タグ「食玩」 の検索結果(1/8)

1   2   3   4   5   6   7   8   

2016年6月22日

FW GUNDAM CONVERGE 28個目開封

「FW GUNDAM CONVERGE #02 No.129 GB-001 GUNDAM EXIA(ガンダムエクシア)」に続いて、「FW GUNDAM CONVERGE #02 No.131 ORX-005 GAPLANT TR-5 [Hrairoo](ギャプランTR-5[フライルー])」を開封してみました。

『ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに』に登場するモビルスーツで、ティターンズ・テスト・チーム(T3部隊)が開発に関与した試作機。

機体各部に微妙な差はあるが、基本的にはORX-005 ギャプランと同様の機体仕様となっている。

高高度迎撃用可変モビルアーマー、ORX-005 ギャプランの改修機であり、巨大増加パーツを標準装備とするTRシリーズの5番機 TR-5[ファイバー]のコア・ユニットである。

[ファイバー]に装備されたシールド・ブースターをムーバブル・シールドへと換装した仕様で、新型Gパーツである[フルドドII]も装備されている。

地上、空中、宇宙すべての領域に対応する機体であり、火力と拡張性は原型機であるギャプランを凌ぐ。

とのこと。

この「FW GUNDAM CONVERGE #02 No.131 ORX-005 GAPLANT TR-5 [Hrairoo](ギャプランTR-5[フライルー])」と同時に、機動戦士Zガンダムで登場したORX-005 ギャプランも発売されていたのですが、そちらは入手することが出来ず( ̄0 ̄)

どちらかと言うと、このギャプランTR-5[フライルー]よりも、ORX-005 ギャプランの方が馴染みが有って好きですね。

ORX-005 ギャプランは、機動戦士Zガンダムで登場し、「ロザミア・バダム」や、一般兵士のエースパイロットである「ヤザン・ゲーブル」が搭乗しています。

ホワイトより青の機体色の方が良いですしね(・_・)(._.)

ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー]

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年6月18日

FW GUNDAM CONVERGE 27個目開封

先日の「FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア)」開封に続いて、「FW GUNDAM CONVERGE #02 No.129 GB-001 GUNDAM EXIA(ガンダムエクシア)」を開封してみました。

言わずと知れた機動戦士ガンダム00の主人公機。

私設武装組織ソレスタルビーイングが開発した、GNドライブ搭載型モビルスーツ。

ソレスタルビーイング製のガンダムとしては第3世代にカテゴライズされる「セブンソード」というコードネームを持つ通り、ライフルやソードルともなるGNソードをはじめ、最大で7種の剣を装備できるのが特徴。また、性能を大幅に強化できるトランザムモードが秘密裏に搭載されていた。

西暦2073年、ソレスタルビーイングが実行に移した「全戦争行為への武力介入」の際、刹那・F・セイエイのマイスターとして運用された。

とのこと。

開封する前は、機動戦士ガンダム00自体あまり興味を持たなかったので期待してなかったのですが、この「FW GUNDAM CONVERGE #02 No.129 GB-001 GUNDAM EXIA(ガンダムエクシア)」を実際に見ると結構格好良かったです!

ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ 129 GB-001 ガンダムエクシア

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年6月 8日

FW GUNDAM CONVERGE 26個目開封

先日、イオン広島祇園で、値下後価格200円で販売されていた「FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア)」を開封してみました。

FW GUNDAM CONVERGE通算26個目の開封となりますヽ(^。^)丿

Gのレコンギスタで登場したモビルスーツと言うことですが、Gのレコンギスタ自体見てない自分は全く分からない機体です。

このグリモアは、アメリカ軍の別働部隊として結成された海賊組織「メガファウナ」が運用していたモビルスーツ。頭部に3基のアイセンサーを搭載するほか、フォトン・ラジエーターを装備しているのが特徴。また、コックピットを備える胴体部は球形になっており、緊急時には脱出ポッドとして分離できた。主武装は近~中距離戦闘に適したサブマシンガンとプラズマナイフ、シールドで、のちにその汎用性がアメリカ軍に認められ、制式採用されている。パイロットはカーヒル・セイントなど。と言うことです。

頭部のデザインが何とも許しがたいデザインであまり好きになれないモビルスーツですσ(^◇^;)

これが大量に売れ残っていたのも、この頭部のデザインが起因することが大きいのではないでしょうか(笑)

Gのレコンギスタと言えば、今年1月に「FW GUNDAM CONVERGE No.108 YG-111 G-SELF(G-セルフ)」を開封したので、並べて飾っておくことにします(´▽`)ノ

FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア) FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア)


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月30日

FW GUNDAM CONVERGEがワゴンセールされてた(@_@)

イオン広島祇園に行くと、先日食料品売り場がリニューアルされて撤去されたハズのFW GUNDAM CONVERGEシリーズが、ワゴンセールされていました(@_@)

他にもドラゴンボールやハイキューなどの食玩もワゴンセールされていたのですが、そんなのはどうでも良いわけで(^^ゞ、FW GUNDAM CONVERGEシリーズだけ購入しておきました。

と言うことで、今回手に入れたFW GUNDAM CONVERGEシリーズは4個です( ・`ー・´) + キリッ

ガンダムコンバージシリーズ

1個目は、Gのレコンギスタで登場したモビルスーツ「FW GUNDAM CONVERGE No.116 GH-001 GRIMOIRE(グリモア)」

ガンダムコンバージ No.116 グリモア ガンダムコンバージ No.116 グリモア

2個目は、機動戦士ガンダム00で登場したモビルスーツ「FW GUNDAM CONVERGE #02 No.129 GN-001 GUNDAM EXIA(ガンダムエクシア)」

ガンダムコンバージ #02 No.129 ガンダムエクシア ガンダムコンバージ #02 No.129 ガンダムエクシア

3個目は、ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとにで登場したモビルスーツ「FW GUNDAM CONVERGE #02 No.131 ORX-005 GAPLANT TR-5 [Hrairoo](ギャプラン TR-5 [フライルー])

ガンダムコンバージ #02 No.131 ギャプラン TR-5 [フライルー] ガンダムコンバージ #02 No.131 ギャプラン TR-5 [フライルー]

4個目は、機動戦士ガンダム ファントム・ブレットで登場したモビルスーツ「FW GUNDAM CONVERGE EX 08 RX-78GP00 GUNDAM GP00 [Blossom](ガンダム試作0号機(ブロッサム)」

ガンダムコンバージ EX 08 ガンダム試作0号機(ブロッサム) aeon_fwgc9_160529.jpg

となります。

またコレクションが増えたヽ(^。^)丿

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月22日

FW GUNDAM CONVERGE 25個目開封 連邦軍セット

FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット

『FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット(FW ガンダムコンバージコア 連邦軍セット)』のガンダム・ガンキャノン・ガンタンクの3体が揃ったので、並べてみました(´▽`)ノ

FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット

やはり機動戦士ガンダムの元は、このガンダム・ガンキャノン・ガンタンクですよ!

この3体が揃うとより格好良くなりますな(^。^)

このままケースに入れて飾るのは勿体ないので、しばらくPCのモニター下に設置して眺めることにしますヽ(^。^)丿

FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット

そして、ビルドモデルもガンダム・ガンキャノン・ガンタンクの連邦軍セットが揃っているので、一緒に並べてみました。

やはりビルドモデルシリーズよりも、FW ガンダムコンバージシリーズの方が良いですね。

その前にビルドモデルシリーズは第4弾以降発売されていない所を見ると終わった感が強いのですが(__;)

fwgccore8_160512.jpg fwgccore9_160512.jpg fwgccore10_160512.jpg


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月20日

FW GUNDAM CONVERGE 25個目開封 ガンタンク編

FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット

『FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット(FW ガンダムコンバージコア 連邦軍セット)』のガンダム、ガンキャノンと開封してきたので、最後はガンタンクです。

このガンタンクの出来もなかなか良いです(^。^)

特にコックピット部分のブルーは綺麗に再現されています!

機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編の最後では、ガンキャノンが2機になってしまいガンタンクの出番は無かったのですが、このガンタンクもガンキャノンと同様にもっと評価されても良いと思うのですが(・_・)(._.)

FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンタンク FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンタンク FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンタンク FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンタンク FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンタンク FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンタンク FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンタンク FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンタンク FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンタンク FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンタンク



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月19日

FW GUNDAM CONVERGE 25個目開封 ガンキャノン編

FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット

『FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット(FW ガンダムコンバージコア 連邦軍セット)』のガンダムに続いて、今回はガンキャノンです。

ガンキャノンの赤色のボディが綺麗に再現されています。

そのため見た目では、ガンダムよりもガンキャノンの方が綺麗で迫力が有ります。

ガンキャノンってガンダムに隠れた地味な機体ですが、その性能はもっと評価されても良いと思うのですが(・_・)(._.)

『FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット(FW ガンダムコンバージコア 連邦軍セット)』では、ガンダムよりもガンキャノンの方が気に入りました!

FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンキャノン FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンキャノン FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンキャノン FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンキャノン FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンキャノン FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンキャノン FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンキャノン FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンキャノン FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンキャノン FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンキャノン



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月18日

FW GUNDAM CONVERGE 25個目開封 ガンダム編

FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット

『FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット(FW ガンダムコンバージコア 連邦軍セット)』を開封してみました。

この複数の機体がセットされたFW GUNDAM CONVERGEシリーズの食玩はいくつか購入しているのですが、開封するのは初めてです(^^ゞ

このGUNDAM CONVERGE:CORE(FW ガンダムコンバージコア)シリーズは、MSが持つ"世界観"をより深く掘り下げ、その意匠やカラー、マーキングなどにこだわった特別弾FW GUNDAM CONVERGE:CORE(FW ガンダムコンバージコア)になります。

そして、『FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット(FW ガンダムコンバージコア 連邦軍セット)』は、特別弾FW GUNDAM CONVERGE:CORE(FW ガンダムコンバージコア)の第2弾として『ガンダム』『ガンキャノン』『ガンタンク』のV作戦3体がセットされているものです。それぞれ塗装個所を大幅に追加した「CORE」仕様にて、今までの各機体とは一味違うカラーリングを施しているとの事。

『ガンダム』『ガンキャノン』『ガンタンク』のうち、『ガンダム』をアップしてみました。

遠くから見ていると確かに、確かに、今までのシリーズと比べると立体感が有り綺麗です(^。^)

近くから見るとやはり塗装の粗が目立ちますが(^^ゞ

でも、十分に楽しませてくれるシリーズだと思います。

FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット ガンダム



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月17日

ASSAULT KINGDOM EX06 百式セット 購入!

イオン広島祇園の菓子売場でガンダム食玩をチェックすると、「ASSAULT KINGDOM EX06 MSN-00100 HYAKU-SHIKI SET 百式+メガ・バズーカ・ランチャー&ドダイ改」が、税込み1,400円と半額で売られていたので即購入しておきましたヽ(^。^)丿

因みに自分が購入する時点で残り3個だったので、もう少し遅れていたら危なかったところです。

パッケージは少し傷んでますけど(^◇^;)

今回の「百式」は、独特な本体色を金塗装で再現。ビーム・ライフル、メガ・バズーカ・ランチャーといった武装だけでなく立体化機会の少ない「ドダイ改」も付属され、百式や他のASSAULT KINGDOMシリーズ商品も搭載させることができるプレイセットになっています。メガ・バズーカ・ランチャーは、専用のジョイントパーツで台座に固定することで,発射形態でディスプレイすることも可能とのことです。

これでASSAULT KINGDOMシリーズは、ガンダムmkII(エゥーゴカラー、ティターンズカラー)、リックディアスと今回の百式が揃っているので、後はZガンダムが欲しいところです。

ASSAULT KINGDOM EX06 百式セット ASSAULT KINGDOM EX06 百式セット


Amazon.co.jpでもそこそこ安く売れてますね(^。^)


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月10日

FW GUNDAM CONVERGE 24個目開封

『FW GUNDAM CONBERGE #1 No.124 MW-01 MOBILE WORKER MW-01 MODEL 01 LATE TYPE[MASH](FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] )』に続いて、『FW GUNDAM CONBERGE #1 No.125 MW-01 MOBILE WORKER MW-01 MODEL 01 LATE TYPE[RAMBA](FWガンダムコンバージ #1 125 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] )』を開封してみました。

今年3回目で、トータル24個目の開封になります。

基本的に前回開封した『FW GUNDAM CONBERGE #1 No.124 MW-01 MOBILE WORKER MW-01 MODEL 01 LATE TYPE[MASH](FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] )』と同じ形状で、単なる色違いかと。

この『モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機]』は、ブルーのカラーリングが施されたランバ・ラル搭乗のモビルワーカー。
初期型に比べ、細部の形状が変更されている。特に前腕部はアタッチメント化によって5本指マニピュレーターをはじめ、各種作業用機器への換装が可能となり運用性が向上したほか、宇宙での姿勢制御実験のための改良も施された。
しかし、初期型からの問題であった融合炉の小型化は達成できておらず、いくつかの技術的な課題は残されたままとなっている。とのこと。

モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機]

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月 8日

FW GUNDAM CONVERGE 23個目開封

先日手に入れた、『FW GUNDAM CONBERGE #1 No.124 MW-01 MOBILE WORKER MW-01 MODEL 01 LATE TYPE[MASH](FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] )』を開封してみました。

しかし、『FW GUNDAM CONBERGE』を開封するのは久しぶりですな。

今年2回目で、トータル23個目の開封になります。

最初の『FW GUNDAM CONBERGE #(ガンダムコンバージ #)』シリーズと言うことで、大幅リニューアルにより、より緻密により大胆な立体表現を目指したガンダムコンバージシリーズと言うことですが、そこまでの違いは無いような( ̄。 ̄;)

大きく変わったところと言えば台座が変わったこと位です。その台座も以前の足を後方はめて固定する方が好みだったので、これで価格が上昇したのは何とも。。。

この『モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] 』は、モビルワーカー01式初期型の改良タイプ。近接格闘戦におけるデータ収集を行うため、コックピットとその周辺を中心に形状変更などの改良が施された。これ以外にも、本機では期待へのダメージや関節部への負荷などの検証も行われた。
こうしたテストで得られたデータは、ジオン自治共和国におけるMS開発に役立てられた。なお、格闘実験において識別を容易にするため、マッシュが搭乗する機体はオレンジのカラーリングになっている。とのこと。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN も真剣に観たい!(笑)

FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] FWガンダムコンバージ #1 124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機]

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年4月25日

ガンダムコンバージ #1 モビルワーカー購入!

昨日イオン広島祇園のお菓子コーナーを覗くと『FW GUNDAM CONBERGE #1(ガンダムコンバージ #1)』が安くなっていたので購入しておきました。

なお、『FW GUNDAM CONBERGE #(ガンダムコンバージ #)』シリーズは、ガンダムコンバージシリーズ開始5周年を機に、大幅リニューアルが実施され、より緻密に、より大胆な立体表現を獲得したガンダムコンバージシリーズです。

ただ悲しいことに値段も上がっていて、1個540円(税込み)は高くてなかなか手が出せません。

今回、定価540円(税込み)に対し200円(税込み)になっていました!

しかし、安くなっていたのは、『No.124 MW-01 MOBILE WORKER MW-01 MODEL 01 LATE TYPE[MASH](124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] )』と、『No.125 MW-01 MOBILE WORKER MW-01 MODEL 01 LATE TYPE[RAMBA](125 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] )』の2種類のみ。

『FW GUNDAM CONBERGE #1(ガンダムコンバージ #1)』には、他にも、νガンダム、サザビー、ガンダム試作四号機、ガーベラ・テトラがラインナップとして有るのですが、当然売り切れ。

もう少し早くチェックしておけばとちょっと後悔(・_・、)

『No.125 MW-01 MOBILE WORKER MW-01 MODEL 01 LATE TYPE[RAMBA](125 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [ランバ・ラル機] )』は、私が購入したことで残り1個に、一方『No.124 MW-01 MOBILE WORKER MW-01 MODEL 01 LATE TYPE[MASH](124 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 [マッシュ機] )』の方は若干残っていました。

しかし、このモビルワーカーって言うモビルスーツがよく知りません(^◇^;)

裏面の解説によると、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場するそうで、モビルワーカー01式初期型の改良タイプになります。

近接格闘戦におけるデータ収集を行うため、コックピットとその周辺を中心に形状変更などの改良が施され、期待へのダメージや間接部への負荷などの検証も行われた機体で、テストで得られたデータは、ジオン自治共和国におけるモビルスーツ開発に役立てられたそうです。

ガンダムコンバージ #1 モビルワーカー ガンダムコンバージ #1 モビルワーカー

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年4月 3日

FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット 購入!

ここ最近めっきりと『FW GUNDAM CONVERGE(FW ガンダムコンバージ)』や、『ASSAULT KINGDOM(アサルトキングダム)』などのガンダム食玩を購入する機会が減ってしまいました。

その理由は『FW GUNDAM CONVERGE』がリニューアルしてから、メーカー希望小売価格が 540円(税込)に騰がってしまったため買う気が失せてしまったのでした。

それに加えて自分が利用している近所のイオンの方針が変わったのかどうなのか不明ですが、売れ残ったと思われるガンダム食玩を値下げされることが無くなったようです。

そのため売り場には、ほぼメーカー希望小売価格のままの売れない古いガンダム食玩が棚に並ばれています(笑)

そう言う事で、久々にイオンのガンダム食玩が売られているコーナーを覗いてみると、大量に有る『FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット』が値下げして売られていました(@_@)

FW ガンダムコンバージコア 連邦軍セット

値下げされたガンダム食玩を見るのはホント久しぶり。

値下げ後の価格は 1,300円(税込)です。

メーカー希望小売価格が 2,700円(税込)なので、半額程の値下げになりますヽ(^。^)丿

FW ガンダムコンバージコア 連邦軍セット 値下げ

流石にメーカー希望小売価格に近い価格で売っていると、売れ残りが大量に出てしまうと言う危機感を感じたのかもしれません(笑)

それよりもかなり以前に発売された1個540円(税込)の『FW GUNDAM CONVERGE(FW ガンダムコンバージ)』が結構売れ残っているのですが、値下げは期待できませんな(^^ゞ

と言うことで、久々に『FW GUNDAM CONVERGE:CORE 連邦軍セット』を1個購入しておきました。

これでしばらくガンダム食玩を購入することは無さそうです。

FW ガンダムコンバージコア 連邦軍セット 購入 FW ガンダムコンバージコア 連邦軍セット 購入

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年1月29日

FW GUNDAM CONVERGE 22個目開封

昨年の夏に在庫処分で販売されていたFW GUNDAM CONVERGEシリーズの「No.108 YG-111 G-SELF(G-セルフ)」を開封しました。

今年初のFW GUNDAM CONVERGEシリーズ開封で、通算22個目となります。

そして開封して気付いたのですが、出てきた「No.108 YG-111 G-SELF(G-セルフ)」とパッケージの「No.108 YG-111 G-SELF(G-セルフ)」が違うです(@_@)

パッケージの「No.108 YG-111 G-SELF(G-セルフ)」は、ライフが装備されてとシールドが赤色なのですが、出てきた「No.108 YG-111 G-SELF(G-セルフ)」は、ビームサーベールが装備されシールドが青色になっています。

どうやらシークレット版を引いてようです(´▽`)ノ

そして肝心のYG-111 G-SELF(G-セルフ)ですが、『ガンダム Gのレコンギスタ』で登場するガンダムなのですね。

その『ガンダム Gのレコンギスタ』は、『宇宙世紀』から一千年余の年月が経過した話とのことですが、自分は『ガンダム Gのレコンギスタ』を全く見ていないので、YG-111 G-SELF(G-セルフ)については知りません(__;)

FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ FWガンダムコンバージ No.108 YG-111 G-セルフ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年1月10日

ビルドモデル ガンダム 設置場所

先日のビルドモデル ガンダムで購入したビルドモデルシリーズは全て開封しました。

そのビルモデルはコレクションケースに納めずに、そのままセカンドモニターの上に設置することに。

材質が消しゴムなんで、こんな扱いで良いでしょう(^◇^;)

ちょうどモニターの厚みにピッタリで、大きさも丁度良い大きさなのでPC周りに飾るには良いかも(^。^)

ビルドモデル ガンダム 設置 ビルドモデル ガンダム 設置 ビルドモデル ガンダム 設置 ビルドモデル ガンダム 設置

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年1月 9日

ビルドモデル Gアーマー

ビルドモデル Gファイター&シールド(BUILD MODEL No.14 G-FIGHTER&SHIELD)と、ビルドモデル ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM)のパーツを組み合わせて、Gアーマーを組み立ててみました。

Gアーマーに組み立てると、結構な大きさになり迫力が増します。

ガンダムは、別にBUILD MODEL No.1で所有しているので、Gアーマーのままの状態で飾っておくことにします。

Gアーマーとは、Gパーツ(前部Aパーツ、後部Bパーツ)とRX-78-2 ガンダムパーツ(上半身Aパーツ、コア・ファイター、下半身Bパーツ)の5つ全てのパーツを使用し、ガンダムを上に向かせた状態でGファイターの前後パーツで挟んだ重戦闘爆撃機形態とのこと。

ビルドモデル Gアーマー ビルドモデル Gアーマー ビルドモデル Gアーマー ビルドモデル Gアーマー ビルドモデル Gアーマー ビルドモデル Gアーマー ビルドモデル Gアーマー ビルドモデル Gアーマー

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年1月 8日

ビルドモデル ガンダム 開封

ビルドモデル7体目となるガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM)を開封してみました。

ビルドモデルの一番最初にBUILD MODEL No.1 RX-78-2 GUNDAMを購入したので、ガンダムとしてはこれで2体目になります。

BUILD MODEL No.1 RX-78-2 GUNDAMとBUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAMを比べてみたところ見た目は全く同じなのですが、内部の構造が若干異なっており、、これはGファイター&シールド(BUILD MODEL G-FIGHTER&SHIELD)とBUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAMのパーツを組み合わせることでGアーマーが完成するようになっていますが、ガンダム(BUILD MODEL No.1 RX-78-2 GUNDAM)では、構造の違いからGアーマーを作成することができません。

と言うことで、この次はガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM)とGファイター&シールド(BUILD MODEL G-FIGHTER&SHIELD)を使ってGアーマーを作成したいと思います。

ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM) ガンダム(BUILD MODEL No.11 RX-78-2 GUNDAM)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年1月 4日

ビルドモデル ガンキャノン 開封

ビルドモデル6体目となるガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON)を開封してみました。

ご存じの通り一年戦争のV作戦により開発されたRXシリーズ(ガンダム、ガンキャノン、ガンタンク)の1機。

RX-77-2はジャブローで6機制作されそのうち3機がサイド7へ送られたが、ジオンの強襲を受けて2機は破壊されてしまい1機のみがホワイトベース搭載機となりました。

あまりにも主役のガンダムが目立ってしまってガンキャノンの陰が薄いですが、このガンキャノンもかなりのモノだと思うのですけどね。赤色だし(^。^)

ガンキャノンに搭乗するカイ・シデンも良い味出してますね。

ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON) ガンキャノン(BUILD MODEL No.12 GUNCANON)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年12月29日

ビルドモデル ガンタンク 開封

ビルドモデル5体目となるガンタンク(BUILD MODEL No.13 RX-75-GUNTANK)を開封してみました。

特に説明する必要が無いモビルスーツで、地球連邦軍初のモビルスーツ ガンタンクですね。

モビルスーツ戦闘車両RTX-44から急造機として作られたRX-75 ガンタンクは、ホワイトベースの搭載機として一年戦争で運用されたものの、その後の量産機は確認されていません。

ガンタンクと遭遇したジオン兵からは、「タンクモドキ」、「モビルアーマーのできそこない」と評されたり、地上においても「タンク」「タンクもどき」と呼ばれ、モビルスーツ扱いされていなかった少し可哀想な機体ですが、自分はガンキャノンと同様に好きな機体です(^。^)

ビルドモデル ガンタンク ビルドモデル ガンタンク ビルドモデル ガンタンク ビルドモデル ガンタンク ビルドモデル ガンタンク ビルドモデル ガンタンク ビルドモデル ガンタンク ビルドモデル ガンタンク ビルドモデル ガンタンク ビルドモデル ガンタンク ビルドモデル ガンタンク

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年12月26日

ビルドモデル Gファイター&シールド 開封

ビルドモデル 旧ザクに続いて、Gファイター&シールド(BUILD MODEL G-FIGHTER&SHIELD)を開封してみました。

これでビルドモデル4体目の開封になります。

Gファイターは、Gパーツ(前部Aパーツと後部Bパーツ)のみから構成される戦闘機が「Gファイター」になります。

その他に、GアーマーやGブル、Gブルイージー、Gスカイ、Gスカイイージーの形態が存在します(改めてみるとちょっとややこしい)。

そして今回はシールドが付いてきていますが、Gファイター単独では使用できません。

これはガンダム(No.11)とGファイター&シールドのパーツを分解して組み合わせることで、Gアーマーが作れるようになっていて、そのGアーマーでシールドを使われると言う訳です。

モビルスーツでは無いけど格好いいです(^。^)

ビルドモデル Gファイター&シールド ビルドモデル Gファイター&シールド ビルドモデル Gファイター&シールド ビルドモデル Gファイター&シールド ビルドモデル Gファイター&シールド ビルドモデル Gファイター&シールド ビルドモデル Gファイター&シールド ビルドモデル Gファイター&シールド ビルドモデル Gファイター&シールド

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



1   2   3   4   5   6   7   8