タグ「Amazon.co.jp」 の検索結果(7/8)

   1   2   3   4   5   6   7   8   

2012年11月 2日

カスペルスキー2013

ウイルスバスターをいつ頃から使い続けてきたかハッキリと覚えていないのですが、まだフロッピーディスクで供給されていた時からで、20年近くになるかと思います。

もちろん、2005年4月のニュースにもなったCPU使用率が100%になる問題も経験しました( ̄。 ̄;)

自分の一番長期間使用しているソフトは、30年間近く愛用しているジャストシステムの一太郎シリーズで、その次がウイルスバスターシリーズになります。

そのウイルスバスターですが、先月末でライセンスが切れるタイミングで、長く付き合ったウイルスバスターと決別することを決めましたw

と言う事で、今月からセキュリティソフトとして、新たにカスペルスキー マルチ プラットフォーム セキュリティを導入です。

元々、毎年更新料が結構掛かるウイルスバスターに嫌気が差し、毎年費用が掛からないソースネクストのスーパーセキュリティZEROを導入しようかと検討していたのですが、丁度そのタイミングでAmazon.co.jpにおいて「カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版」がキャンペーンで格安で販売されていたので思わず購入したのが8月です。

カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版

それから、ようやく11月に入ってカスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版のパッケージ開封です(^^ゞ

カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版

しかし、最新バージョンを確認してみるとカスペルスキー2013が登場してしまっているので、購入したカスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティは使わず、カスペルスキーサイトからカスペルスキー2013をダウンロードしてインストールすることに。

カスペルスキー2013 マルチ プラットフォーム セキュリティ

結局、カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版のパッケージを開封したものの、使ったのはアクティベーションコードのみ。

このカスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版のパッケージのアクティベーションコードで、いきなりインストールしたカスペルスキー2013 マルチプラットフォーム セキュリティを無事に認識することができました。

今のところ、メインPC(MainNetwork PC)とリビングPC(HomeNetwork PC)の2台に導入していますが、ウイルスバスターよりも分かりやすい画面構成・操作性で好印象です。

動作が重たくなったとかも一切無く、ウイルスバスターみたいにポップアップ表示が頻繁にでないので、こちらの方が良いかもしれないですね。

ウイルスバスターのライセンス期間が終了間近では、その頻繁に表示されるポップアップに嫌気が差していたので( ̄~ ̄)ξ


 

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年10月25日

温かいお茶を飲むために

だんだんと寒くなってきて温かい飲み物が恋しい季節になったので、気軽に温かい飲み物を飲むために、いつものAmazon.co.jpに注文。

Amazon.co.jpから昨日到着。

Amazon.co.jp

中身は『THERMOS ステンレスポット 1.5L カカオ THS-1500 CAC』です。

THERMOS ステンレスポット 1.5L カカオ THS-1500 CAC

選んだポイントは見た目。ステンレスの素材で、魔法瓶ぽいデザインが気に入ってしまいました。

色も、クリアブラウン、カカオ、ステンレスブラックと3色あって、今回はピンク系のカカオを選択。

THERMOS ステンレスポット 1.5L カカオ THS-1500 CAC

また、広めの口径で使いやすく洗いやすいし、寒い時期の温かい飲み物以外にも暑いときにも活躍できそうです。

今までは、温かい飲み物を飲みたい時にはティファールでお湯を沸かして飲んでいたのですが、これで子供達と付き合わずに(子供達は、年がら年中冷たい麦茶)温かいお茶が飲めます(^^ゞ


 

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年10月19日

小物品購入

Amazon.co.jpに注文しておいたプリンタのインク1本とファン用四股電源ケーブル1本が到着。

Amazon.co.jp

先日の誤送に引き続き日本郵便がまたまたやってくれました(`_´)

Amazon.co.jpの輸送箱全体が水濡れのボロボロ状態で到着。まるでバケツの水にそのまま浸けてしまったかのような状態で・・・。

中身確認のため開けると、商品自体はビニールに覆われていたため大丈夫でしたが。

輸送箱自体は、あまりにもボロボロ状態だったので捨てられてました( ̄。 ̄;)

それでも、ビニールで覆われていたにも関わらず若干内部に水が入り込んでいる状態に。

Amazon.co.jp+日本郵便

不幸中の幸いで大したモノが入ってなくて良かったのですが、こんな状態で到着したのは初めてです。

プリンタのインクは、ちょうどリビングに設置してあるプリンタのマゼンタが無くなり掛けていたので購入。

ファン用電源4分岐ケーブルは、先日のCORSAIR CC-9011015-WW 組立ての際にセカンドPCから借用していたので、その返却分として購入。

インクリボン+ファン用電源4分岐ケーブル

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年10月16日

ainex ファン用二股電源ケーブル

Amazon.co.jpで注文しておいた「ainex ファン用二股電源ケーブル」×3個が、ゆうメールの誤送のため1日遅れて到着( ̄~ ̄)

ainex ファン用二股電源ケーブル
ainex ファン用二股電源ケーブル

メインPCを組み立てるためにセカンドPCからファン用電源ケーブルを借用したので、今回購入した「ainex ファン用二股電源ケーブル」は、セカンドPCで使うことに。

Amazon.co.jpの発送でゆうメール便は使って欲しくないな・・・と言っても送料無料なのでそんなことも言えないか(__;)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年10月 5日

デュアルモニタ環境

自分のPC環境は、メインPC(MainNetwork PC)、サブPC(Editing PC)の2台の自作PCとリビング用にかなり古いノートPCを使ってます。

メインPC(MainNetwork PC)は、ほぼ毎日電源が入るのですが、サブPC(Editing PC)については、月に数回電源が入る程度。 と言っても、サブPC(Editing PC)が無くては困る状況で、ファイル保管場所や動作確認などで使ってます。現在は、Windows 8動作確認で使用中。

メインPC(MainNetwork PC)には先日購入したDell U2713HMを、サブPC(Editing PC)には以前から使っているDell 2405FPWを接続して使っているのですが、サブPC(Editing PC)を使う時のみDell 2405FPWを使う状況で、いつもはサブPC(Editing PC)同様電源が入ってません。

今更ながらそれでは勿体ないと思い、メインPC(MainNetwork PC)をデュアルモニタ環境にすることにしてみました。

メインPC(MainNetwork PC)に、Dell U2713HMとDell 2405FPWのデュアルモニタ環境。サブPC(Editing PC)に、Dell 2713HMのシングルモニタ環境。

と言う構成にします。

と言う事で、メインPC(MainNetwork PC)と、Dell U2713HMとDell 2405FPWを接続するために、それぞれDVI-Dケーブルで接続します。

ここで問題となってくるのが、サブPC(Editing PC)とDell U2713HMとを接続するためのケーブル。

そう、U2713HMには、DisplayPortケーブルが付属してないです( 。-_-。)

しかし、DVD-D出力はメインPC(MainNetwork PC)に使うため、それとは別に2560x1440dpiで使うためにはDisplayPort出力での接続が必要になります。

仕方なくAmazon.co.jpで購入することに。DisplayPortケーブルは、HDMIケーブルと比べて割高なのでかなり余計な出費になりました(>_<)

Amazon.co.jp

今回購入したのは、『SANWA SUPPLY DisplayPortケーブル ブラック 2m KC-DP2』。

SANWA SUPPLY DisplayPortケーブル ブラック 2m KC-DP2

他にも安くて聞いたことの無いメーカーがあったのですが不安だったので、サンワサプライとエレコムと悩んでサンワサプライに決定。

決め手は、サンワサプライの方は、DisplayPort規格Ver.1.2に対応したケーブルだったので(エレコムは、DisplayPort規格Ver.1.1)。

2mもあれば十分でしょう!って購入したら、1.5mを選んでいたら短かったところで2mにしてホント良かった(^^ゞ

以前もモニタが3台有ったときにデュアルモニタ環境で使っていた事もあるので、これと言って違和感無し。

デュアルモニタ環境

27インチ(2560x1440dpi)と24インチ(1920x1200dpi)でモニタの大きさが違うのですが、それぞれ表示するものがほぼ固定化されるので問題無しでしょう。

よく言えば、このままデュアルモニタ環境が固定化されたら、24インチ(Dell 2405FPW)から27インチ(Dell U2713HM)に買い替えたいところです。

サブPC(Editing PC)も、以前は1920x1200dpiで使っていたのが、今回2560x1440dpiになったので表示能力的に良くなりました。

デュアルモニタ環境

これで、いつDell 2405FPWが壊れてもOKですw

メインPC(MainNetwork PC)と、サブ(Editing PC)との切り替えは、Dell U2713HMで簡単にできます。

メニューのカスタマイズで、

ショートカットキー1に「入力:DVD-D」
ショートカットキー2に「入力:DisplayPort」

に設定しておけば、Dell U2713HMのボタンを押してメニューを表示させて、それぞれ切り替えたい入力を選択すればOKです。

Dell U2713HM 出力切替メニュー

これでしばらく様子を見るとします。


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年9月30日

New 炊飯器

炊飯器内部のパッキンが破損したことによって、米を炊くと硬くなってしまうことが発覚(~_~;)

パッキンが消耗部品で購入できるかネットで確認してみたところ、内蓋のパッキンは消耗部品として売られているものの、外蓋部分に付いているパッキンの部品は存在せず、パッキンと外蓋が一体構造のため修理で外蓋全部を交換しないといけないみたい( 。-_-。)

と言っても、毎日使う物なので、修理には出さずに買い替えることに。

今回パッキンが破損した炊飯器は、2005年製のサンヨー圧力IHジャー炊飯器 ECJ-FK10。

もう少し活躍して欲しかったかなって言うのが本音ですが、子供達が幼稚園の時の弁当などで、大活躍したので致し方ないでしょう。

当時美味しい米を食べるために、価格.comで一番人気だったのを自分が出費して購入したもの。

このサンヨーの圧力IHジャー炊飯器は、圧力IH、黄金8層厚釜なので、今回購入する炊飯器も同じぐらいの性能ではないと、ご飯が美味しく食べられないと思って選ぶことに。

しかし、その条件で選ぶと結構良い値段になってしまうですね(^^ゞ と言うか、最近の炊飯器って高くないですか!

と言う事で、今回も価格.com頼みで価格.com一番人気を選択。

その炊飯器は、象印の極め炊き NP-NC10-TC(メタリックブラウン)。

象印 極め炊き NP-NC10-TC(メタリックブラウン)
象印 極め炊き NP-NC10-TC(メタリックブラウン)

2011年8月発売で、既に新しい型(象印 圧力IH市販ジャー NP-BA10-TC)が発売になっているので、流通品のみになる炊飯器です。

この炊飯器の人気の高さの理由としては、この2万円前半の価格帯で、圧力IH、7段圧力、プラチナ真空釜、3年保証は、なかなか無いため新製品が出た今でも人気の炊飯器になっているようです。

この炊飯器で米を炊いて食べた感想は、素直に美味しいです(*^_^*)

ふつうモードで、米を炊いたのですが、米一粒一粒ハッキリしており、若干堅いかなって感じですが、旅館などの朝食で食べるご飯に似ていると思います。

子供達は朝から三杯もお代わりしていたので、美味しかったのでしょう(^。^)

今回は、Amazon.co.jpで丁度在庫が補充されたタイミングで購入しました。

Amazon.co.jpでは、2万円前半で売られていますが、私がいつも行くイオンで、たまたま同じ型式の炊飯器があったので値段を確認すると、42,800円で売られてました。う~ん、得した気分w

しかし、これでまたデジカメ購入が遠のいてしまった( ̄。 ̄;)

象印 極め炊き NP-NC10-TC(メタリックブラウン)
象印 極め炊き NP-NC10-TC(メタリックブラウン)


 

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年9月13日

LANケーブル

カテゴリー6以上のLANケーブルの手持ちが無かったので、カテゴリー6のLANケーブルをAmazon.co.jpに注文。

到着した輸送箱は、相変わらず中身と釣り合っていない大きさですな(^^ゞ

Amazon.co.jp カテゴリー6 LANケーブル購入
Amazon.co.jp カテゴリー6 LANケーブル購入

今回注文していたLANケーブルは、

・ELECOM プロテクタ付きGigabitイーサネットLANケーブル 1m
 (LD-GP/BK1) ×3本

・ELECOM GigabitスーパーフラットLANケーブル 5m
 (LD-GF/BK5) ×1本

の合計4本。

ELECOM GigabitイーサネットLANケーブル カテゴリー6

リビングに使うと言うことで、LANケーブルの色も目立たない黒色を選択。

5mのケーブルは、子機のAterm WR9500NからリビングPC間接続で使用。 カーペットの下を這わせるため、これだけフラット型ケーブルに。

あとは、Wiiを接続するためにUSBLANアダプタを購入するか悩むところ。 あまりに使う事がないので、別に無線LANで良いかな。


   

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年9月 3日

ネットワーク超入門講座

今更ながら『ネットワーク 超入門講座』を購入(^^ゞ

この手の専門書について近所の本屋では当てにならないので、適当にAmazon.co.jpで選んで購入。

ネットワークに関する基礎部分を改めて確認(__;)

ネットワーク 超入門講座

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年8月26日

カスペルスキー2012

Amazon.co.jpで注文した『カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版』が本日到着しました。

今回は珍しく佐川で届いて、しかも、輸送箱の作りも違ったので、ちょっとビックリ( ・_・;)

Amazon.co.jp

3台の自作PCにインターネットセキュリティソフトとして、長い間ウイルスバスターを利用してきており、そのウイルスバスターの有効期限が2012年10月までと言うことで、残り数ヶ月を案内する旨のポップが表示されるようになってきましたが、このポップが結構うるさい( ̄~ ̄)ξ

以前から次のインターネットセキュリティソフトをどうするかを考えてきて、毎年更新するウイルスバスターに嫌気がさして、ソースネクストのスーパーセキュリティZEROを導入することを検討していました。

ソースネクストのスーパーセキュリティZEROの場合、Windows 8対応版であれば、Windows 8がサポートされている間は更新料0円で使用できるのはかなり魅力的です。
毎年更新する金額も結構馬鹿にならないので、出費抑制と言うことから購入を検討してみました。

実際Windows XPが搭載された富士通のノートPCで、あまり評判の良くないソースネクストのウイルスセキュリティZEROを使っているのですが、これと言って問題無く動作しており、一方スーパーセキュリティZEROは、セキュリティソフトで評価が高いビットディフェンダーのエンジンを使用した製品で信頼もあります。
時々、ソースネクストから1,000円割引クーポンが届くので、これを使って10月が終わるまで購入を考えていました。

しかしAmazon.co.jpで、『カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版』が、11,340円の62%オフ(7,060円引き)の4,280円で売られているのを見てしまい、結局お得感で選んでしまっている私がいますσ(^_^;

しかも、1,000円以上の本をあわせて購入すると、さらに2,000円引きに!

1,000円丁度の本を購入すれば、その本が無料に入ったうえに、『カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版』が、1,000円引きの3,280円で購入できる事となり、これを見逃すわけにはいきません。

そういうことで、色々と1,000円ぴったりの欲しい本を探してみたものの、そんな都合の良い本は見つからず、結局子供達の本で妥協しました。これだとパパの株も上がるし( ̄^ ̄)

上の娘用に『極上!!めちゃモテ委員長 9 (ちゃおフラワーコミックス)』420円と、下の娘用に『ももへの手紙 下巻 (単行本コミックス)』588円で合計1,008円になり、1,000円以上と言う条件をクリアーして、ほぼ1,000円と言う金額になりました。

と言うことで、最終的に

カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版 4,280円

カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版 4,280円

・子供達の本が2冊 1,008円

極上!!めちゃモテ委員長 9/ももへの手紙 下巻
で合計5,288円となり、ここから1,000円以上の本をあわせて購入した特典として2,000円引きに、最終的に3,288円になりました。

3,288円でカスペルスキーを3台のPCで3年間使えるのは、お得感有るのではないでしょうか。

ウイルスバスターもギリギリまで使いたいのでインストールするのは2ヶ月後ですね。
その後3年経ったらまたどのセキュリティソフトにするか検討します! その時こそソースネクストのスーパーセキュリティZEROかな・・・。


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年8月15日

リビングPC用マウス

ノートPC用に使っていたマウス「Microsoft Wireless Notebook Optical Mouse 4000」が、リビングのデスクトップPCに取られていたので、ようやくリビングPC用にマウスを購入しました(^。^)

リビングに設置しているPCは、PLANEXのBluetooth USB Adapterにより、キーボード「Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000」を使っているので、マウスもBluetooth対応を購入することに。

マイクロソフト好きの私は、もちろんマイクロソフト製マウスと思ったのですが、なかなか安くて良いマウスが無い。

今のマイクロソフトには、魅力的なキーボード&マウスが無い(。・ω・。)

次の候補であるLOGICOOL製マウスと思ったのですが、これと言って気に入るマウスが無く、色々と見てみると、最後に行き着いたのは、iBUFFALOのマウス「BlueLED無線マウス 超高感度 5ボタン Bluetooth3.0 ブラック BSMBB08BK」。

ibuffalo-mouse1_120814.jpg
ibuffalo-mouse2_120814.jpg

このマウスの気に入った点として、Blurtooth3.0対応、BlueLED採用で場所を選ばない、5ボタン式、右手専用のデザイン、そして、やはり価格が安いこと。Amazon.co.jpで定価3,885円が、1,680円です。

実際に到着してモノを確認すると、5ボタン式で右手専用デザインにも関わらずコンパクトな作りって言うのが第一印象。 自分の手では小さいかなって感じですが、リビングのPCは、ほぼママと子供達専用なので、ママと子供達が使うにはちょうど良い大きさです。

やはり右手専用デザインが持ちやすく、「戻る」「進む」が割り当てられた5ボタン式マウスが便利です。 感度については、マウスパッドを敷いて操作するよりも、マウスパッドの無い方が感度良い感じです。不満の無い感度です。

ibuffalo-mouse4_120814.jpg
ibuffalo-mouse3_120814.jpg

残念な点としては、マウスのオンオフスイッチが小さくて若干操作し辛いこと。小さいのでそのうち折れてしまわないかと心配( ̄。 ̄;)

スタイルは良いのですが、光沢感がちょっと・・・。 自分はマッドな色が好みなので・・・。

しかし、久しぶりにマイクロソフト製以外を購入してしまいましたw


   

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年8月 4日

完)フロントファン用フィルター

先日エントリー記事でアップした通り、NZXT PHANTOM410のフロントファンにアルミファンフィルターを両面テープで固定していたのを、M3-40mmのネジで取り付け直しました。

今回、東急ハンズに行った時に、M3-35mmのネジが売っていたので(近くのホームセンターコーナンには、この長さのM3ネジが無かった)購入してみました。

M3-40mmネジ

M3-40mmネジから、M3-35mmのネジに交換したことで、長さが5mm短くなり丁度良い長さになりました。

NZXT PHANTOM410 フロントファン アルミファンフィルター固定

NZXT PHANTOM410 フロントファン アルミファンフィルター固定

M3-40mmのネジを切っても良かったのですが、切った表面が雑に残るのが嫌だったのと面倒だったので、ちょうど良かったです(^。^)

一番下のネジは、HDDホルダーが邪魔してアルミファンフィルターを固定出来ないので、Wクリップで取り付けてましたが、プラスチックのクリップ1個で固定しておきました。これで十分ですね。

NZXT PHANTOM410 フロントファン アルミファンフィルター固定

NZXT PHANTOM410 フロントファン アルミファンフィルター固定

表から見るとこんな感じです。見た目、下側のアルミフィルターの下だけクリップで留めているので、何で?って感じですねw

NZXT PHANTOM410 フロントファン アルミファンフィルター固定

裏側から見るとこんな感じ。

NZXT PHANTOM410 フロントファン アルミファンフィルター固定

NZXT PHANTOM410 フロントファン アルミファンフィルター固定

NZXT PHANTOM410 フロントファン アルミファンフィルター固定

また、何かと使うかなと思ってAmazon.co.jpで、一番安いインチサイズの六角レンチを購入しておきました。

六角レンチ インチサイズ

NZXT PHANTOM410のファン&ファンフィルターに関することは、これでお終い!

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年7月19日

フロントファン用フィルター

結局、先日購入した14インチファン用に購入した「AINEX アルミファンフィルター 140mm用 ブラック CFA-140A-BK」が気に入ったので、今度は12cmのフロントファン用に、2枚「AINEX アルミファンフィルター 120mm用(ブラック) CFA-120A-BK」購入。

AINEX アルミファンフィルター 120mm用(ブラック) CFA-120A-BK

AINEX アルミファンフィルター 120mm用(ブラック) CFA-120A-BK

しかし、取り付けて見ると、LEDは正常に点灯しているもののファンが回転していない( ̄。 ̄;) よく見るとファンの軸と、今回購入したファンフィルターが干渉してました(T_T)

AINEX アルミファンフィルター 120mm用(ブラック) CFA-120A-BK

AINEX アルミファンフィルター 120mm用(ブラック) CFA-120A-BK

干渉しないようにするためアルミファンフィルターを逆に取り付けようとしたところ、今度はネジの長さが足りず固定出来ない(゜´Д`゜)

しかも、ネジがインチサイズ(ユニファイねじ)なので、これより長いネジは、なかなか簡単に手に入れることが出来ないので、手っ取り早く両面テープで貼り付けてみました(^^ゞ この状態でも問題ないのですが、フィルターを洗う度に両面テープを貼り直さないといけないのが面倒になるかも・・・。

とりあえず、今回購入したアルミファンフィルターを装着しても、見た目LEDの光量が落ちることもないので、後は取り付けの問題だけと言ったところでしょうか。

AINEX アルミファンフィルター 120mm用(ブラック) CFA-120A-BK


  

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年7月15日

NZXT PHANTOM410 ファン9個目

NZXT PHANTOM410のトップには、ファンを2個取り付けること可能で、標準で(リア側に)14cm LEDファンが1個取り付けられています。

先日、ENERMAXの14cm LEDファン(UCTA14N-BL)を(フロント側に)追加で取り付けたわけですが、標準ファンの羽の色は白、ENERMAX 14cm LEDファン(UCTA14N-BK)の羽の色はブルーと言うことで、見た目アンバランスな状態になっていました。

と言うことで、標準14cm LEDファン入れ替え用に、2個目のENERMAXの14cm LEDファン(UCTA14N-BL)をAmazon.co.jpで購入してしまいました。これで、NEXT PHANTOM410用に購入したファンは4回目、通算5個目になります( ̄。 ̄;)

Amazon.co.jp輸送箱

ENERMAX 14cm LEDファン(UCTA14N-BK)

まとめて購入して、まとめて取り付けておけば、手間がかなり減ることができるのに・・・。Amazon.co.jpなので、送料は掛からないので購入価格は同じなのですが・・・Amazon.co.jp様々です(__;)

自分が気になるところを少しずつ手を入れることができるのが、自作PCの楽しさですけどね。と自分を納得させてます(^^ゞ

標準の14cm LEDファンは、サイド側に取り付けることにしました。

これで、NZXT PHANTOM410には、

・フロント:新規 ENERMAX 12cm LEDファン(UCTA12N-BL) ×2個
・トップ:新規 ENERMAX 14cm LEDファン(UCTA14N-BL) ×2個
・サイド:標準 14cmファン(トップ標準 14cm LEDファン移設)×1個
・HDDホルダー:標準 12cmファン(フロント標準 12cmファン移設)×1個
・CPUクーラーファン:標準 12cm LEDファン+ 新規 ENERMAX 12cm LEDファン(UCTA12N-BL) 計2個
・リア:標準 12cmファン ×1個

の合計9個のファンが設置され、唯一変更が無いファンは、リアの12cmファンのみとなりました。

今回、標準 14cmファンをサイド側に移設するにあたって、ホコリの侵入が気になるところなので、あわせてAINEX アルミファンフィルター 140mm用 ブラック(CFA-140A-BK)とAINEX ファン固定用ネジセット 20~25mm厚用(SCM-04)も併せて購入。

AINEX アルミファンフィルター 140mm用 ブラック(CFA-140A-BK)

AINEX ファン固定用ネジセット 20~25mm厚用(SCM-04)

NZXT PHANTOM410のトップに、ENERMAX 14cm LEDファン(UCTA14N-BL)を、2個取り付けたらこんな感じになりました。自分的には、標準ファンの白色が無くなったお陰で、黒系統で統一感が出来て良い感じなったと思います。

NZXT PHANTOM410 トップファン

電源を投入するとこんな感じです。

NZXT PHANTOM410 トップファン

NZXT PHANTOM410

標準LEDファン+ENERMAX LEDファンの組み合わせでは、左右のLEDファンで明るさがアンバランスだったのですが、両方とも同じENERMAX LEDファンだと、そのアンバランスも無くなり、尚且つ標準LEDファンよりも明るく綺麗さも増して満足度は高いですね。

サイドに標準LEDファンを取り付けます。

NZXT PHANTOM410 サイドファン

今回購入したAINEX ファン固定用ネジセット 20~25mm厚用(SCM-04)のワッシャは使わずに、ケース側の傷防止のため手持ちのゴムワッシャーを使って取り付け、裏側にフィルターを装着しました。

あまり期待してなかったフィルターですが、このフィルター思ったよりも良い感じです。これだとLEDファンの表側に装着しても、LEDを邪魔しないような気がします。但し、ネジで固定するため、取り外しがちょっと面倒です。それでも、ホコリが入るよりはマシなので、フロント用に購入するかな。

最後に、NZXT PHANTOM410のカバーを取り付けて、電源投入です。

NZXT PHANTOM410

NZXT PHANTOM410


     

  

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年7月12日

CPUファン追加

再びAmazon.co.jpで、「ENERMAX PCケースファン TBアポリッシュ12cm ブルー(UCTA12N-BL)」を注文。この商品を注文するのは、通算で3個目(フロントファンとして2個設置済み)になります(^^ゞ

ENERMAX PCケースLEDファン 12cm UCTA12N-BL

今回この「ENERMAX PCケースファン TBアポリッシュ12cm ブルー(UCTA12N-BL)」設置箇所は、CPUクーラーのサブファンとして使用することにします。

標準のCPUクーラーのファンがエアーを送り込んで、フィンを冷却し、今回設置したCPUクーラーのファンが熱くなったフィンの熱を放熱するって言う流れですね。他のファンと違って効果は期待したいところですが・・・。

設置したらこんな感じです。

ENERMAX ETS-T40-TA サブファン追加

ENERMAX ETS-T40-TA サブファン追加

ENERMAX ETS-T40-TA サブファン追加

LEDファンなので、起動するとこんな感じになります。リアファンは標準の普通のファンなのですが、今回CPUクーラーにLEDファンを追加したお陰で、リアファンも光っているような感じに見えます(^。^)

ENERMAX ETS-T40-TA サブファン追加

ENERMAX ETS-T40-TA サブファン追加

ENERMAX ETS-T40-TA サブファン追加


  

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年7月10日

テーパーネジ ブラック

結局、注文しました(^^ゞ

ということで、Amazon.co.jpから郵便配達で到着。

オウルテック FAN固定用テーパーネジ

中身は、オウルテック製のFAN固定用テーパーネジ ブラック 12個入りです。本当は、もっと安いのがあったのですが、そちらは在庫がなかったので、ちょっとお高めのこちらを注文。まぁ、1年保証付いてるしw

しかし、Amazon.co.jpは、テーパーネジ1セットでも、送料無料はホント助かります。他のショップのネット通販だと、テーパーネジの代金よりも、送料の方が高くなりますね(^◇^;)

オウルテック FAN固定用テーパーネジ

取り付けてあったシルバーのテーパーネジと交換すると、テーパーネジがPCケースと同色になったので目立たなくなりました。安くても結構満足度高いです。

しかし、トップのファンが左右で違うのが、ちょっと気になる( ̄。 ̄;)

オウルテック FAN固定用テーパーネジ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年7月 7日

トップLEDファン追加

我が家で使っているアルカリイオン整水器のフィルターが交換時期となったので、調べて見るとAmazon.co.jpで購入するのが一番安いことが判明。Amazon.co.jpで購入すると言うことで、ついでに上乗せしてPCファンを1個追加して注文しておきました(^^ゞ

今回購入したPCファンは、ENERMAXの14cm LEDファン。型式は、UCTA14N-BLで、ENERMAX PCケースファン TBアポリッシュ14cm ブルーになります。

NZXT PHANTOM410のトップには、元々1個リア側に14cm LEDファンが装着されていますが、トップのフロント側に12cm/14cmファンを追加で設置できるようになっています。

と言うことで、今回購入したLEDファンは、トップのフロント側に取り付けました。これで、また光るところが増えました(^。^)

一つ気に食わない点として、ファン取り付けのための付属のテーパーネジが、シルバーでブラックのボディに違和感が・・・。ブラックのテーパーネジなんて持ってないし( ̄。 ̄;) テーパーネジだけ買うか・・・。

これでCPUクーラーのファンを含めると、合計7個となり、今までの自作PCの最高ファン装着数6個を上回りましたw

あとNZXT PHANTOM410に、ファンを追加設置できる場所は、サイド側に1個、底面に1個、CPUクーラーに1個追加可能となっているのですが、底面は、電源のコードの関係で、取り付けは不可能。となると、サイド側に1個と、CPUクーラーに1個追加になります。

サイド側のファンは、フロント側から入ったエアーが、HDDゲージ装着のファンを通し、トップ(フロント側)のファンからエアーが抜けるのと、CPUクーラーのファンからリアのファン、トップ(リア側)のファンへエアーが抜ける流れを乱すような感じがするので、次はCPUクーラーに1個追加でしょうか。

しかし、フロントのファンには、フィルターが装着されていないので、結構ホコリが内部に入ってくるのも気になるところ。

ENERMAX LEDファン UCTA14N-BL

ENERMAX LEDファン UCTA14N-BL

ENERMAX LEDファン UCTA14N-BL

ENERMAX LEDファン UCTA14N-BL

ENERMAX LEDファン UCTA14N-BL

ENERMAX LEDファン UCTA14N-BL


  

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年6月30日

LEDファン追加

リニューアルしたメインPCのケースNZXT PHANTOM410には、フロントファンとして12cmサイズであれば2個装着可能になってます。

但し、標準は12cmファンが1個だけ付いている状態で、LEDファンでないため光りません。

トップに付いているファンは、LEDファンになっているのですが、同じように網目状になっていてファンが見える状態なのに、LEDファンで無いと言うのは物足りないので、Amazon.co.jpで、「ENERMAX PCケースファン TBアポリッシュ12cm ブルー(UCTA12N-BL)」を2個購入してみました。

ENERMAX LEDファン UCTA12N-BL

ENERMAX LEDファン UCTA12N-BL

このLEDファンは、CPUクーラー ENERMAX ETS-T40-TAに使われているLEDファンと同じです。と言うことで、CPUクーラー ENERMAX ETS-T40-TAにも、追加可能なのですが、フロントに付いている標準ファンを外して、今回購入したENERMAX PCケースファン TBアポリッシュ12cm ブルー(UCTA12N-BL)」を、二個とも装着してみました。

ENERMAX LEDファン UCTA12N-BL

また、フロントに付いていて標準ファンは、トップに設置するか、グラフィックカード冷却用(ハードディスク横)に設置するか迷って、グラフィックカード冷却用にしました。何れ、トップにも14cmLEDファンを装着したいところです。

NZXT PHANTOM410

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年6月10日

SSD取り付け対応

sofmap.comで購入したSSD『Crucial RealSSD m4 CT128M4SSD2(SSD/128GB/SATA/2.5インチ)』を届いて気付いたと言うか、買う前から気になっていたことが・・・。

自作PCのケースは古いため2.5インチサイズは、取り付けできない!( ̄。 ̄;)

せっかく、手元に『Crucial RealSSD m4 CT128M4SSD2(SSD/128GB/SATA/2.5インチ)』が、有るのに・・・。と言う事で、『 アイネックス 2.5インチSSD/HDD変換マウンタ 2台用 HDM-06A』を、急遽購入してみました。

しかし、このような商品一つでも、無料配送してくれるAmazon.co.jpには、様々ですなm(__)m

これでSSD取り付けが可能となったはずw

アイネックス 2.5インチSSD/HDD変換マウンタ 2台用 HDM-06A

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年6月 4日

Bluetooth USBアダプタ

今週には、マイクロソフトからSideWinder X6 Keyboardの台替品のBluetooth Mobile Keyboard 6000が到着する予定になっているのですが、このBluetooth Mobile Keyboard 6000を使うには、Bluetooth USBアダプタが必要となってきます。

Bluttoothアダプタは、持っていないので、いつものようにAmazon.co.jpでBluetooth USBアダプタを選んでみました(もう、Amazon以外で購入する気が無いと言う)。

Amazon.co.jpで調べて見ると、PLANEXか、iBUFFALOかと言ったところ。

人気があるPLANEXのBluetooth Ver3.0+EDR規格、LED内蔵でデザインも良い『PLANEX Bluetooth Ver3.0+EDR Microサイズ USBアダプタ (Class1/100m) BT-Micro3E1XZ』に決定です。

到着したモノを見てみると、Amazonフラストレーション・フリー・パッケージが採用されていると言うことで、簡素な梱包パッケージになってます。
小さい製品全てにこのような梱包パッケージを導入して欲しいですね(^。^)

あとは、Bluetooth Mobile Keyboard 6000が到着するのを待つだけです。

PLANEX Bluetooth USBアダプタ Ver3.0+EDR BT-Micro3E1XZ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年5月31日

USB-ACアダプタ 2個目

先日、Amazon.co.jpで『PLANEX 2ポート急速充電 Xperia,ウォークマンNW-X1060,X06HT,iPod,iPhone 3G/3GS/4, PSP, DS, DSLite, DSi 対応USB ACアダプタ (海外対応)』のブラックを購入しましたが、今回は同じ製品で色違いの ホワイトを購入しました。

前回購入したPLANEX 2ポート急速充電(ブラック)は、SmartWatch MN2とモバイルバッテリー mobicell MC-9000の充電用として使用しており、今回購入したPLANEX 2ポート急速充電(ホワイト)は、リビングに設置して、娘のWalkmanと、キッズケータイを充電するのに使います。

前回購入した時には、かなり大きなAmazonロゴ入り輸送箱で来たのですが、今回は、封書タイプで輸送されてました。留守にしていたので、無理矢理ポストに入れ込んでありましたが(ーー;) 同じ商品なのに、何故このように輸送状況が違うんでしょうかね(´_`)

もう1個欲しいところなので、何かの機会の時に購入することにしますかね。

PLANEX 2ポート急速充電 USB-ACアダプタ(ホワイト)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



   1   2   3   4   5   6   7   8