タグ「ソフトウェア」 の検索結果(2/3)

   1   2   3   

2014年10月25日

POODLE: SSLv3.0(SSL 3.0) 脆弱性について

あちらこちらで伝わっておりますが、先日『POODLE: SSLv3.0 の脆弱性(CVE-2014-3566)』が発表されています。

多くのWEBサイトにおいて安全性の高いSSL通信が使用されていますが、その通信方式のひとつである「SSL 3.0」に深刻な脆弱性が有る事が判明し、これにより第三者により「SSL 3.0」による通信の一部が解読されてしまう恐れがあることが判明されました。

詳しくは、情報処理推進機構のサイトのSSL 3.0 の脆弱性対策について(CVE-2014-3566)でご確認下さい。

利用者側の対策としては、ブラウザの設定を変更することで、SSL 3.0を無効化することができます。

但し、Google Chromeについては、SSL 3.0を無効化する方法は公開されておらず、今後SSL 3.0のサポートを完全に打ち切る予定だそうです。

また、Firefoxについては、次期バージョンからデフォルトで、SSL 3.0を無効化するとのこと。

Internet Explorerで、SSL 3.0を無効化する方法は下記の通りです。

1.Internet Explorer の [ツール] メニュー(Alt+X)の [インターネット オプション] をクリック。

Internet Explorerで、SSL 3.0を無効化

2.[インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブをクリック。

3.[セキュリティ] カテゴリで、[SSL 3.0 を使用する] チェック ボックスをオフにし、[TLS 1.0 を使用する]、[TLS 1.1 の使用]、および [TLS 1.2 の使用] チェック ボックスをオンにします 。

Internet Explorerで、SSL 3.0を無効化

4.[OK] をクリック。

5.Internet Explorer を再起動します。

以上

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年3月26日

CANON iMAGE GATEWAY

Wi-Fi機能が搭載されたデジカメは、Canon PowerShot SX700 HSが初めてなのですが、この辺りは何も知識無く購入したので、ちょっと戸惑ったりもしています。

Wi-Fi機能として、

Canonのデジカメを購入された方が利用できるオンラインフォトサービス「CANON iMAGE GATEWAY」が有り、アクセスポイントからこのオンラインフォトサービス「CANON iMAGE GATEWAY」を介して、パソコンやスマホのWebブラウザ、または、SNSなどのWebサービスへのアップロードが出来る方法。

デジカメのWi-Fi機能を使ってCanonのアプリであるCamereWindowsがインストールされたスマホやタブレットに直接画像を送信する方法。

デジカメのWi-Fi機能を使って、アクセスポイントを介してCameraWindowsがインストールされたパソコンに画像を送信する方法。

が有り、つまずいたのがCANON iMAGE GATEWAYでのカメラ設定方法。

元々CANON iMAGE GATEWAYのIDは所有していたので、久しぶりにCANON iMAGE GATEWAYサイトへアクセス。

取扱説明書に記載している「カメラ設定のページを表示します。」を行おうと思ったところカメラ設定のページが分からず( ̄。 ̄;)

結局探しても見つからないのでサポセンに電話して確認すると、

CANON iMAGE GATEWAY」サイトへアクセス後ログイン、「アルバム&プリント」をクリック。

CANON iMAGE GATEWAY


「オンラインアルバムへ」クリック

CANON iMAGE GATEWAY


「カメラ連携設定」クリック

CANON iMAGE GATEWAY

にありました。どうせならそこまで取扱説明書に記載して欲しかった。

今回Canonのコンデジを購入する前は、ソニーのコンデジばかり使っていたのでデジカメの撮影データの閲覧管理にはソニーのPlayMemories Homeを使ってます。

Canonにも同様なデジカメの撮影データの閲覧管理するソフトウェア ImageBrowser EXが有り、慣れていないと言うことも有って不満な点が。

ImageBrowser EX

撮影データの閲覧管理するソフトウェア ImageBrowser EXとは別にデジカメからデータを取り出すCameraWindowの存在。出来れば1つにまとめて欲しい。

CameraWindow

PlayMemories Homeはデジカメからデータ取り出し後、取り出したデータは削除してくれて便利だったのですが、CameraWindowsにはそのような機能が無く手動で行わないといけないこと。

PlayMemories Homeでは画像を選択してPhotoshopなどを起動できる機能が有ったのですが、ImageBrowser EX上で色々と編集できるものの画像を選択してPhotoshopなどのソフトを起動する機能が無いこと。

と言うことで、デジカメの撮影データの閲覧管理には引き続きPlayMemories Homeに頑張ってもらうとしますかね(・・)(。。)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年2月 9日

一太郎2014 徹

予定通り一昨日の夕方頃に「一太郎2014 徹」届いてます。

一太郎2014 徹 プレミアム バージョンアップ版

このタイミングで大雪になったり実家から呼ばれたりとバタバタして、インストール作業を開始したのは昨晩からでほとんど触っていない状態です。

今回購入したパッケージは、「一太郎2014 徹 バージョンアップ版&Shuriken 2014 バージョンアップ版」と迷って、最終的に「一太郎2014 徹 プレミアム バージョンアップ版」を購入。

一太郎2014 徹 プレミアム バージョンアップ版 一太郎2014 徹 プレミアム バージョンアップ版 一太郎2014 徹 プレミアム バージョンアップ版

決め手は、約3,000円の差で一太郎&shuriken&ATOK以外の付属が豊富であること。特にフォントが増えるのは自分的に魅力的でした(・_・)(._.)

一太郎をザッと使ってみた感じ予想通りそこまで変化を感じられません(^^ゞ 良い意味で言うと一太郎は熟成しきってます。

Microsoft Officeのように毎年のバージョンアップを止めれば開発期間が長い分、変化が大きく感じられるハズなのですが。

それでも新しい一太郎を使えるのは素直に嬉しいです。

と言うことで、ここ最近は2年毎にバージョンアップ版を購入しているのですが、2年毎でなくてもそれ以上でも良いです。一太郎に関しては。

目的はATOKとshurikenなので、ATOKについてはほぼ毎日使っており出来るだけ新しくしておきたいところ。今更Microsoft IMEにすることは出来ない体なものでw 同じ理由でメーラーソフトのshurikenもほぼ毎日使ってます。今更Microsoft Outlookには戻れません(__;)

今回の一太郎2014 徹の不満なところは、自分のPCが原因かもしれないのですがやたら起動時間が遅いこと(レスポンスが悪い?)。今のところ原因不明です。逆にメーラーソフト shuriken 2014はレスポンスが良くなってますね。でも、今回はshurikenのカラーバリエーションが増えていませんでした(ノД`)

花子も付いてきましたが画像系に関しては、Photoshop&Illustrator&Photoimpactをメインに使っていて、ここ最近めっきりと花子の出番がほとんど有りません。

でも花子の活躍場所はあるですね(^。^)

それは、花子は初心者でも使えるので子供達には好評なんですけどね。特に下の子は小学校でジャストスマイルを使っているためか、ジャストシステムのソフトウェアは馴染みがあるようです。小学校の間限定です。

中学生になった上の子は、Excel・PowerPoint・Wordを技術の時間に習っているようで一気にMicrosoft軍勢が押し寄せてきます。

確かに小学校の間はパソコンに慣れる。中学校になると使えるパソコンって言ったところでしょうか。

それでも一太郎は文章を作成するツールで一番使い易いと思ってますので、これからも定期的に一太郎を購入するかと思います(ATOKが有る限り)。


   

   


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年1月23日

一太郎2014 徹 注文完了

一太郎2014 徹

Justmyshopで使える3,000円分のポイント有効期限が1月22日に迫っているなか、一太郎2014 徹 プレミアム バージョンアップ版にするか一太郎2014 徹 バージョンアップ版&Shuriken 2014 バージョンアップ版のどちらかにするか迷ってましたσ(^◇^;)

購入価格は、一太郎2014 徹 プレミアム バージョンアップ版がポイント3000円分を使って11,175円(獲得ポイント2,700)、一方、一太郎2014 徹 バージョンアップ版&Shuriken 2014 バージョンアップ版がポイント3,000円分を使って7,185円(獲得ポイント1,232)となります。

内容は、一太郎2014 徹 プレミアムには、一太郎2014 徹、ATOK 2014以外に、字游工房フォント、新明解国語辞典 for ATOK、ジーニアス英和/和英辞典 for ATOK、詠太4、花子2014、Shuriken 2014、JUST PDF 3 [作成・編集]が付いてきます。

但し、この中でShuriken 2014以外に使いそうなソフトは、字游工房フォント、JUST PDF 3 [作成・編集]位かと(・_・)(._.)

花子は娘達がお絵かきソフトで使ってたりしてます(^^ゞ

フォントが増えるのは良いですね。

と言うことで、迷った挙げ句に注文完了。

後日到着後にエントリー記事としてアップします(^-^)/



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年12月 5日

一太郎2014 徹(てつ)


ichitaro2014_131204.jpg


今年も一太郎の新バージョンが発表されましたが、2014年2月7日(金)発売で「一太郎2014 徹(てつ)」と言うことですね。

例年であればもっと早く発表されたと思うのですが、てっきり今年は新しい一太郎の発表は無いのかなっと思ってしまいました(^^ゞ

今自分が使っている一太郎は「一太郎2012 承 プレミアム」で、現在発売中の「一太郎2013 玄」は、結局購入していません。

さて2013年2月7日(金)発売の「一太郎2014 徹」ですが、どうしようかと。

今回は、2年ぶりのバージョンアップとなる「Shuriken 2014」も有るようなので欲しいところなのですが、欲しいソフトウェアは、一太郎2014 徹、ATOK 2014、Shuriken 2014だけで良いわけで。

「一太郎2014 徹 プレミアム」を購入すると、辞書や花子、詠太などが付いてくるのが邪魔です。

しかも、使わないソフトなのに結局はインストールしてしまう自分です。また、使わないソフトに余計支払うのも勿体ない気がする(・_・)(._.)

「一太郎2014 徹 プレミアム バージョンアップ版」が14,175円となっており、一方「一太郎2014 徹 バージョンアップ版」が7,560円、「Shuriken 2014 バージョンアップ版」が2,625円となっています。

「一太郎2014 徹 バージョンアップ版」が7,560円、「Shuriken 2014 バージョンアップ版」が2,625円を合計すると10,185円となります。

自分の場合、ゴールド会員なので一太郎はMyShop価格の10%OFFになりポイントが3,000円分使えるので、結構上記の価格より安く購入することができます。

ポイントの有効期限が2014年1月22日までとなっており、それまでに購入を考えたいと思います。


toprerealforce_131204.jpg

また、今回も一太郎2014 徹 発売記念として東プレ REALFORCEの特別仕様「東プレ REALFORCE108UBK-JS ZH0200 特別仕様」が発売されるようです。

その仕様は、フルキーボードに「漆黒キートップ刻印/かなあり/昇華印刷」、キー過重は45g統一モデルとなっています。

その他に、ESCなど「赤キートップ」を特別同梱されています。

今回は、そこまで魅力的なモデルでは無いような気がするのですが、もう少し変化が欲しいところです。


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年12月 2日

カスペルスキー 2014 マルチプラットフォームセキュリティ


カスペルスキー 2014 マルチプラットフォーム セキュリティ


メインPC、セカンドPC、リビングPCの3台のPCに対して、セキュリティソフト カスペルスキーを導入しており、今回「カスペルスキー 2014 マルチプラットフォームセキュリティ」がリリースされたので、早速3台のPCにインストールしてみました。

インストール自体は、前バージョンの「カスペルスキー2013マルチプラットフォームセキュリティ」を手動でアンインストールして再起動後、「カスペルスキー 2014 マルチプラットフォームセキュリティ」をインストールします。「カスペルスキー2013マルチプラットフォームセキュリティ」の時の設定が引き継がれるため特に途中でライセンスキーなどを入力する必要は無く、意外と早くインストールが完了したと言う印象です。

カスペルスキー 2014 マルチプラットフォームセキュリティ

前バージョンの「カスペルスキー2013マルチプラットフォームセキュリティ」と比較しても、これと言って大きな変化は見当たらないと思います。

変更された点は、

・不正ロック対策
・ネット決済保護の強化
・ぜい弱性攻撃対策の強化
・保護者による管理
・Windows 8.1に対応

などとなっています。

元々カスペルスキーの前は、ウイルスバスターを使ってきたのですが、それと比較するとウイルスバスターは初心者向き、カスペルスキー中級者向きと言った感じでしょうか。

今だったら、まだ「カスペルスキー2013マルチプラットフォームセキュリティ」が多少安く売られているので、こちらを購入して「カスペルスキー 2014 マルチプラットフォームセキュリティ」をダウンロードした方がお得ですね(^。^)

ともあれ自分の場合3台3年版を購入したので、残り約2年はこのカスペルスキーとお付き合いすることとなってますw


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年11月15日

Internet Explorer 11 保護モード

Windows 8.1にアップグレード後、ブラウザもInternet Explorer 10からInternet Explorer 11にアップグレードとなりましたが、今一挙動がおかしい(-- )

YAHOO! JAPANのトップページのトピックスをクリックしても、ページが表示されない状況が発生していまいます。

今まで、Windows 8でInternet Explorer 10を使っているときには、そのような事は無かったのに。

その原因として、Internet Explorer 11の保護モードが有効になっているためらしい。

しかし、Windows 8のIneternet Explorer 10では、保護モードが有効になっていても、上記のような症状は発生していなかったのですが。

これでは、使いにくいのInternet Explorer 11の保護モードを無効にしたら正常に表示されるようになりました。

このInternet Explorer 11の保護モードを無効にする方法は、下記の通りです。

但し、保護モードを無効にすることでセキュリティレベルが低下し、悪意のあるソフトウェアをインストールされる原因、また、他のアプリを起動される原因となる可能性があるので注意が必要です。通常は、保護モードを有効にしてご利用になることをお勧めします。


1)Internet Explorerを起動し、「Alt」+「X」の各ボタンを同時に押すとツールメニューが表示されるので、「インターネット オプション(O)」を選択します。

インターネットエクスプローラー 保護モード無効


2)インターネット オプション画面が表示されるので「セキュリティ」タブを選択します。

3)一番下の項目の「保護モードを有効にする」のチェックを外し「OK」を選択します。ここで警告が表示されるので「OK」を選択します。

インターネットエクスプローラー 保護モード無効


4)一度Internet Explorerを閉じて、再度起動させて完了です。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年11月 8日

はがき作成ソフト

年賀状の発売も開始され、そろそろ年賀状作成も頭の片隅に入れておかなければ成らない季節になってきましたが、今年は久々にはがき作成ソフトを購入してみました。

今まで使ってきたのは、ジャストシステムの楽々はがき 2009。

かなり古いバージョンを使ってきたわけですが、宛名印刷と住所録しか使ってないので買い換える必要が無く使い続けてきました。

年賀状の裏デザインは、PhotoImpact、Photoshoop、Illustratorで作成するので、はがき作成ソフトでデザインを作成することはなく古いバージョンでも問題無しでした。

しかし、はがき作成ソフト自体それほど高額でないと言うことや、使いにくさが目立ってきて、さすがに古くなってきたのとOSもWindows 8.1に変わったので今回購入すること。

ここでどのはがき作成ソフトを購入するか迷う(^^ゞ

今まで使ってきたのがジャストシステムの楽々はがきスタジオだったのと、ジャストシステムの一太郎&花子&Shuriken&ATOKユーザーである自分にとって、ジャストシステムは昔から馴染みのあるメーカー。

従って、ジャストシステムの楽々はがき 2014は、当然第一候補に。

価格も、早割で楽々はがき 2014 デラックス バージョンが2,730円と言う安さ。

楽々はがきのネックとして、ソースネクストの筆王やクレオの筆まめ等と比べると今一歩人気が落ちる点でしょうか。今一歩メジャーに成りきれていない普通のハガキ作成ソフトと言った感じです(^^ゞ

次に候補に上がったのが、筆王Ver.18。ダントツの人気です。また自分自身もソースネクストのソフトウェアも色々と使っているので、馴染みのあるメーカーです。

ソースネクストのダイレクトメールで、筆王Ver.18が20%割引の3,180円と言うことで安いと言うのも良いです。

これ以外に、クレオの筆まめVer.24、ジャングル 筆ぐるめ 21も候補に挙がったのですが、楽々はがきや筆王に比べると価格が高くなることや自分にとってあまり馴染みの無いメーカーと言うことで候補から外れることに。

その他に、候補に挙がったのが、ジャングル(富士ソフト)の筆ぐるめ 宛名印刷・住所録。

このソフト、普通であれば候補から外れるのですが、ジャングルの筆ぐるめの宛て名印刷の専用版で、宛て名印刷、住所録作成に特化したバージョンになります。

裏のデザインは他のソフトを使い、宛名印刷と住所録しか使わない自分にとって、まさしくピッタリのソフトです。

価格も、Amazon.co.jpのダウンロード版で1,500円、パッケージ版で1,709円と言う安さが魅力です。

と言うことで、最終的に候補に残ったのが、

・ジャストシステム 楽々はがき 2014 デラックス バージョン
・ソースネクスト 筆王Ver.18
・ジャングル(富士ソフト) 筆ぐるめ 宛名印刷・住所録

の3ソフト。

ここからの選定がかなり迷いました。

これらのソフト実際に使ってみないと分からないので、また自分にとって宛名印刷・住所録をメインにしたときには、そこまでの違いは無いかなと思って、色々と迷って最終的にソースネクストの筆王 Ver.18に決定しました。

ジャストシステムの楽々はがき 2009を使っていて、使いにくさを感じたのでジャストシステム以外を使うと思ったことと、ジャングル(富士ソフト) 筆ぐるめ 宛名印刷・住所録は、やはり自分にとって、馴染みのあまりないメーカーと言うことで今一歩踏ん切りが付かなかったこと、ソースネクスト 筆王Ver.18の場合、毎年買い換える事無く、最新版に無料でバージョンアップ(来年は筆王Ver.19に)が出来ること、5台のPCにインストール可能なこと、Amazon.co.jpのカスタマーレビューの多さと評価が高かったことなどが決め手になりました。

また、ソースネクストのダイレクトメールで、筆王Ver.18が20%割引の3,180円となってましたが、Amazon.co.jpでは、それを下回る25%OFFの2,982円で売られていたのも決め手になりました。

Amazon.co.jp注文後、翌日に到着。

後は、インストールして実際に使ってみてからですね(^。^)


筆王Ver.18筆王Ver.18


   


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年8月 2日

ソースネクスト スーパーセキュリティZERO

Amazon.co.jpで、『1000円以上のAmazon.co.jp対象カテゴリー商品とPCソフトを同時購入で合計金額から1000円引き』と言うキャンペーンが開催されていたので、下の娘に頼まれたニンテンドー3DSソフト『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』と同時に、『ソースネクスト スーパーセキュリティZERO (CD版)』を購入。

supersecurityzero_130801.jpg

てっきり同梱発送かと思っていたのですが、先に『ソースネクスト スーパーセキュリティZERO (CD版)』が昨日到着。

この『ソースネクスト スーパーセキュリティZERO (CD版)』は、娘のノートPCで使います。

元々、上の娘のノートPCのアンチウイルスソフトとして、マイクロソフト製の無料アンチウイルスソフト「Microsoft Security Essentials」を導入していたのですが、更新が遅れるなど使い勝手が今一歩でした。

そこで、市販のアンチウイルスソフトを探していたところ、Amazon.co.jpのキャンペーンで安く、そして更新料0円、また、既にソースネクストのセキュリティソフトとして『ソースネクスト ウイルスセキュリティZERO』を、私のノートPCに導入していて問題無く使えているので、その上位版である『ソースネクスト スーパーセキュリティZERO』も大丈夫と言う判断から購入してみました。

早速、娘のノートPCに『ソースネクスト スーパーセキュリティZERO (CD版)』をインストール。

インストールは時間が掛かりましたが、インストール自体はトラブル無く完了。

処理速度の延滞も気になりません。また、インストール後、スーパーセキュリティZEROの大きめなガジェットがデスクトップに作成されるので、初心者の娘からすると分かりやすいのではないかと思います。

娘が使うノートPCなので、これで多少安心感がでました(^。^)

『ソースネクスト スーパーセキュリティZERO』の評価が良ければ、『カスペルスキー インターネット セキュリティ』の期限切れ後に導入しても良いかと思っているので、そのテスト用も兼ねています(・_・)(._.)



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年5月10日

Adobe Creative Cloud


Adobe Creative Cloud


Adobe Creative Suiteのパッケージ版ソフトの販売は、現在市場にあるもので終了となり、今後は定額制の「Creative Cloud」に移行となります。

従って、期待していたCS7(またはCS6.5)の発売はなく、現行の「Creative Suite 6」については、バグ修正とセキュリティ対応のアップデートのみとなります。

そして、6月18日から一般公開予定のCC(Creative Cloud)に変わります。

自分の場合、Adobe CS5.5 Web Premiumを使っていて、そのうちCS6以降でのバージョンアップを考えていたのですが、この目論見は外れてしまい、当面はAdobe CS5.5 Web Premiumを引き続き使う事になります。そうなるとCS6のバージョンが欲しいところ。

自分の場合、まだまだ高度な利用をすることもなく、また使用頻度が低いので月額5,000円を支払って使うのは考えてしまいます。

しかも、CC(Creative Cloud)は、レンタル気分で所有感を満たすことが出来ないのは何とも(^^ゞ

従来のパッケージ版は値段の高さがネックで、毎年のバージョンアップが出来ていないのが現実ですから、CC(Creative Cloud)になって月額5,000円、年間60,000円で使えることを考えると、毎年パッケージ版を購入するよりも安いですね。

CC(Creative Cloud)が必要になるぐらい使い熟せるようにならないと(^。^)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年4月20日

とりあえずBATTLEFIELD3購入

BATTLEFIELD3 500円セール

4月19日(金)正午より12時間限定で、BATTLEFIELD3が500円でセールされていたので、プレイするしないは別としてとりあえず購入しておきました。

BATTLEFIELD4の先行予約が始まっているので、今更このセールでBATTLEFIELD3が売れるとは思わないのですが(^^ゞ

それでも、500円って言うのは安いです。他のソフトもセールしてくれないかな。

BATTLEFIELD3 購入

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年3月 3日

WZ EDITOR 8

WZ EDITOR 8

B's Recorder GOLD 12に引き続き、今年2本目のソフトウェア購入しました。

購入したソフトウェアは、WZ EDITOR 8で「WZ エディタ 8 WZ7→WZ8 バージョンアップ版」です。

2013年2月25日付けで、WZ EDITOR 8 オンライン版が販売開始されています。WZ EDITOR 8 パッケージ版は、3月27日に販売開始を予定しているとのこと。

WZ EDITORは、MS-DOS時代にWZ EDITORの前身、VZ EDITORから使っていて(当時MIFESと悩んで職場にVZ EDITORが浸透していたので、VZ EDITORを選択した覚えが)、一太郎と同じぐらい付き合いが長いソフトウェアになり、自分にとってブラウザと同じぐらいよく使うソフトウェアでもあります。 今でも、WZ EDITORのキー定義は、「VZライク」で使ってます(^^ゞ

と言うことで、新しいバージョンが出ると必ずバージョンアップを行っているのですが、

今回のWZ EDITOR 8をインストールしてからほとんど使っていない状態ですが、今回のバージョンアップは、そこまでの変化が感じられず、急いでバージョンアップをしなくても良かったかなって感じです(^^ゞ

エディタとは全く関係無いところですが、アイコンのカラーがスカイブルーからグリーンに変わったのは、受け入れることが出来ません(笑)

WZ EDITOR 7/8 アイコン

WZ EDITOR 8の特徴としては、PDF Book形式による文書作成とPDF出力に対応となっており、主要な機能としては、

WZ EDITOR 8

・C・C++・Java・PHP・HTML・各種プログラムファイル編集
・縦書き・原稿用紙表示・青空文庫・脚本・文字数カウント
・アウトライン(編集)・ブロック編集・色分け装飾・ワイドアウトライン
・検索(色分け)・新検索・検索語取得・絞込・置換・正規表現・見出しジャンプ
・リサーチ入力支援・WZ ime・索引・日付・慣用句・脚注・欧文
・行番号・段落行番号・ズーム表示・色分け・行間・字間・禁則・段組
・マルチタブ・画面分割・多重化・別ウィンドウ・全画面表示・画面位置の記憶
・全角半角変換・空白変換・整形・キーボードマクロ・用語統一・自動校正・スペルチェック
・ルビ・太字・下線・会話文・箇条書き・字下げ・桁揃え・図
・TeX支援・TSV・CSV・バイナリファイル・Unicode・UTF-8
・Grep・Filer・メモ・自動ファイル名・テキストオープンダイアログ・比較
・HTML色分け表示・タグの挿入/削除・CSSスタイルシートプロパティ
・印刷・印刷プレビュー・印刷プレビュー編集
・Text-Cプログラミングマクロ

となっております。

実際プログラミングやメールを書くときなど、いろいろなシチュエーションで利用していくので、かなり便利に使わせて貰ってます。

ただ、WZ Filerに関しては、単独起動が出来ないのと、VZ EDITORのキー定義が利用できないので、WZ EDITOR 5付属のWZ Filer Version 5.03を使っているのですが、これもそろそろ考えないと( ̄。 ̄;)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年2月25日

本(PhotoshopとIllustrator)

csbook1_130214.jpg csbook2_130214.jpg

PhotoshopとIllustratorの解説本が欲しくて、色々と本屋で見ているですが、この手の本は種類が有りすぎて、どれが良いのか(~_~;)

しかも、1冊が結構良い値段になってしまうので、失敗は許されない状況で有りながら、本屋で軽く見ただけでは自分に合っているのか判断付かず、ホント選ぶのが難しい。

今使っているCSのバージョンは、「Adobe Creative Suite 5.5 Web Premium Windows版」なので、CS6の解説書でも許容範囲ですな。

しかし、PhotoshopとIllustratorの2冊買っただけで、一太郎2013 玄のダウンロード版が購入できる価格だし、でも、PhotoshopとIllustratorの解説本は、手元に持って置きたいって言うのがあるからな・・・。

とりあえず、この3種類の中から選んでおけば間違い無し(・・?)


 
 
 

あと、基本情報処理とITパスポートも受験するつもりなので、こちらも購入しなくては、なんか本破産になりそうw

informationprocessingbook1_130214.jpg informationprocessingbook2_130214.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年2月12日

B's Recorder GOLD 12

B's Recorder 12シリーズ

アップグレードの締め切り日が昨日11日までだったので、結局悩んで、B's Recorder (10)を、B's Recorder GOLD 12にアップグレードしてみました。

B's Recorder GOLD 12にしてみて思ったけど、やはりB's Recorder 12でも十分だったかなと(^^ゞ

今回のB's Recorder GOLD 12(B's Recorder 12)のうたい文句は、Windows 8に対応と言うことで、見た目としてWindows 8風のUIが採用されてます。

但し、使い勝手は、今までのB's Recorder (10)とほとんど変わらないですね。

あと、B's Recorder GOLD 10(B's Recorder 10)のダウンロード版から、ネット経由での認証取得方法が採用され、アップグレードすると以前のバージョンのB's Recorderのライセンスが無効となり使えません(T_T)

と言うのも、B's Recorder GOLD 10(B's Recorder 10)のシリアル番号が、そのまま継続されB's Recorder GOLD 12(B's Recorder 12)でのシリアル番号として使わられるからです。

私のB's Recorder (10)のパッケージ版だったのですが、このパッケージ版からは、B's Recorder GOLD 12へのアップグレードが出来ないため、一度、インストールされているB's Recorder (10)をアンインストールして、その後ソースネクストからダウンロードしたB's Recorder (10) ダウンロード版をインストールし直して、その後にB's Recorder GOLD 12へアップグレードする必要があります。

私の場合、このあと問題が有って、

B's Recorder (10) ダウンロード版をインストールすると、パッケージ版には無かった「シリアル番号を入力する画面」が表示され、シリアル番号を入力すると、

---------------------------------------------------------------------------------
エントリーできる台数を超えています

本製品は1台しかエントリーできません。
リカバリやパソコン買い換え時には、エントリー済み情報を削除する必要があります。
下記のいずれかをクリックしてください。

エントリー情報を削除する

使用台数を増やす(購入ページへ)
---------------------------------------------------------------------------------

の表示がでたため「エントリー情報を削除する」を選択すると、エントリー情報の確認と変更のページが立ち上がり、メールアドレス(ユーザーID)およびパスワードの入力を求められて「ログイン」ボタンを押すと、

---------------------------------------------------------------------------------
ライセンス登録されている製品がありません。
---------------------------------------------------------------------------------

と赤文字でメッセージが表示されてしまいます。

これでは、エントリー済み情報を削除できないので、インストールを行うことが出来ません。

仕方が無いので、面倒くさいソースネクストのサイトからサポートにメールで上記内容を連絡すると、登録状況の修正を行った旨の返信を受け取り、再度実施すると、ライセンスが登録されていたので、これを削除してインストールすることができました。

結論としては、今のB's Recorderが正常に動作していれば、新しくB's Recorder GOLD 12(B's Recorder 12)へのアップグレードの必要は無く、B's Recorder GOLD12(B's Recorder 12)へアップグレードする必要性は、今使用しているドライブが対応していないときかと思います。

ソースネクストのB's Recorder 10以降の基本は、BHA社発売自体のB's Recorder GOLD9ですから、ソースネクストになって、中身はほとんど変わってないって言うことですね(--)(__)


 

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年2月 9日

ソースネクスト B's Recorderについて

ライティングソフトとして、ソースネクストから発売されているB's Recorderシリーズを使っているのですが、今使っているB's Recorderシリーズは、B's Recorder(B's Recorder 10)なわけですが。

そのB's Recorder 10のサポートが2月末日をもって終了するとのこと(ノД`)

自分が使っているB's Recorderは、Windows 7に正式対応しておらず当然Windows 8にも。

ただ自分が使った限りでは、Windows 7、Windows 8のどちらでも使う事ができてます。

今のB's Recorderシリーズの最新バージョンは、発売されたばかりのWindows 8対応のB's Recorder 12になります。

しかし、ソースネクストのサイト構成、販売構成が好きではなく(ーー;)

ライティング機能のみのB's Recorder 12の価格は3,980円。

別にライティング機能以外に、web動画録画・マルチメディア編集機能が付いたB's Recorder GOLD12が9,980円。

結構差が有る価格。

そして、2月11日の期間限定特価として、ダウンロード版のB's Recorder 12が3,370円。ダウンロード版のB's Recorder GOLD12が6,480円になってます。

なんか価格設定が変な感じで( ̄。 ̄;)

そして、自分の場合、ソースネクストの1,000円割引券があるので、上記の価格から1,000円値引きされます。

しかし、それ以外にもまだ有って、2月11日までの優待割引として、ダウンロード版のB's Recorder 12が2,900円。同じくダウンロード版のB's Recorder GOLD12が、4,980円。パッケージ版のB's Recorder 12が3,100円となってます。(パッケージ版のB's Recorder GOLD12は、売り切れだそうです。)

これには、ソースネクストの1,000円割引券は、適用外とのこと(;´∩`)

そして、まだあります(笑)

「B's Recorder」バージョンアップサービスとして、2月11日までの優待価格として、B's Recorder 12へのバージョンアップが1,780円。B's Recorder GOLD12へのアップグレード価格が、3,780円となってます。

ちなみに、これもソースネクストの1,000円割引券は、適用外とのこと。

その他にも、超割(標準価格の半額)って言うのもあるし、どれを購入したらお得なのやら( ̄~ ̄;)

他に良いライティングソフトが有れば・・・。


B's Recorder 12シリーズ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年2月 6日

備忘録的:一太郎で用紙の位置を中央に設定する方法

用紙の位置が左側に寄っているのを、中央に設定する方法です。

一太郎で用紙の位置を中央に設定する方法

設定方法は、全く難しくないのですが、たまに行うと、つい忘れてしまうので、自分のために備忘録的にエントリー記事をアップしておきます。

多分、一太郎のどのバージョンでも共通だと思いますが、今回は一太郎2012 承で確認です。

ツールバーのメニューから「表示」を選択し、メニューの「画面表示設定(G)」を選択。

一太郎で用紙の位置を中央に設定する方法

画面表示設定ウィンドウの「イメージ編集」タグを選択。

一太郎で用紙の位置を中央に設定する方法

表示倍率の項目で、「用紙を中央に配置(U)」にチェックを入れて「OK」をクリック。

一太郎で用紙の位置を中央に設定する方法

で、完了です。

一太郎で用紙の位置を中央に設定する方法

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年12月 5日

一太郎2013 玄

恒例の新しい一太郎の発表の季節がやって来ました(^。^)

2013年2月8日発売予定の一太郎は、「一太郎2013 玄」。

一太郎2013 玄

今年発売された一太郎2012 承と同様に、3種類のグレードが用意されていて「一太郎2013 玄 スーパープレミアム」「一太郎2013 玄 プレミアム」「一太郎2013 玄」となります。

一番低いグレードの「一太郎2013 玄」は、一太郎とATOK 2013のみ。

真ん中のグレードの「一太郎2013 玄 プレミアム」は、

・秀英体フォント(5書体)
・デジタル大辞泉 for ATOK
・ジーニアス英和/和英辞典 for ATOK
・角川俳句歳時記 for ATOK
・音声読み上げソフト 詠太3
・花子2013
・Shuriken 2012
・JUST PDF 3[作成・編集]

が追加され、最上級グレードの「一太郎2013 玄 スーパープレミアム限定」は、

・音声認識ソフト ドラゴンスピーチ11J
・フォトレタッチソフト Zoner Photo Studio 13 HOME J
・表計算ソフト JUST Calc
・プレゼンテーションソフト JUST Slide

が更に追加されます。

自分は、今年発売された「一太郎2012 承 プレミアム 」を使ってます。

一太郎を購入するスタンスとしては、自分の場合、基本2年置きに購入しているので、そのタイミングからすると今回の「一太郎2013 玄」は、見送ることになります。

しかも、愛用しているメーラーソフトのShurikenのバージョンは、2012のままで変わらないので、興味が沸かないというのが本音(ーー;)

一つ気になるのは、Windows 8発売後の一太郎なので、Windows 8との相性は良いはず。特にATOKは、Windows 8を考えられて作られているハズなので、その当たりが唯一購入検討になるところです。

因みにATOK 2013は、ATOK.comで、2013年2月7日まで、最大2ヶ月無料で使えるATOK 2013 for Windows プレビュー版がダウンロードできます。

と言う事で、今回の「一太郎2013 玄」を購入する場合には、6,300円のバージョンアップ版のダウンロード版ですね。パッケージ版を購入する場合は、7,560円のバージョンアップ版のパッケージ版かな。

しかし、一太郎も毎年毎年バージョンアップする必要も無いと思うのですが、Microsoft Officeのように、数年に1度の割合でバージョンアップしてくれれば良いですけどね。

この一太郎2013 玄の発表に合わせて、生産台数限定で東プレ REALFORCE REALFORCE108UBK-JS ZH0100 復刻モデルが発表になっています。

生産台数限定 東プレ REALFORCE REALFORCE108UBK-JS ZH0100 復刻モデル

丁度、東プレ REALFORCEのキーボードを購入検討している自分としては、気になるところ。

この東プレ REALFORCE REALFORCE108UBK-JS ZH0100 復刻モデルは、全キー荷重45gで、赤ESCキー、かなありブラックモデルになります。

生産台数限定 東プレ REALFORCE REALFORCE108UBK-JS ZH0100 復刻モデル

また、キートップの刻印は、レーザー方式ですが、長時間の使用で擦れやすいキートップ(W・E・O・A・D・S・K・Z・N・Mキー)については、予備のキートップが同梱されています。

東プレ REALFORCE REALFORCE108UBK-JS ZH0100 復刻モデル 予備キートップ

この東プレ REALFORCE REALFORCE108UBK-JS ZH0100 復刻モデル、出荷開始日が2013年2月7日ですが、すぐに完売しそうな勢いです。

自分としては、「ジャストシステム×REALFORCE」のコラボと言うことで、かなり物欲心が動いたものの、10キー付きタイプ、レーザー刻印式と言う事と、自分の手元に来るのが当分先になるので、今のところ購入の予定はありませんw

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年11月 3日

Microsoft Mouse and Keyboard Center 2.0

Microsoft Mouse and Keyboard Center 2.0

前回、マイクロソフト用ソフトウェア「IntelliPoint」と、キーボード用ソフトウェア「IntelliType」が、一つのソフトウェアに統合され「Microsoft Mouse and Keyboard Center 1.1」としてリリースされましたが、今回「Microsoft Mouse and Keyboard Center 2.0」にバージョンアップされました。

見た目の変化は無いようですが、一応導入しておきました。

Microsoft Mouse and Keyboard Center 2.0 64bit 日本語版
Microsoft Mouse and Keyboard Center 2.0 32bit 日本語版

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年11月 2日

カスペルスキー2013

ウイルスバスターをいつ頃から使い続けてきたかハッキリと覚えていないのですが、まだフロッピーディスクで供給されていた時からで、20年近くになるかと思います。

もちろん、2005年4月のニュースにもなったCPU使用率が100%になる問題も経験しました( ̄。 ̄;)

自分の一番長期間使用しているソフトは、30年間近く愛用しているジャストシステムの一太郎シリーズで、その次がウイルスバスターシリーズになります。

そのウイルスバスターですが、先月末でライセンスが切れるタイミングで、長く付き合ったウイルスバスターと決別することを決めましたw

と言う事で、今月からセキュリティソフトとして、新たにカスペルスキー マルチ プラットフォーム セキュリティを導入です。

元々、毎年更新料が結構掛かるウイルスバスターに嫌気が差し、毎年費用が掛からないソースネクストのスーパーセキュリティZEROを導入しようかと検討していたのですが、丁度そのタイミングでAmazon.co.jpにおいて「カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版」がキャンペーンで格安で販売されていたので思わず購入したのが8月です。

カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版

それから、ようやく11月に入ってカスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版のパッケージ開封です(^^ゞ

カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版

しかし、最新バージョンを確認してみるとカスペルスキー2013が登場してしまっているので、購入したカスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティは使わず、カスペルスキーサイトからカスペルスキー2013をダウンロードしてインストールすることに。

カスペルスキー2013 マルチ プラットフォーム セキュリティ

結局、カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版のパッケージを開封したものの、使ったのはアクティベーションコードのみ。

このカスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版のパッケージのアクティベーションコードで、いきなりインストールしたカスペルスキー2013 マルチプラットフォーム セキュリティを無事に認識することができました。

今のところ、メインPC(MainNetwork PC)とリビングPC(HomeNetwork PC)の2台に導入していますが、ウイルスバスターよりも分かりやすい画面構成・操作性で好印象です。

動作が重たくなったとかも一切無く、ウイルスバスターみたいにポップアップ表示が頻繁にでないので、こちらの方が良いかもしれないですね。

ウイルスバスターのライセンス期間が終了間近では、その頻繁に表示されるポップアップに嫌気が差していたので( ̄~ ̄)ξ


 

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年9月21日

Excelマスターブック

久々にエクセルの解説書を購入。以前Excel 97の解説書を購入して以来だと思います(^^ゞ

Execl 2010は持っていないので、Execl 2010&2007対応と記載があるマイナビの『Excel マスターブック』を購入してみました。『究極のExcel解説書』らしいですw

excelbook_120903.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



   1   2   3