重宝しそうです(^。^)

zasshi2_101120.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加