タグ「スマートフォン」 の検索結果(4/6)

   1   2   3   4   5   6   

2012年10月18日

au 新商品発表会 2012 WINTER COLLECTION

au 新商品発表会 2012 WINTER COLLECTION

昨日、au 新商品発表会が開催され、Android 全10機種が発表されました。その内容はスマートフォン9機種、タブレット1機種と言う事で、スマートフォンとタブレットの数では、ドコモと同じ数ですね。

●スマートフォン9機種

・HTC製 HTC J butterfly(HTL21)[2012年12月上旬発売予定]  Android 4.1、1.5GHzクアッドコアCPU、5インチフルHD液晶、800万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・ソニー製 XPERIA VL(SOL21)[2012年11月2日発売予定]  Android 4.0、1.5GHzデュアルコアCPU、4.3インチHD液晶、1300万画素カメラ、防水・防塵機能、赤外線通信、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・サムスン製 GALAXY S III Progre(SCL21)[2012年11月2日発売予定]  Android 4.0、1.5GHzデュアルコアCPU、4.8インチHD液晶、810万画素カメラ、ワンセグ、おサイフケータイ

・シャープ製 AQUOS PHONE SERIE(SHL21)[2012年11月2日発売予定]  Android 4.0、1.5GHzデュアルコアCPU、4.7インチHD液晶、1312万画素カメラ、防水・防塵機能、赤外線通信、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・富士通製 ARROWS ef(FJL21)[2012年11月2日発売予定]  Andorid 4.0、1.5GHzデュアルコアCPU、4.3インチHD液晶、810万画素カメラ、防水・防塵機能、赤外線通信、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・LGエレクトロニクス製 Optimus G(LGL21)[2012年11月2日発売予定]  Android 4.0、1.5GHzクアッドコアCPU、4.7インチHD液晶、1300万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・京セラ製 DIGNO S(KYL21)[2012年11月2日発売予定]  Android 4.0、1.5GHzデュアルコアCPU、4.7インチHD液晶、808万画素カメラ、防水・防塵機能、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・パンテック製 VEGA(PTL21)[2012年11月2日発売予定]  Android 4.0、1.5GHzデュアルコアCPU、4.3インチHD液晶、800万画素カメラ、防水・防塵機能、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・カシオ製 Gz'One TYPE-L(CAL21)[2012年11月2日発売予定]  Android 4.0、1.5GHzデュアルコアCPU、4.0インチWVGA液晶、808万画素カメラ、防水・防塵機能、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

●タブレット1機種

・シャープ製 AQUOS PAD(SHT21)  Android 4.0、1.5GHzデュアルコアCPU、7インチWXGA液晶、808万画素カメラ、防水・防塵機能、ワンセグ、NFC

今回は、ソフトバンクとも違うドコモとも違うauらしさを発揮したラインナップだと思います。

特に、HTC製のHTC J butterfly。久々に元気なHTC製スマートフォンですね。最新のAndroid 4.1、1.5GHzクアッドコアCPUを搭載し、防塵機能以外はほぼ全部入りのスマートフォンに仕上がってます。特に注目する点は、5インチのフルHD液晶を採用したところ。ハイスペックノートPCと同じ高解像度と言うのが素晴らしい。デザインも格好いいと思います。

au独自のスマートフォンとして、京セラ DIGNO S(KYL21)、パンテック VEGA(PTL21)も有り、そして、カシオのGz'One TYPE-L(CAL21)も、今回の新機種の中ではかなり目立つ存在ではないでしょうか。

液晶は4インチWVGA液晶ですが、全部入りスマートフォンに仕上がっているし、Gz'Oneシリーズの新作らしく気圧計センサーも新搭載され、このGz'Oneがあるからauにする方もいるのでしょうね。

あまり気にしてなかったタブレットも、ドコモ、ソフトバンク、auの中では一番気になる存在です。7インチWXGA IGZO液晶搭載のAndroidタブレット。おサイフケータイには対応していないのですが、その他はほぼ全部対入りに仕上がってます。また、スタイラスペンが付属しているのも良いですね。でも、音声通話は出来ないそうです。

と言う事で、これでソフトバンク、ドコモ、auと新機種発表会が行われましたが、私としてはauが大健闘したと思います。ドコモと同じスマートフォン9機種を揃え、au独自のHTC製 HTC J butterfly、カシオ製 Gz'One TYPE-Lは、目を引く存在でしょう。その次はドコモですね。ソフトバンクだけは、冬春モデルをまとめて発表している分、もう少し頑張って欲しかったと言ったところでしょうか。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年10月16日

docomo 2012 WINTER COLLECTION

docomo 2012 WINTER COLLECTION

先日、ドコモの冬モデル17機種が発表されました。

17機種のうち、スマートフォンが9機種、タブレット1機種、そして今回は、iモードケータイも4機種ほど発表され、先日発表されたソフトバンクの冬春モデルと違って、ドコモの場合は冬モデルだけですよ。今年中に発売される機種のみで、この充実度は流石にドコモだと思います。

今回のテーマは、docomo LTE XD 100Mbps、クアッドコアCPU、大容量バッテリー、NOTTV、NFCと言う点。

●docomo NEXT series

・SHARP製 AQUOS PHONE ZETA SH-02E[11~12月発売予定]  Android 4.0搭載、1.5GHzクアッドコアCPU、4.9インチ液晶、1630万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・SAMSUN製 GALAXY S III α SC-03E[12月発売予定]  Android 4.1搭載、1.5GHzクアッドコアCPU、4.8インチ液晶、810万画素カメラ、ワンセグ、おサイフケータイ

・SAMSUN製 GALAXY Note II SC-02E[11月発売予定]  Android 4.1搭載、1.6GHzクアッドコアCPU、5.5インチ液晶、810万画素カメラ、ワンセグ、おサイフケータイ

●docomo with series

・富士通製 ARROWS V F-04E[11~12月発売予定]  Android 4.0搭載、1.5GHzクアッドコアCPU、4.9インチ液晶、1310万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・NECカシオ製 MEDIAS U N-02E[11~12月発売予定]  Android 4.0搭載、1.5GHzデュアルコアCPU、4.0インチ液晶、810万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、ワンセグ、おサイフケータイ

・NECカシオ製 N-02E ONE PIECE[12月発売予定]  Android 4.0搭載、1.5GHzデュアルコアCPU、4.0インチ液晶、810万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、ワンセグ、おサイフケータイ

・LGエレクトロニクス製 Optimus LIFE L-02E[11~12月発売予定]  Android 4.0搭載、1.5GHzデュアルコアCPU、4.5インチ液晶、820万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、ワンセグ、おサイフケータイ

・SONY製 Xperia AX SO-01E[11~12月発売予定]  Android 4.0搭載、1.5GHzデュアルコアCPU、4.3インチ液晶、1300万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・富士通製 ARROWS Kiss F-03E[12月発売予定]  Android 4.0搭載、1.5GHzデュアルコアCPU、4.0インチ液晶、800万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・NECカシオ製 Disney Mobile on docomo N-03E[12月発売予定]  Android 4.0搭載、1.5GHzクアッドコアCPU、4.7インチ液晶、1310万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、ワンセグ、おサイフケータイ

●docomo STYLE series(iモードケータイ)

・シャープ製 SH-03E[12月発売予定]
・富士通製 F-01E[11発売予定]
・NECカシオ製 N-01E[11発売予定]
・パナソニック製 P-01E[11発売予定]

●ドコモ タブレット

・富士通製 ARROWS Tab F-05E[12月発売予定]

今回のスマートフォンの中で気になる機種は、withシリーズの「Xperia AX SO-01E」。

この「Xperia AX SO-01E」が今自分が所有している「Xperia acro HD SO-03D」の実質的な後継機種と思っているので気になっているのですが、「Xperia acro HD SO-03D」を持っているとあまり物欲度が今のところ沸かないですね。実機を見ると変わってくるのかと思います。

「N-02E ONE PIECE」もワンピース好きの自分としては、かなり気になるところですが、4.0インチ液晶と言う事でダメ( ̄。 ̄;) 夏モデルの「ジョジョの奇妙な冒険」とのコンテンツ・コラボスマートフォン「L-06D JOJO」の様に、5インチ液晶ぐらいで出して欲しかったか、または、今回の「Disney Mobile on docomo N-03E」ベースで作って欲しかった( ̄~ ̄)ξ

で、今回一番欲しいと思ったスマートフォンは、SAMSUN製の「GALAXY Note II SC-02E」。

初代「GALAXY Note SC-05D」と比べて、画面サイズは上がったのに、解像度は下がってしまったり、相変わらず他のスマートフォンと比べるとカメラ性能が今一歩だったりと不満は有るのですが、それでもFeliCa(おサイフケータイ)機能が付いた事ががかなり嬉しい(^。^)

これが出るのが分かっていれば、5月に今の「Xperia acro HD SO-03D」を待っておけば良かったよってぐらい欲しいです。今の「Xperia acro HD SO-03D」に譲って、自分は「GALAXY Note II SC-02E」に買い替えるかなw

と言う事で、今回の注目度No.1は「Xperia acro HD SO-03D」、No.2は「Xperia AX SO-01E」、No.3は「N-02E ONE PIECE」に決定ですねヽ(´▽`)/

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年10月10日

SoftBank 2012 Winter - 2013 Spring

SoftBank 2012 Winter - 2013 Spring

昨日、ソフトバンク新商品発表会「2012 Winter - 2013 Spring」が開催され、Android搭載スマートフォン 8機種、3G携帯電話 1機種が発表されました。

Android搭載スマートフォンは、

・SHARP製 AQUOS PHONE Xx 203SH[2013年3月上旬発売予定]
プラチナバンド対応、Android 4.1搭載、1.5GHzクアッドコアCPU、4.9インチ液晶、1630万画素カメラ、防水・防塵機能、赤外線通信、ワンセグ、NFC、おサイフケータイ

・SHARP製 PANTONE 6 200SH[2012年12月下旬以降発売予定]
プラチナバンド対応、Android 4.0搭載(後4.1アップデート)、1.5GHzデュアルコアCPU、4.5インチ液晶、1310万画素カメラ、防水機能、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、カラーバリエーション25色

・富士通製 ARROWS A 201F[2013年2月上旬以降発売予定]
プラチナバンド対応、Android 4.1搭載、1.5GHzクアッドコアCPU、4.7インチ液晶、1310万画素カメラ、防水・防塵機能、赤外線通信、ワンセグ、おサイフケータイ

・Motorola製 RAZR M 201M[2012年10月下旬以降発売予定]
プラチナバンド対応、Android 4.0搭載(後4.1アップデート)、1.5GHzデュアルコア、4.3インチ有機EL液晶、800万画素カメラ

・Huawe製 STREAM 201HW[2012年10月10日発売予定]
プラチナバンド対応、Android 4.0搭載、1.5GHzデュアルコアCPU、SuperAMOLED 4.3インチ液晶、800万画素カメラ

・京セラ製 HONEY BEE 201K[2013年1月中旬以降発売予定]
プラチナバンド対応、Android 4.1搭載、3.7インチ液晶、810万画素カメラ、防水機能、赤外線通信、おサイフケータイ

・SHARP製 Disney Mobile DM013SH[2012年12月中旬以降発売予定]
Android 4.0搭載、3.7インチ液晶、490万画素、防水・防塵機能、赤外線通信、ワンセグ、おサイフケータイ

・SHARP製 Disney Mobile DM014SH[2013年初発売予定]
Android 4.0搭載、4.5インチ液晶、1310万画素、防水・防塵機能、赤外線通信、ワンセグ、おサイフケータイ

の8機種が発表となり、また、3G携帯電話は、

・SHARP製 PANTONE WATERPROOF 202SH[2013年1月下旬以降発売予定]
320万画素カメラ、防水・防塵対応、ワンセグ、Bluetooth

の1機種が発売となりました。

Android搭載スマートフォン 8機種のうち2機種は、Disney Mobileなので、実質6機種と言ったところでしょうか。

内容を見てみると一般向けの売れ筋機種の存在が無いような・・・。

SHARP製 AQUOS PHONE Xx 203SHと富士通製 ARROWS A 201Fは、ハイスペックタイプなので万人向けでは無く、スマートフォンに高スペックの価値観を見いだす人向け。一般にはここまでのスマートフォンは必要無し。となると、一般向けとしては、SHARP製 PANTONE 6 200SHかなって思ったのですが、今一歩弱い感じが・・・。

その他のMotorola製、Huawe製、京セラ製もどうでしょうか( ̄~ ̄;) 京セラ製 HONEY BEE 201Kは、女子中高校生向けだから良いのか。

やはり、ソニー、サムスン、LGエレクトロニクスなどの機種が無いので、ソフトバンクのAndroidスマートフォンのラインナップが寂しい限りです。

でも、ソフトバンクの場合は、これで良いでしょうね。iPhone5が有るから。

ソフトバンクの場合、Android搭載スマートフォンが、iPhone5様よりも前に出てはダメなんですね( ̄。 ̄;)

この中で唯一気になったのは、クアッドコアCPU搭載のSHARP製 AQUOS PHONE Xx 203SH。高スペックAndroi搭載スマートフォンでトップだった富士通製 ARROWSを抜いて、一段と高スペックに。ここで気になるのは発熱ですが、この発熱がどこまで抑えられているのか知りたいです(゜_゜)(。_。)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年6月 2日

スマホ用USBケーブル byダイソー

ダイソーで、リール式のスマートフォン用USB充電・通信ケーブル(70cm)と、同じくスマートフォン用USB充電・通信ケーブル(50cm)を購入。

Xperia acro HD SO-03D付属のUSBケーブルだと少し嵩張るし、モバイルバッテリー mobicell MC-9000のUSBケーブルだと心許ないので、日常の持ち運び用に購入してみました。

2種類購入したのは、迷って結局2種類購入してみた訳で(^^ゞ 100均なので210円ですしw

スマートフォン用USBケーブル

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月31日

USB-ACアダプタ 2個目

先日、Amazon.co.jpで『PLANEX 2ポート急速充電 Xperia,ウォークマンNW-X1060,X06HT,iPod,iPhone 3G/3GS/4, PSP, DS, DSLite, DSi 対応USB ACアダプタ (海外対応)』のブラックを購入しましたが、今回は同じ製品で色違いの ホワイトを購入しました。

前回購入したPLANEX 2ポート急速充電(ブラック)は、SmartWatch MN2とモバイルバッテリー mobicell MC-9000の充電用として使用しており、今回購入したPLANEX 2ポート急速充電(ホワイト)は、リビングに設置して、娘のWalkmanと、キッズケータイを充電するのに使います。

前回購入した時には、かなり大きなAmazonロゴ入り輸送箱で来たのですが、今回は、封書タイプで輸送されてました。留守にしていたので、無理矢理ポストに入れ込んでありましたが(ーー;) 同じ商品なのに、何故このように輸送状況が違うんでしょうかね(´_`)

もう1個欲しいところなので、何かの機会の時に購入することにしますかね。

PLANEX 2ポート急速充電 USB-ACアダプタ(ホワイト)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月30日

SoftBank 2012 Summer

ソフトバンクモバイル・ウィルコム新商品発表会「2012 Summer」

ドコモ、auに続いて、昨日ソフトバンクモバイル・ウィルコム新商品発表会「2012 Summer」が開催されました。
ソフトバンクの新機種が、スマートフォン4機種、フィーチャーフォン3機種、無線ルーター2機種、ウィルコムの新機種が、スマートフォン1機種、フィーチャーフォン2機種と言う内容でした。

少ない・・・なんでこんなに少ないのって感じですが、今回のソフトバンクモバイルとしては、新機種よりも、7月25日からサービス提供開始になるプラチナバンド(900MHz帯)、ULTRA SPEED 42Mbpsなどのサービスがメインと言う形ですね。

SoftBank プラチナバンド

SoftBank 4G

新機種を期待した私としては、少し残念ですが(^^ゞ スマートフォンは、PANTONE 5 SoftBank 107SH以外、既にドコモ、auから発表されているモデルと基本的に同じです。今回、富士通がソフトバンクモバイル初参加になるわけですが、これは東芝モバイルを吸収したお陰と言ったところでしょうか。

唯一ソフトバンクだけのモデルPANTONE 5 SoftBank 107SHには、ソフトバンクとシャープが共同開発した放射線能測定機能装置が付いてます。これにはビックリですが、ソフトバンクらしいと言うか、孫正義氏らしい製品だと思います。

ソフトバンクモバイルの良いところは、ドコモ、auと違ってフィーチャーフォンも考えているって言うところでしょうか。今回発表されたTHE PREMIUM9 WATERPROOF SoftBank 109SHは、プラチナバンド対応、1,210万画素カメラ、防水機能、ワンセグ、赤外線、おサイフケータイなど、ハイスペックケータイとなってます。ハイスペックなフィーチャーフォンが欲しい方は、ソフトバンクにするしかないかも(^_^;
また、ウィルコムの新機種も、スマートフォン1機種ですが、PHSと3Gのデュアル方式に対応したスマートフォンと言うことで、魅力有る1台だと思います。

今回発表された機種は少ないですが、メインが7月25日からサービス提供開始となるプラチナバンド(900MHz帯)と言うことで、今回発表される機種は、プラチナバンド対応で無ければ意味がありません。と言う事で、シャープ、富士通以外のメーカーは、このプラチナバンド対応が何らかの理由で出来なかったのでは無いかと推測してしまいます。次の発表会の時には、その分多くの新機種が発表されることを期待できるでしょう。あと、フィーチャーフォンも。

今回、プラチナバンド対応などのサービスと、ソフトバンクモバイル(ウィルコム)らしい機種が発売されて、ドコモ、auの新商品発表会よりも充実感が有りました。ドコモ、au、ソフトバンクモバイルと夏モデルの新製品発表会を見たけど、やはりソフトバンクの新製品発表会が一番面白い(^_^)/

スマートフォン
・AQUOS PHONE Xx SoftBank 106SH 7月上旬発売
 (プラチナバンド対応・ULTRA SPEED 下り最大42Mbps)
・ARROWS A SoftBank 101F 7月下旬発売
 (プラチナバンド対応・ULTRA SPEED 下り最大42Mbps)
・AQUOS PHONE SoftBank 102SHII 7月上旬発売
 (プラチナバンド対応・ULTRA SPEED 下り最大21Mbps)
・PANTONE 5 SoftBank 107SH 7月中旬発売
 (プラチナバンド対応)

フィーチャーフォン
・COLOR LIFE 3 SoftBank 103P 7月中旬発売
 (プラチナバンド対応)
・THE PREMIUM9 WATERPROOF SoftBank 109SH 9月下旬発売
 (プラチナバンド対応)
・かんたん携帯 SoftBank 108SH 7月下旬発売
 (プラチナバンド対応)

モバイルWi-Fiルータ
・ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW 9月以降発売
 (SoftBank 4G 下り最大110Mbps・ULTRA SPEED 下り最大42Mbps)
・ULTRA WiFi 4G SoftBank 102Z 8月以降発売
 (SoftBank 4G 下り最大76Mbps・ULTRA SPEED 下り最大42Mbps)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月29日

今のXperia acro HD SO-03D画面

私のXperia acro HD SO-03Dも、アプリのインストール・アンインストールを繰り返し、そしてインストールしたアプリをいじくって、何とか落ち着いてきました(^^ゞ 詳細は別途エントリー記事をアップしたいと思いますが、今の私のXperia acro HD SO-03Dの画面は、こんな感じになってます。

う~ん、他の人のXperia acro HD SO-03Dが、どんなになっているか気になるぅ~( ̄。 ̄;)

Xperia acro HD SO-03D 画面

Xperia acro HD SO-03D 画面

Xperia acro HD SO-03D 画面

Xperia acro HD SO-03D 画面

Xperia acro HD SO-03D 画面

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月28日

モバイルバッテリー mobicell MC-9000

Xperia acro HD SO-03Dに限らずほとんどのスマホに言えることだと思うけど、待ち受けの場合は、ほとんどバッテリーは減らないもののアプリを使うと途端に減っていくため体に悪い!

このXperia acro HD SO-03Dは、バッテリーが1840mAhと他のスマートフォンに比べると大容量バッテリーが採用されているのですが、自分ではバッテリー交換出来ないのが痛いところ。

と言う事で、今回モバイルバッテリーの導入を検討することに。
モバイルバッテリー、色々なメーカーから結構な種類が出ているので迷う(^^ゞ

最終的に、バッファローコクヨサプライ『BSMPA04』と、mobicell『MC-9000』が候補に残る。
バッファローコクヨサプライ『BSMPA04』は、安心の日本メーカー、5200mAhの容量でコンパクト(約140g)と持ち運びが気軽にできる点が気に入り、悪い点として残量が幾ら残っているのか分からないところ。
mobicell『MC-9000』の良いところは、9000mAhの大容量、2.2Aの高出力、アルミニウム合金を使用したデザインがステキw スマホ以外にも色々と使えそう。悪い点としては、メーカーに不安、約296gとモバイルバッテリーの中では、かなりの重量になるところ。

バッファローコクヨサプライ『BSMPA04』は、いつでもどこでも買えそうな気がして、そのうち残量容量が分かる新タイプが出そうな感じ。
一方mobicell『MC-9000』は、今買わないと今後買うことが無いかなっていうことで、最終的にmobicell『MC-9000』に決定しました。

到着したmobicell『MC-9000』を見ると、しっかりとしたブルーのケースが付属しており、『MC-9000』本体も、アルミニウム合金を使用したデザインが良い感じです。モバイルバッテリーの中では、良いデザインだと思います。重量は、自分が思っていたよりも重く感じず、これだと十分に携帯することができます。

実際に使ってみたところ、添付のケーブルでも正常に動作します(色々なレビューを見ていると添付のケーブルでは動作不可と言うのが目に付いたので)。ただ、添付されたケーブルでは心許ないので、Xperia acro HD SO-03D付属のケーブルを使うようにしています。

専用ポーチも付いてXperia acro HD SO-03D付属のケーブルも一緒に梱包できて便利に携帯できます。このmobicell『MC-9000』が、3,000円位で買えるので有れば、結構お買い得かも(^。^) 万一の非常時にも役に立ちそうな1台です。

モバイルバッテリー mobicell MC-9000

モバイルバッテリー mobicell MC-9000

モバイルバッテリー mobicell MC-9000

モバイルバッテリー mobicell MC-9000

モバイルバッテリー mobicell MC-9000

モバイルバッテリー mobicell MC-9000

モバイルバッテリー mobicell MC-9000

モバイルバッテリー mobicell MC-9000

モバイルバッテリー mobicell MC-9000

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月25日

USB-ACアダプタ

Xperia acro HD SO-03Dを購入したとたんにUSB ACアダプタの口が不足し始めたので、Amazon.co.jpで『PLANEX 2ポート急速充電 Xperia,ウォークマンNW-X1060,X06HT,iPod,iPhone 3G/3GS/4, PSP, DS, DSLite, DSi 対応USB ACアダプタ (海外対応)』を、購入することに。これで、PCのUSBを介さずにSmartWatch MN2や、娘のWalkmanを充電することが出来ます(^。^)

PLANEX 2ポート急速充電 USB-ACアダプタ(ブラック)

PLANEX 2ポート急速充電 USB-ACアダプタ(ブラック)

既にこの商品の新しいモデル『PLANEX 急速充電(2000mA)2ポートUSB ACアダプタ ブラック PL-WUCHG03-B (iPod/iPad/iPhone4s/4/3GS/3G/Xperia/ウォークマン/Xperia/Galaxy/au/docomo/SoftBank 海外対応)』が出ているで若干安くなってます。

安くて小さい買い物ですが、なんか充実感が有る(^0^;) もう1個欲しい!

しかし、先日Amazon.co.jpで購入、そして封筒タイプで宅配されたELECOM製の『充電器オス端子をUSB[Micro-B]オス端子に変換するアダプタ』と大きさは変わらないのに、今回は箱で宅配された。しかも、何この大きな箱は( ̄。 ̄;) Amazon.co.jpの輸送箱ばかり貯まっていく・・・。

PLANEX 2ポート急速充電 USB-ACアダプタ(ブラック)

PLANEX 2ポート急速充電 USB-ACアダプタ(ブラック)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月23日

Xperia acro HD SO-03Dケース

Xperia acro HD SO-03Dで使っているケースですが、当初は、卓上ホルダーを使うときに下側部分だけが取り外せるハードケースが欲しかったもののAmazon.co.jpや、楽天市場では、約1ヶ月待ちの売り切れ状態だったので諦めて、近くのドコモショップで購入した普通のハードケース(色:クリアー)を使ってました。

ハードケースを装着したXperia acro HD SO-03Dは、生地が厚めの巾着袋に入れていて持ち歩いている状態で、これだとキズが付くことは無いのですが出し入れが面倒で。
あと不満なのがハードケースを装着している状態では、卓上ホルダーを使うことができないこと。今まで卓上ホルダーを使ってきた自分としては、卓上ホルダーが無い生活は考えられず(__;)
毎回毎回Xperia acro HD SO-03Dの小さな充電端子部分へケーブルを指す度に不安で。かと言って、度々ハードケースを外すことも出来ず(>o<)

そこでXperia acro HD SO-03D用のケースを調べてみると、Xperia acro HD SO-03D専用のフラップタイプのレザージャケットが有るではないですか(*゜д゜*)
これだと取り外しも簡単そうで、卓上ホルダーで充電することも可能では? と思い『レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-SO03DLC1/B』を、早速Amazon.co.jpで注文。

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

到着したものを見ると、表面はソフトレザーのブラックで、オレンジの色のステッチがオシャレで良い感じです。
何よりも前面フラップが画面を覆ってくれるので安心感が増します。これで巾着袋から脱出することができそうですw

同じメーカーからワンピースがキャラクターされた汎用タイプの『ワンピース・キャラクター・ホルダータイプレザージャケット』も有り迷ったのですが、やはり専用品のモノが良いと判断。
この値段でこの質感は、大変満足です(^。^) ケースからの脱着がし易いので卓上ホルダーを使う事ができます。やはり卓上ホルダーは便利です。

しかし、問題が3つあります(と言っても、それほどの問題ではないのですが)。
一つ目の問題は、通知LEDまでカバーが覆ってしまうので、通知LEDが点灯点滅していても分からない状態です。
二つ目の問題は、FeliCaをかざすときに位置がシビアになります。今までは適当に置いても反応したのが、FeliCaマークの位置を合わせないと反応しません。
三つ目の問題は、フラップ開閉を止めるスリップ。HD部蓋の上部に装着する形になるので、何れHD部蓋のメッキが剥がれるかも( ̄。 ̄;)

と言う事で、この問題点が有っても、『レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-SO03DLC1/B』はお勧めです(^_^)/

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット RT-SO03DLC1/B

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月22日

充電器変換アダプタ

ガラケーで使っていた充電器が余っていたので、ELECOM製の「充電器オス端子をUSB[Micro-B]オス端子に変換するアダプタ]をAmazon.co.jpで購入。

今回購入した充電器変換アダプタを使ってXperia acro HD SO-03Dを充電、Xperia acro HD SO-03Dに付属していたアダプタを、SmartWatch MN2の充電に使うことにします。SmartWatch MN2は、パソコンのUSBで充電しないといけなかったのが面倒で。

しかし、500円以下の品物で尚且つ送料無料で、Amazon.co.jpの儲けって幾らになるのでしょうかって感じですね(^^ゞ

ELECOM USB Micro-B オス端子変換アダプタ

ELECOM USB Micro-B オス端子変換アダプタ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月21日

SmartWatch MN2

Xperia acro HD SO-03C絡みで、SmartWatch MN2を購入してみました。

ちょうど使える腕時計が電池切れ等で限られてしまっていたのと、Xperia NX SO-02D、Xperia acro HD SO-03D/IS12S購入者限定で、特別価格で購入できるキャンペーンが5月31日まで開催されていると言うことで購入してみました。

SONY SmartWatch MN2

SONY SmartWatch MN2

購入は、特別価格を適用させるためにXperia acro HD SO-03Dを使ってXperia Storeで注文。注文して翌々日には商品が到着。

SONY SmartWatch MN2

SONY SmartWatch MN2

SONY SmartWatch MN2

パッケージの中身には、SmartWatch MN2本体、USB充電ケーブル、リストバンド(ブラック)、リストバンド用アダプターが入っています。

SONY SmartWatch MN2

SONY SmartWatch MN2

SONY SmartWatch MN2

最初見た目の印象は、正直安っぽい感じですね(^^ゞ 表示部分も、解像度は決して高くなく、それほど綺麗ではありません。

SONY SmartWatch MN2

SmartWatch MN2をXperiaと接続し、LiveWareマネージャを起動します。
このLiveWareマネージャにより、自分が必要とするSmartWatch MN2用アプリケーションをGoogle Playから検索してインストールします。
このSmartWatch MN2の素晴らしところは、SmartWatch MN2で色々なアプリケーションと組み合わせて使用することで、自分だけのSmartWatch MN2にすることができることです。使ってみた感想ですが、かなり便利です。

最初にインストールしてみたアプリは、

・Email
・Calendar reminder
・Twitter
・天気
・ミュージックプレイヤー
・通話処理
・電話帳
・不在着信
・電話を検索
・Facebook
・テキストメッセージ
・StatusView
・Droid Watches
・モードチェンジャー
・本体検索
・VFinder for SmartWatch

となります。

色々と試してみたところ「Twitter」アプリと「Facebook」アプリは、すぐに外しました。こんな小さな画面でTwitterやFacebookは、無理があるかと・・・。
すぐに見たい情報もないので、そうなると定期的にXperia本体で見れば良いことです。
「VFinder」アプリは、Xperiaのカメラのファインダーの働きをして撮影することができます。最初インストールして楽しんでみたのですが、今一歩使い道がないので外しました。結局カメラ側のXperia本体で被写体を追うことになるので、そうなると全てXperia本体で操作する方が早いかと(^^ゞ

このSmartWatch MN2の威力を発揮するのは、やはりリアルタイムの着信情報。
このリアルタイムの着信情報としては、通話、Email、SMS、SPメールの4個。

「Email」アプリの場合リアルタイムでは無いので(定期的)、「Email」アプリを外して「Gmail Notifier 2」アプリを導入。この「Gmail Notifier 2」アプリにより、Gmailに関しては、リアルタイムで着信情報が分かり、メールの内容もSmartWatch MN2で確認することが可能になります。
「不在着信」アプリは、着信がリアルタイムで分かり、電話帳に登録していれば誰から電話が掛かってきたのかを知ることが可能。
「テキストメッセージ」アプリは、SMSのメールがリアルタイムで着信情報が分かり、内容も確認することが可能。
残るは、SPメールについてですが、単独で対応するアプリがありません。
しかし、これを助けるアプリが有ります。それは「CustomNotifier」と言うアプリで、タスクバーで表示される情報をSmartWatch MN2で知ることができます。このアプリによりSPメールの内容までは分からないまでも、着信情報は知ることが可能となります。SPメール以外にも、iコンシェルなどの着信情報も知ることができます。

と言うことで、周辺がうるさくて場所に居て着信状況が分からなかったり、Xperia本体がカバンなどに入っていた場合でも、SmartWatch MN2のバイブにより、着信情報を知ることが出来て便利です。

その他に「StatusView」アプリにより、Xperiaの本体の電池残量、電波状況を知ることができたり、「モードチェンジャー」アプリにより、Xperiaのマナーモードを切り替えることも可能です。また「天気」アプリも、すぐに分かって便利ですね。と言うことで、今のところかなり便利に使ってます。

不満なところは、太陽の明るい下では、表示が見えません。また、バンド等に固定する場合は、クリップ式のため、油断していると外れ掛けたことがあるので注意が必要です。防キズ仕様と言うことですが、キズが付き易そうで怖いので、とりあえず簡単に保護フィルムを貼っておきました。
そして、USB充電ケーブルの接続状態が今一歩不安定で充電が出来てない事がありました。これに関しては改善を希望です。

SmartWatch MN2については、こちらで。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月18日

SanDisk製microSDHCカード

Xperia acro HD SO-03D付属のmicroSDHCカードは、容量が2GBのためほとんど役に立たず(__;)
とりあえず以前イオンで購入した16GBのClass4 microSDHCカードを差し込んで使っていたのですが、今後のことも考えて速くて容量の多いmicroSDHCカードの変更を検討していました。

そこで、選んだのが『SanDisk製 32GB Mobile Ultra UHS-1対応 Class10 microSDHCカードアダプタ付(SDSDQUA-032G-U46A)』。『SAMSUNGの32GB microSDHCカード Class10 海外リテール(MB-MSBGA/KR)』と迷って、パッケージに書かれたドロイド君が決めてで、SanDisk製にしましたw

SanDisk製の32GB Mobile Ultra UHS-1対応 Class10 microSDHCカードアダプタ付(SDSDQUA-032G-U46A)を購入したショップは、今回初めて利用してみた風見鶏ですが、問題無く取り引き終了。

使ってみた感想は、確かにSDHCカードとのアクセスの際のスピードが速くなっている事がわかります。信頼のSanDisk製だし、これでXperia acro HD SO-03Dを使って行く上でSDHCカードに関しては、安心して使えそうです(^。^)

しかし、32GBの比較的高性能なSDHCカードが、3,500円程度で手に入るとは、良い時代になったもんだ(^^ゞ

SanDisk製 32GB Mobile Ultra UHS-1対応 Class10 microSDHCカードアダプタ付 SDSDQUA-032G-U46A

SanDisk製 32GB Mobile Ultra UHS-1対応 Class10 microSDHCカードアダプタ付 SDSDQUA-032G-U46A

SanDisk製 32GB Mobile Ultra UHS-1対応 Class10 microSDHCカードアダプタ付 SDSDQUA-032G-U46A

SanDisk製 32GB Mobile Ultra UHS-1対応 Class10 microSDHCカードアダプタ付 SDSDQUA-032G-U46A

SanDisk製 32GB Mobile Ultra UHS-1対応 Class10 microSDHCカードアダプタ付 SDSDQUA-032G-U46A

SanDisk製 32GB Mobile Ultra UHS-1対応 Class10 microSDHCカードアダプタ付 SDSDQUA-032G-U46A

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月16日

docomo 2012 SUMMER COLLECTION

docomo 2012 SUMMER COLLECTION

昨日は、auの「au 発表会 2012 Summer」が開催されましたが、本日はドコモの「2012 SUMMER COLLECTION」が開催され、スマートフォン16機種が発表されました。スマートフォン16機種のうち、docomo NEXT seriesが9機種、docomo with seriesが7機種となります。
今回の発表では、iモード端末が1機種もありませんでした。前回の冬春モデルで発売されたiモード端末を1年間持たせようと言う事で、iモード端末は1年に1回でれば良いみたいですね(^_^; また、Windows Phoneについては、冬モデルで発売を検討しているということです。

docomo NEXT series(全てXi対応)
・SAMSUN「GALAXY S III SC-06D」(6~7月)
・富士通モバイルコミュニケーションズ「ARROWS X F-10D」(7~8月)
・シャープ「AQUOS PHONE sv SH-10D」(8月)
・富士通モバイルコミュニケーションズ「REGZA Phone T-02D」(7~8月)
・LG「Optimus Vu L-06D」(7~8月)
・シャープ「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」(6~7月)
・パナソニックモバイルコミュニケーションズ「ELUGA power P-07D」(8月)
・ソニーモバイルコミュニケーションズ「Xperia GX SO-04D」(7月)

docomo with series
・NECカシオモバイルコミュニケーションズ「MEDIAS X N-07D」(6~7月)
・LG「Optimus it L-05D」(6~7月)
・ソニーモバイルコミュニケーションズ「Xperia SX SO-05D」(7月)
・富士通モバイルコミュニケーションズ「F-09D ANTEPRIMA」(6月)
・富士通モバイルコミュニケーションズ「ARROWS Me F-11D」(8月)
・パナソニックモバイルコミュニケーションズ「ELUGA V P-06D」(6~7月)
・シャープ「AQUOS PHONE st SH-07D」(6~7月)

この中で気になったのは、先日Xperia acro HD SO-03Dを買ったばかりなのでXperia GX SO-04DとXperia SX SO-05Dが気になるところですが、それよりもGALAXY S III SC-06Dが一番気になります。4.8インチディスプレイの大きさと、おサイフケータイ機能が搭載されて、画面の綺麗さ、高性能でかなり魅力な1台になってます。一度はGALAXYシリーズを持ってみたいところです。

そして、Xperiaシリーズとして、Xperia GX SO-04DとXperia SX SO-05Dが予想通りドコモから発表されましたが、docomo NEXT seriesのXperia GX SO-04Dは、Xperia acro HD SO-03Dよりもディスプレイ大きさが一回り大きくなり(約4.6インチ)、デザインも以前の弧を描くarc型で良いですね。ただ、おサイフケータイ機能は搭載されているものの防水、ワンセグ、赤外線機能が無いのは残念なところ。一方、docomo with seriesのXperia SX SO-05Dは、ディスプレイの大きさが約3.7インチで、防水機能は無いものの、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線機能が搭載されていてコンパクトタイプです。こちらは女性向きと言った感じでしょうか。これはママ用でも良いかなって思います。
買ったばかりなので言うのもあれですが、防水機能が搭載されたXperia acro HD SO-03Dのトータルバランスは、Xperia GX SO-04D、Xperia SX SO-05Dよりも良い感じですね(^。^)

そして、昨日au発表会でも登場した富士通モバイルコミュニケーションズのクアッドコアCPUが搭載されたARROWS X F-10D。唯一のクアッドコアCPUと、防水、おサイフケータイ、赤外線、ワンセグと言った全ての機能が入っているハイスペックなスマートフォンは、日本製メーカーならではですね。そして、これに約4.3インチディスプレイで、デュアルコアと少し性能を落として、今回docomo NEXT seriesに格上げされたREGZA Phone T-02Dも気になるところ。

と言う事で、私が気になる機種は、GALAXY S III SC-06D、Xperia GX SO-04D、ARROWS X F-10D、REGZA Phone T-02Dの4機種です。

そして、我が家ではキッズケータイを買ったばかりなのですが、今回新しくキッズケータイ HW-01D(7月~8月)が発売されました。基本的には変わらないのですが、防水機能があるのが良いですね。デザインも良くなっているし。やはり子供が持つモノなので、防水機能は欲しかったところです。

今回、ドコモの夏モデルは、コラボモデルも含めて16機種と昨日発表されたauの夏モデルと比べてかなり派手やかで、やはりGALAXYとXperiaシリーズが加わっているのは良いですね。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月16日

Xperia acro HD SO-03D関連本

Xperia acro HD SO-03D関連で、マイナビ「docomo Xperia acro HD SO-03D 入門・活用ガイド」と、晋遊舎「スマートフォン お得技 ベストセレクション」を購入。ネットで調べても良いけど、パソコン前に縛られてしまうので、ゆっくりと見るために購入です(^_^)/

docomo Xperia acro HD SO-03D 入門・活用ガイド&スマートフォン お得技 ベストセレクション

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月15日

au NEW COLLECTION 2012

au NEW COLLECTION 2012

本日「au 発表会 2012 Summer」が開催され、スマートフォン6機種、auケータイ3機種、タブレット端末1機種が発表されました。
その発表会の様子を少し見ていたのですが、今回のスマートフォンすべてが「Android 4.0」採用。これは当然な流れですね。

auの2012夏モデルは、
・HTC「HTC J ISW13HT」(5月下旬)
・京セラ「URBANO PROGRESSO」(5月下旬以降)
・シャープ「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」(6月下旬以降)
・シャープ「AQUOS PHONE SL IS15SH」(7月上旬以降)
・富士通モバイルコミュニケーションズ「ARROWS Z ISW13F」(7月中旬以降)
・シャープ「AQUOS PHONE CL IS17SH」(7月下旬以降)
の6機種で、その半分はシャープ製となっています。

これを見て少ない気がしたのは私だけでしょうか(?_?) 半分は、シャープ製だし・・・。auからソニーモバイルコミュニケーションズのXperiaシリーズが発表されなかったんですね。と言うことは、当面(?)は、Xperia GX/SXはドコモ単独で発売ということになりそうですね。

この中で気になる機種は、ハイスペック機の「ARROWS Z ISW13F」。最近の富士通は、日本勢の中で一番頑張っていると思います。
この「ARROWS Z ISW13F」は、クアッドコアCPU「NVIDIA Tegra 3」を搭載し、WiMAXテザリング、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線、防水機能、スマート指紋センサー搭載されたかなりのハイスペック機に仕上がってると思います。後は、発熱が抑えられていれば良いですね。
シャープ「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」は、おサイフケータイとNFCが両方搭載された初めてのスマートフォン。すぐすぐにNFCが主流になることは無いと思いますが、今後のNFCの展開が気になるところです。
気になるのは、この2台ぐらいかな。あとは、高画質カメラと高音質オーディオが採用されたHTCの「HTC J ISW13HT」ですね。これも防水機能はないもののワンセグ、おサイフケータイ、赤外線と言った日本仕様で、多くの人に受けられる機種ではないかと思います。

Xperia acro HD IS12Sに新色ブルーが追加されること。ドコモと同じブルー(Aqua)ですね(^^ゞ
また、GALAXY SII WiMAX ISW11SCも新色マゼンタカラー追加です。

フィーチャーフォンは3機種のみ。次の発表会の時は、かんたんケータイのフィーチャーフォン1台ぐらいですね( ̄。 ̄;)

明日はドコモの夏モデル発表会の日と言うことで注目です!

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月14日

iBUFFALO製ハードケース

保護フィルムに続いて、Xperia acro HD SO-03D用のiBUFFALO製ハードケース(液晶保護フィルム2枚つき)をイオンモール広島祇園のドコモショップで購入してきました。

iBUFFALO製ハードケース

iBUFFALO製ハードケース

ケースを装着すると、卓上ホルダーが使えなくなるのでケースを使おうか迷ったのですが結局購入(^^ゞ
と言うのも、今回購入したXperia acro HD SO-03Dは、Ceramicであるホワイト色のため汚れが目立つと重い、とりあえずケースを購入してみました。iBUFFALO製のハードケースタイプで、カラーは迷いに迷って最初と言うこともあってクリアに(^。^)

本当は、Amazon.co.jp等で売られている卓上ホルダー対応(卓上で充電する時に下側のケース部分を分離して取り外すことが可能)「GRAPHT Crystal Series クリスタルケース for Xperia acro HD」が欲しかったのですが、どこも品切れ状態です(ノД`)

装着した感じは、今一歩フィット感が無いかなって感じですね。特に側面を持っていると多少きしみ音が発生します。それ以外は目立った雑さも無く作り的にはこんなものでしょう。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月12日

ELECOM傷ブラインドフィルム

いざXperia acro HD SO-03Dを使おうとしたら、表面の保護シートには、microSDカードの挿入口や、microUSBプラグの接続向き、ドコモUIMカード挿入口、本端末の再起動方法が記載されているため、もちろんこれを剥がして使う必要があるわけで。

ELECOM製傷ブラインドフィルム

しかし、保護フィルムが無い状態で使う勇気も無く、一度剥がしてしまうと汚れやホコリが付着するため、この説明が記載された保護フィルムは、とりあえずそのままの状態にして昨日イオンモール広島祇園のドコモショップで急遽購入してきました。

ELECOM製傷ブラインドフィルム

購入した保護フィルムは、「細かい傷が自然に消える」と言ううたい文句のELECOM製傷ブラインドフィルム(PD-SOX7FLRA)。フィルム一枚結構良いお値段がするんですね・・・。


スマホのような大きな画面に保護フィルムを貼るのは、PSPを購入したときに貼った以来。ケータイは、比較的画面が小さいので、それほど苦にすることなく貼れるのですが、画面が大きくなればなるほどホコリ混入に気をつかうところ。
いつものようにお湯が張ったバスロームでチャレンジしたところ、ホコリは入る事なく貼れたのですが、若干曲がってしまった( ̄。 ̄;)
粘着力が結構あって一度張り付いてしまうと修正するのがなかなか難しい( -_-)

とりあえず妥協してみたものの、1日経ってもこの曲がり気になる(ーー;)

と言う事で、再度バスルームで、一度途中まで剥がして曲がりを修正して貼り付け直しました。
でもね。2度目なんで今度はホコリが入ってしまって、それを取るのにまめにスコッチテープを使って、なんとかホコリを取り除きました(^。^)

使った感想としては、若干滑りにくいかなと言う感じもしますが、見易さを含めて使う上で支障になることはないですね。これで、うたい文句の傷が目立たないのに期待してますw

これで、ようやくXperia acro HD SO-03Dを使える状態になりました。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月10日

初スマホ!Xperia!

ついにと言うか、やっとと言うか、3年半使い続けて来たdocomo NEC N-01Aから、スマートフォン docomo with series Xperia acro HD SO-03D(Ceramic)に買い換えました。と言う事で、スマホデビューしましたσ(^◇^;)

Xperia acro HD SO-03D

Xperia acro HD SO-03D

Xperia acro HD SO-03D

しかし、ここまで長かった・・・。
ガラケーの旧パケホーダイ契約(3900円/月)に未練が有って、そのため引き続きガラケーを使うためにガラケーへ機種変するか、または、最後のSonyEricsson製のスマートフォンにするか、悩みに悩んでイオン広島祇園のケータイコーナーに何度も足を運んでいると、いつの間にか、そのケータイコーナーのお姉ちゃんと顔見知りになったりと(^_^;

ガラケーも自分が気に入ったのは、既に市場に出回って無く、希望として昨年の夏モデルであるdocomo PRIME seriesのF-09C、CA-01C、P-05Cの3機種に。
F-09Cは、どこを探しても無い状態で、唯一イオンモール広島祇園のドコモショップで見かけたものの高くて諦めてしまい、CA-01Cは、悩んだ挙げ句折りたたみ式と言うことで候補から外し、光学手ブレ補正搭載で、スライド式、なおかつ価格が比較的に安く、難点は防水機能が無いと言うことだったのですが、今まで防水機能付きのケータイは使った事がなかったので、この点は妥協してガラケーの候補としてP-05Cが残ることに。

そして、今月ドコモポイントが消滅するのと、ドコモからスマートフォン機種変更の場合、3000円のクーポンが使用できること、N-01Aの調子が今一歩良くなくて、外装のひび割れも数カ所確認した状況で、タイムリミットは5月中というのが有り、結局、将来の事も考えてXperia acro HD SO-03D決定しました(^_^)/

しかしXperia acro HD SO-03Dに決定したものの、次にカラーで悩む( ̄。 ̄;)
とりあえず派手目のAquaとSakuraは外し、BlackとCeramicで悩む・・・。
このXperia acro HD SO-03Dが、今後他の家族が使う可能性も考えると、女性なのでホワイトが良いと言うことと、ケースを装着して使用することを考えると、ケースとボディカラーが比較的に合うホワイトが良いということでCeramicに決定しました。SO506iCでホワイトを使って以来の久々です。

購入を決心してイオン広島祇園のケータイコーナーに行くと、Aquaのカラーだけ売り切れ状態で、Ceramicについては、売り切れのタグが貼ってなかったので買おうと思った瞬間、顔見知りになったおねえちゃんが売り切れのタグを貼られてしまいました( ̄0 ̄) Ceramicで決まっていたので、今更Blackにする気も無く泣く泣くは諦めることに(T_T) しかも、このXperia acro HD SO-03Dは、人気商品のため次入荷するのがいつになるか分からないとのこと・・・。
もう、5月中に手に入らなかったら、その時はガラケーのP-05Cにしようと決心することに!

今日ママがイオンに行ったついでに、ダメ元で在庫状況を見に行ったところ、Xperia acro HD SO-03DのCeramicに、売り切れのタグが貼ってない(゜ω゜)
売り切れタグの貼り忘れか、タグが無くなった可能性も有るので、顔見知りになったおねえちゃんに確認したところ、1台だけキャンセルが発生して在庫が1台だけ有るとのこと! と言う事で、本日の夕方に、Xperia acro HD SO-03D Ceramicを買いに行き、無事に手に入れることができました\(^O^)/

昨年末から買い換えをかなり悩んでいて、この5月まで購入条件が良いので、さらに4月からかなり悩んで、悩み疲れてしまいました(__;)
今まで3年半使い続けたN-01Aお疲れ様でした! そして、Xperia acro HD SO-03Dよろしくって感じですね(o^^o)

既に、ソニーブランド第一弾となる次期Xperia GX/SXが決まっているものの、Xi(クロッシィ)と言うことで、候補から外れることに。もし、どうしても欲しくなったら、このXperia acro HD SO-03Dをママに譲って、Xperia GX/SXを購入しても良いし(その可能性も有ってCeramicにしてみたものの、多分それはないと)。

そして、初スマホを手に入れて、その使い方に・・・(つづく)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年1月13日

新Xperia

先日、新Xperiaが発表となりました!(o^-^)
その新Xperiaは「Xperia S」「Xperia ion」の2機種。

xperias_120113.jpg

xperiaion_120113.jpg

で、この「Xperia S」がdocomo「Xperia NX(SO-02D)」、「Xperia ion」がdocomo「Xperia acro HD(SO-03D)」となります。
そして、社名がSonyEricssonから、SonyMobileCommunicationsに変更されて初めてのXperiaになりますが、ロゴはSonyEricssonのままみたいですが・・・。
と言うことで、選択肢は、Xperia acro HD(SO-03D)しかない状態です。一つ気になる点としては、Xi(LTE)非対応と言うところかな。

Xperia NX(SO-02D)
 OS:Android 2.3(Qualcomm MSM8260)
 ディスプレイ:4.3インチHD(1,280x720)
 CPU:1.5GHzデュアルコア(Qualcomm MSM8260)
 RAM:1GB
 ROM:32GB
 カメラ:1210万画素(内側:130万画素)
 電池容量:1,700mAh(バッテリー脱着不可)
 発売予定日:2012年2月
 ボディカラー:Black、White
 グローバルモデルのため、ワンセグ、FeliCa等は非対応。
 Xi(LTE)非対応。外部メモリー非対応。

xperianx_120113.jpg

Xperia acro HD(SO-03D)
 OS:Android 2.3(Qualcomm MSM8260)
 ディスプレイ:4.3インチHD(1,280x720)
 CPU:1.5Ghzデュアルコア
 RAM:1GB
 ROM:16GB
 カメラ:1210万画素(内側:130万画素)
 電池容量:1,840mAh(バッテリー脱着不可)
 発売予定日:2012年3月
 ボディカラー:Aqua、Black、Sakura、Ceramic
 Xperia acroの後継機なので、ワンセグ、FeliCa機能、赤外線通信機能搭載。
 またXperia初の防水機能。Xi(LTE)非対応。

xperiaacrohd_120113.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



   1   2   3   4   5   6